元彼に復縁したいと思わせるにはこの方法しかない!

元彼に復縁したいと思わせるにはこの方法しかない!この方法だったらあなたもきっと「5%の復縁成功者」の仲間入りが出来るはず。

元彼 復縁したいと思わせる

元彼に復縁したいと思わせるにはこの方法しかない!

「元彼 復縁したいと思わせる」で検索されたあなた。

当サイト「元彼に復縁したいと思わせるにはこの方法しかない!」は、
  • 今すぐにでも復縁したいと思っている
  • どうすれば元彼に復縁したいと思わせることが出来るのか知りたい
  • 復縁するための具体的な方法が知りたい
  • 実際に復縁に成功した人の体験談も聞いてみたい
  • 今すぐにでも復縁したいと思っている
という女性の方達の復縁を成功させるためのサイトです。

復縁に成功する人はわずか5%・・・!?

元彼との復縁を望む女性は以外に多いんですが、その人たちが復縁に成功する確率は、わずか5%というデータがあります。

つまり、あとの95%の人は復縁に失敗しているというのです。
これは、かなりきびしいデータですね。

これを見る限り「やっぱり復縁するって無理なのかな…?」って思ってしまいますね。
しかし、なぜそんなに復縁出来ない人が多いのか気になりますよね?

じつは、これにはちゃんとした理由があります。
これから、その理由とあなたが「5%の復縁成功者」になるための具体的な方法をお話していきますね。

元彼と別れた理由は何ですか?

そもそも、元彼と「別れた理由」が、まず第一の問題点になります。

例えば、
  • 性格の不一致
  • 相手の浮気
  • 金銭感覚の違い
  • つまらないことが原因のケンカ
  • 長いつき合いからくるマンネリ化
  • 性格の不一致
別れた理由はいろいろあると思いますが、一般的に多いのがこれらの原因でしょうか。
元彼と復縁するために重要になるのが、別れた理由をクリア出来るのか?乗り越えられるのか?
復縁するに当たって、一番ここが大きな問題になると思います。
  • 相手を理解しようとすることができるか?
  • 浮気したことを許せるのか?
  • 相手の欠点をフォローしていくことができるか?
  • お互いに新たな気持ちでつき合えるか?
  • 相手を理解しようとすることができるか?

性格の不一致は別れた理由でよく言われることですが、人間ならそれぞれ性格が違っていて当たり前です。
いざ別れるとなると相手と自分の違うところに嫌悪感が強くなります。

また、女性は相手に浮気をされたことを一生忘れることはないでしょう。
彼をほんとにこれからも許していけるものなのか?

相手の価値観やダメだなぁと思うところを大目に見て自分がフォローしていけるのか?
相手と自分の違いを理解し合っていけるのか?

元彼とは、どんな別れ方をしましたか?

次に問題となるのが、元彼との別れ方です。
  • 元彼に彼女が出来て一方的に別れを告げられたのか?
  • 元彼に彼女が出来てあなたが身を引いたのか?
  • あなたに彼氏ができて別れたのか?
  • お互いに納得してきれいに別れたのか?
  • 激しくののしり合うケンカをして別れたのか?
  • 元彼に彼女が出来て一方的に別れを告げられたのか?
別れ方は、別れた後も強く元彼の記憶の中に残るでしょう。
どちらかが相手を大きく傷つけるような別れ方をした場合には、復縁にも時間がかかることになるでしょう。

重要なことは、いろいろあったけど相手を許せるくらいお互いのことが好きであることに気づけるかどうかということです。

復縁したい理由は何ですか?

あなたが元彼と復縁したい理由は何ですか?
元彼と復縁するためには、これが最も重要です。


「別れた理由」とも関係してきますね。
なぜ、復縁しようと思ったのか?

  • 別れて初めて相手が自分にとって必要だと気づいた
  • 自分が悪かったと気づいた
  • 相手を許せる気持ちになった
  • 別れて初めて相手が自分にとって必要だと気づいた
ここで気をつけないといけないことがあります。
それは、今の「寂しい気持ちだけに流されていないか?」ということです。

一時的な寂しさだけでよりを戻しても、また同じことの繰り返しになりかねません。
しかし、元彼も同じように寂しい気持ちならば、結果的にはあなたにとって、それが絶好の復縁のチャンスにはなるのですが…。

それについては、後で「復縁が成功しないパターン」「復縁を成功させる手段」としてご紹介しますね。

復縁を成功させた理由【体験談】

ネット上で復縁が成した体験談をご紹介します。
いろいろと調べてみましたが、別れにはそれぞれのパターンがありますし、個人の性格や環境、状況も複雑に関係してくるので、やはり自分に当てはまるケースは限られてくると思われます。

体験談1.

元彼のいい加減なところが一向に改善されず嫌になり、三年前にわたしの方から別れを切り出しました。
別れた後は、彼とは一切連絡を取りませんでした。

最初は、別れたことを後悔したけれど、一年後には新しい彼氏が出来ました。
新しい彼は、性格的には元彼とは真反対で几帳面で真面目な人でした。

しかし、勝手なものですが直ぐにうんざりしてきてしまい、結局は別れてしまいました。

その後は、彼氏も作らずに一人の自由を楽しんでいましたが、なんだか元彼のことが頭にチラつくようになり、「彼、何してるかなぁ…」とか「元気なのかなぁ…」とか考えるようになりました。

すると、ある日のこと、LINEの「新しい友達」にヒョッコリと元彼が現れました。
はじめは、「元気にしてるんだ」と喜んでただけだったのが、日が経つごとに彼のことがものすごく気になり出しました。

すると、「元気にしてる?」って彼から連絡が入りました。
そして、なんと再会することになって、とうとう復縁することになりました。

今思えば、あの時お互いに離れてみることが必要だったんだなと思っています。
そのせいか、お互い自分の悪いところに気をつけるようになったし、思いやりも強くなっています。

そして、そんな彼も今ではわたしの夫です。

体験談2.

元彼とは二年くらいつき合いましたが、結局別れてしまいました。

彼は、わたしと別れてからすぐに好きな女性が出来たようです。
新しい彼女の家に遊びに行ったりして、かなり親密な関係だったようです。

それを知った時は、わたしもすごくショックでした。
でも、一か月くらい経った頃、彼からまた連絡が入るようになり、復縁することになりました。
どうやら、やっぱりわたししかいないと彼が思ってくれたようです。

別れてからの一か月間は、わたしが女友達と遊んだり、他の男性と大勢で仲良く遊びに行ったりしていたのを彼が知って、他の誰かにわたしを取られるんじゃないかと不安になったようですw

成功体験3.

元彼と復縁したいと思っているなら、出来るだけ早めに会ってみるべきか?
それともしばらくは会わずにいるべきか?
どっちの方が復縁するのに効果的なのか悩みますよね。

わたしが彼と別れた理由は、お互いケンカしてしまい彼の気持ちが冷めたからです。
わたしは、復縁したいのなら、一定の冷却期間は設けるべきだと思いますね。
今すぐに会って抱きしめてほしいですけどねw

わたしが復縁したときに意識したポイントは3つあります。

友人で復縁した女性は、だいたいこの3つのポイントを押さえてしたので、効果はあると思います。

  1. とにかくあきらめない(あきらめたらそこで終わり)
  2. 自分磨きもほどほどに(ダイエットやイメチェンもやりすぎると逆効果になりかねない)
  3. 復縁成功者の体験談を見る(実際に体験した人の話には参考になることも多い)

自己流で行動したり、勝手に「彼の気持ちはこうだ」と思い込んだりする人は自滅しがちです。

この3つのポイントを意識して行動してみてください。
一応わたしの友人達はこれで成功しているようなので。

わたしは、以前これとは真逆の行動をしてしまい、ストーカー扱いまでされて、警察が出てくる寸前までいきましたから…泣w

自分の想い(重いw)だけで追いかける女はどうやら怖いようです。
自分が逆の立場で考えるとわかりますね。

体験談4.

元彼の方から転がり込んできて同棲していたのですが、ケンカして部屋から追い出して、彼の荷物も実家に送りました。
ニ、三か月した頃、彼から連絡が入り、反省しているとのことだったので復縁することに。
今では我が子を可愛がるイクメンに成長しましたw
やり直せる関係と思えるなら、そのまま放っておいても彼は戻ってくるよ。

体験談5.

わたしが二十歳で、元彼は一人暮らしの二十三歳です。

彼は、わたしと出会うまでは、女性と出会う環境にいなかったようで、私が初めての彼女のようでした。
今まで好きな女性や気になる女性もいなかったそうです。

3か月くらいの間つき合ってたんだけど、つき合いだして1か月も経たないくらいで彼が引っ越ししたんです。

電車2時間くらいのところに引越したので、2週間に一度会っていました。
電話をしている時や、一緒にいる時はケンカをしたことはなかったんだけれど、LINEをしていて時々ケンカになる事がありました。

そんな感じでつき合っていたんだけど、お互いの価値観の違い方のせいでケンカになってしまい、LINEで数日やり取りをしていました。

今までだったら、すぐに仲直りしていたのに、お互いに許せない雰囲気になってしまい「だったらもう離れた方がいいんじゃない!」と彼に言ってしまいました。後に戻れなくなってしまいました。
本心ではそんな事思っていなかったのに、もう後戻り出来なくなってしまい後悔しました。

彼は落ち込みながらも別れることを受け入れました。
次の日、わたしも言い過ぎたと思い、彼に自分の直さなくちゃいけないところや、言い過ぎた事、本心じゃない事を言ってしまったことを伝えたんですが、「好きだけどもう後戻りできない。」と言われてしまいました。
「もう一度だけチャンスが欲しい」と彼に言うと「考える時間が欲しい」とのこと。


その後、2日間何も連絡しませんでした。
すると、彼の方から連絡が来ました。

「好きだったけど、やっぱりもう戻れない。離れた方がいいって言われて、好きだった感情に自信が無くなった。たとえ好きだと言われても、この先応えてていける自信がない。幸せにできなくてごめん。」と言われてしまいました。

こちらの方から離れようと言ったので、当然の結果だと思うし、彼の方が辛かったんだと思うと、一時的な感情で取り返しのつかない事をしてしまったと後悔しています。

元彼に復縁したいと思わせるために大事なことは…?

さて、元彼に復縁したいと思わせるために大事なことって何でしょうか?
復縁したいと思わせるために大事なことは、二人が会わない「時間」です。

「復縁したいのに、会わないってどうゆうこと・・・?」

別れてすぐは、心がまいっているので、相手の気持ちをこちらに戻したいばかりに、逆効果になるような行動を起こしている場合が多いんです。

自分の都合だけで先走って復縁しようとしても、相手の気持ちは益々離れていくでしょう。
相手が別れたいと思ったのには、相手なりの考えがあったはずですから。
別れて間もない時期は、たとえ相手に未練の気持ちがあったとしても、一度は別れようと決心したのですから、導き出した自分の気持ちを正当化しようとして、かたくなにこちらを避けようとします。

しかし相手も人です、人は弱い生き物です。相手も別れた時の辛い気持ちを忘れようとしますが、その後に、スッと「独りになった寂しさ」が忍び寄ってきます。
実は、復縁の絶好のチャンスが来るのはそのタイミングなんです。
復縁にはタイミングが重要です。ここで焦っちゃだめです。
まず、じっと我慢して「時間」をこちらの味方にしてしまいましょう。

復縁が成功しないパターン

復縁を成功させる前に「復縁が成功しない人がやっているだめな行動」ご覧ください。

【復縁が成功しない3つの行動パターン】

1. 何度もしつこく連絡をして復縁しようとする

このパターンが一番嫌われます。
返事がないからといって、一方的に何度もひつこくメールやLINEをするのは、逆効果です。

特に別れて直ぐに何度もひつこくメールやLINEをすると、
  • 相手も決心して別れようとしたのだから、自分の心を乱されないために返事をしたくない。
  • あなたに別れを告げたはずなのに、その気持ちを分かってくれていなかったという怒りが相手に湧いてくる。
  • こちらの気持ちは伝わらず、相手にとってしつこいと感じるだけで重荷にしかなっていない。
  • 相手も決心して別れようとしたのだから、自分の心を乱されないために返事をしたくない。

2.復縁したくて、した手に出すぎたり、謝りすぎたりする

自分の悪かったところや相手に対しての不満を解消すれば、こちらを向いてくれるんじゃないかと思い、下手に出すぎたり、謝りすぎたりします。
他愛もない喧嘩だったら、それもアリかもしれませんが、複雑な気持ちであれば、逆にうざく思われるだけで逆効果でしょうね。

こちらに対する「ときめき」や「愛情」が相手に湧いてこないかぎり、もとには戻れないでしょう。
下手に出すぎたり、誤りすぎるのは、言わば相手にこびている状態ですよね。

謝るべきことは、ちゃんと謝るべきですが、こびている状態では、相手の愛情は戻らないものです。
あなたのことを自分と対等で尊重出来る人と思えるから好きになれるんです。
恋愛は、仕事じゃありませんから、「上下関係」は作らないことです。

3. 感情のままに言いたいことを言う

人間は怒りの感情が高まってくると、つい「言ってはだめなこと」を吐いてしまいます。
感情的な別れ方は、復縁の大きな壁になる場合が多いでしょう。

「二度と相手の顔を見たくもない」という恨みにも似た感情が湧いてくる場合もあります。
その場合は、抑えきれずに吐き出した言葉で、修復困難になってしまわないようにしたいものです。

言いたいことを言って別れたのなら、今度は言いたい事を言われるのは、当たり前と覚悟して、そのことはちゃんと謝って自分が悪かったと素直に受け入れましょう。

言ってはいけないNGワード

決定的に相手を傷つけてしまうと、ほんとに修復不可能になります。
  • 相手の身内(家族)に関すること
  • 相手の生まれや育ちに関すること
  • 相手の仕事に関すること
  • 学歴や肩書き(男性の場合は特に傷つきます)
  • 肉体的な欠点(女性の場合は特に傷つきます)
  • 相手がトラウマになっている出来事に関すること
  • 相手の身内(家族)に関すること
要するに相手が自分自身ではどうすることも出来ない事です。
特に相手家族の悪口は最悪でしょう。
自分が逆の立場になれば分かることです。

また、男性は女性に自分の仕事のことを言われるのを嫌います。
これは、男のプライドでしょうね。
触れられたくないことは、誰にだってありますから。

復縁を成功させる手段

さて、いよいよ復縁を成功させる手段なんですが、先ほどお話しした通り、ある程度の冷却期間をおいた後に、いよいよ相手にアプローチをかけます。

復縁成功者が語る一番良いパターンは、
  • まず友達としてお互いの関係を取り戻す
  • その後、お互いの気持ちを知り理解し合って恋人に戻る
  • まず友達としてお互いの関係を取り戻す
というパターンです。

焦る気持ちは分かりますが、まったく知らない者同士が付き合い始めるように、つきあい出したころを思いだ出して、また一からやり直す覚悟が必要です。

ときめいたり、嬉しかったりした気持ちを思い出して、あの頃の関係に戻り、復縁出来るチャンスを待ちましょう。相手にとって、いきなりもとに戻るのは気持ちがついていかなくても、まず友達に戻るのことならハードルは高くないはずです。

まずやるべきことは、相手との人間関係を修復することです。恋愛は、それからです。
そして、お互いに分かり合い、普通に連絡が出来る友人としての関係を、まず回復することです。
しかし、以外にも相手からアプローチされたのなら、あなたの相手を好きな気持ちをぶつけましょう。

ここまでで、うまく復縁できた場合に、私には気になる事が一つあります。
それは、相手の心の中に「また、うまくいかないんじゃないか?」というマイナス感情が生まれていないか、ということです。

このマイナス感情を解消するには、前とは違う自分を見せることです。
相手にとって前とは違うと思わせる事が出来るかどうか?前とは違う印象を与えられるか?
ここが復縁成功の最後の山場です。相手と会わない期間を自分を磨く時間に使いましょう!
復縁の成功には「新鮮さ」が大きなポイントになります。本気で頑張りましょう。

前の自分とは違う印象を相手に与える方法

まず、外見を変えることは大事です。
いい感じで「前とは違うな」と感じてもらいましょう。
  • 髪型やファッションを変える
  • ダイエットをしてみる
  • ファッションを変えてみる
  • 髪型やファッションを変える
ファッションは、第三者(店員、スタイリスト、センスのよい人など)に意見を聞きましょう。

前の自分とは間逆の行動をする

例えば、
  • 束縛してしまう人 ⇒ 相手の自由を認める
  • いつも強がって本音を見せられない人 ⇒ 素直に相手に頼みごとをしたり、甘えたりする
  • 束縛してしまう人 ⇒ 相手の自由を認める
相手が不満を感じていた、と思われる部分と間逆の行動を取った方が、より相手に変わったという一面をアピール出来ることになります。

そして、そのために、
  • 二人が別れた原因
  • 自分が変わるべき点
  • 二人が別れた原因
相手に求めるのではなく、自分からこの二つを素直な気持ちで見つめ直しましょう。
そうすることによって、結果的に相手も自分の悪かったことを素直に改めようとするはずです。

どうしても復縁したいなら

復縁が失敗するのは、「復縁するための手段」が間違っているからなんです。
ただ自分の気持ちを相手にぶつけるだけでは、うまくいくはずがありません。
ストーカー扱いされて、ますます嫌われてしまうのが落ちでしょう。

しかし、あるポイントさえ押さえていけば、
あなたはきっと「5%の復縁成功者」の仲間入りが出来るはずです。

世の中的にはまだまだ「復縁」ということに対しては
正しい方法が知られていません。

復縁する為に必要なのは、素人考えではなく、離婚カウンセラーや結婚カウンセラー、
復縁カウンセラーといったプロ中のプロが数多くのデータから得たノウハウです。

実は、離婚カウンセラーへの相談の半数は、離婚を切り出された夫や妻からの
「離婚したくない」「復縁したい」というものなんです。

しかし、復縁カウンセラーの費用は何十万もの金額になることは当たり前で、
なおかつ、結果は補償されるものではありません。

それでも復縁したいあなたには、カウンセラーに復縁依頼する10分の1の金額で復縁出来る?方法があります。復縁成功の極意を知りたい方はこちら