キッチンリノベで当たり前の日常をワンランク上に

話す、食べる、片付ける、くつろぐ。家で過ごす「ふだん」はもっと素敵に変える事ができます。
刻印

家族のふれあいはキッチンから生まれる

最近ご家族でどんな会話をしましたか?
嬉しかったこと、思わず笑ってしまったこと、夫婦で見た映画のこと。。。思い出してみてください。
いつも会話の舞台はキッチンであること。。。
家族がふれあえる「ふだん」をもっと素敵に変える事ができるリフォームを一緒に考えましょう。

1. キッチンの種類

お客様の叶えたいご要望やより良くしたい悩み。これらを解決する為に、私たちからご質問をさせていただきプランをご提案させていただきますが、まずはご自身のご要望を整理した上で最適なキッチンの種類がどのようなものかチェックして下さい。

I型

シンクを中心にコンロや冷蔵庫を一直線に配置したレイアウトです。コンパクトにまとめる事が可能ですが、使い勝手を考えると全長360センチ以内がベストです。

Ⅱ型

2列のカウンターを並列に配置することでI型と比べて作業面積を広くとれ、その割に動線が短くてすみます。収納扉の開閉を考えると2列の間隔は105センチ程度必要です。

L型

シンクとコンロを直角に置くレイアウト。コンロ横のコーナー部に下処理した素材を置けるなど、調理のしやすさに優れています。コーナーキャビネット内部がデッドスペースになりやすいので一工夫したいところ。

U型

作業効率の良さと大きな収納量を重点に置く人の台所デザインは、圧倒的にコの字型キッチンが多いと言われます。また料理好きに人気のデザインです。

オープン対面タイプ

吊り戸棚をつけずにシンク上をオープンにしたタイプです。料理をしながら会話が出来、採光も取れるメリットがあり人気急上昇中です。

アイランド

キッチン台をダイニングのどこの壁にもくっつけずに設置するレイアウト。
キッチンの占める面積はかなり広くなってしまいますが、LDKにおける存在感があります。皆で一緒に料理を楽しみながら作りたいなど、ホームパーティーを開くご家庭にはお勧めです。

2. キッチン事例集

一番私らしくなれる場所。

ご家族の通勤等のライフスタイルに合わせ、駅近で利便性の良い中古マンションを購入しリフォームしました。
大切にしたいのは、''自分たちにとっての心地よさ''。建築側では造りこみすぎず、でもポイントとなる部分にはトレンドを取り入れて。
強くこだわりながらも、ほどよく力の抜けたこなれ感のある、居心地の良い空間に仕上がりました。
施工面積:64㎡
工期:1.5ヶ月
費用:600万円

リゾートに住む・こだわりぬいた至福の時間

ジェルコデザインコンテスト 全国大会マンション部門「最優秀賞」受賞

お二人のご希望は大好きな沖縄のリゾートホテルのような空間で暮らしたい。それを実現させる事と二人のライフスタイルに合った水廻りなどの間取りをどこに配置するのかという部分に商店を当ててご提案致しました。
施工面積:80㎡
工期:80日
費用:1,540万円

好きな素材に囲まれたカフェリビング

築浅のマンションを購入され、ライフスタイルに合わせた間取り変更とカフェスタイル空間へのリフォームを希望されておりました。
既存キッチンがほぼ新品状態だったため、機器類・キャビネットは組み替えて再利用し、天板のみステンレス天板をオーダーし、腰壁と組み合わせたオープンキッチンを実現しました。好きな素材を使い、やさしい雰囲気ながらもディティールなどはシャープに納める事で、オリジナルのカフェ空間を実現しました。
工期:1ヶ月
費用:348万円

 3. キッチン施工上の注意点

STEP

1

キッチンを交換したい理由は明確か?

キッチンを交換したい理由はお客様によって様々です。掃除が大変であったり、暗いキッチンを明るくしたい、ご家族と話をしながら料理をしたい等ご要望によってご提案内容が異なってきます。お客様にとっての「至福のひととき」をお伝えいただくことでよりよいご提案が可能になります。嫌なことの改善よりも、「ふだん」がより楽しく快適になるイメージを共有できる会社選びをする事が大切です。

STEP

2

プランは3種類提出されているか?

せっかく、やりたい事がまとまっていても反映されていなかったり予算を大幅に超えたプランでは現実的ではありません。また現地調査をした上で適切な施工ができる事もプランをする上で重要です。これらを考えると3パターンはご提案させていただくべきだと考えます。お客様のご要望を反映させたプラン、ご予算の範囲に納まっているプラン、お打合せをさせていただく中で我々プロが考えるお客様にとってのベストプラン。これらを比較して頂く事でより、考えがまとまり共有でき素敵なリフォームが仕上がります。また、打合せの際はショールームを持っている会社だとメーカーの違いや具体的な施工後のイメージがつかめてよりキッチンリフォームした後の楽しい姿が想像できます。

STEP

3

どんな人が工事してくれるか?

納得のプランができ、キッチンの仕様も決まり工事が待ち遠しい。だけど、実際に工事してくれる職人さんはどんな人なんだろう?このような疑問を持ちながら一度も施工している職人にも会わず完成して住み続けるのは不安です。打合せと異なる完成になってやり直しをするという話しを耳にしますが、在ってはならない事です。必ず、工事が始まる前にお客様自身・担当者・職人が集まり完成形の共有をしましょう。そうする事で無駄なやり直しを防ぐだけでなく、これから工事を担当してくれる職人さんの様子も分かり安心して進めることが出来ます。

STEP

1

キッチンを交換したい理由は明確か?

キッチンを交換したい理由はお客様によって様々です。掃除が大変であったり、暗いキッチンを明るくしたい、ご家族と話をしながら料理をしたい等ご要望によってご提案内容が異なってきます。お客様にとっての「至福のひととき」をお伝えいただくことでよりよいご提案が可能になります。嫌なことの改善よりも、「ふだん」がより楽しく快適になるイメージを共有できる会社選びをする事が大切です。

4. お客様の声

ここで過ごす時間が本当に好きになりました。
使いやすさや、生活動線にこだわったレイアウト。プランの打合せの時も魅力を感じましたが、実際に生活してみて本当に使いやすさ、暮らしやすさを感じます。
好きな家具に囲まれて、お気に入りの時間を過ごす。自分たちの理想のライフスタイルが実現できそうです。

家に早く帰りたいと思うようになった。友人を呼んでホームパーティを開く事が多くなった。外食の頻度も減りました。ホテルのようにしたい要望を実現して頂いて感謝している。

生活のしやすさはもちろん、自分たちで選んだものがギュッと詰まった家にとても満足しています。ちょうど産休中なのですが、外に出るよりずっと家にいたくなるようになりました。家族が増えてからの生活もとても楽しみです。

このページをご覧いただき来店予約された方限定特典

ご質問お問い合わせは
コチラまで

0120-89-1802

■営業時間
10:00~18:00
※水曜日は定休日となっております。
※メールでの問い合わせはeisui@hometech.co.jpまで。

キッチンに関するご相談フォーム

キッチンに関するご相談フォームです。
フォーム送信後、担当者よりご連絡させていただきます。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信