人財の確保が課題の開業医の
先生へ!

実質負担ゼロで人財確保、定着に繋がる福利厚生を導入しませんか?
オンライン
 相談対応可!

地域のためにがんばる開業医の経営者様、
このようなお悩みはありませんか?

☑求人にお金を掛けてもスタッフがなかなか集まらない

☑せっかく採用してもなかなか定着してもらえない

☑がんばってくれているスタッフのために喜んでくれる制度を導入したいけど、何をしたらいいかな?

☑集患はできているけどスタッフが足りない・・・
このようなお悩みを持つ開業医経営者様も多いのではないでしょうか?

求人広告に高い費用を掛けて採用してもなかなか応募が無く、せっかく採用してもなかなか定着しない、スタッフが辞めるたびに求人広告を出し、応募書類を準備し、面接日を設定し・・・。

診療だけでも忙しい中でスタッフのことでも悩み時間を割き、ご苦労されていることと思います。



そのような開業医の先生へ、選択制確定拠出年金を導入し
実質負担ゼロで福利厚生を拡充し、採用強化と定着を実現しませんか?

選択制確定拠出年金とは?

確定拠出年金は少子高齢化で支給水準を引き下げられる公的年金制度を補完するため、国が用意した「自分で自分の年金を作る制度」で、他の企業年金制度と同様に税制が優遇されているためお得にお老後のお金を貯めることができる制度です。

企業が導入する企業型確定拠出年金の中で、会社が従業員のためにお金を出すわけではなく、従業員(役員含む)が希望する人だけ自分の給与から天引きして掛け金を積立できる制度が選択制確定拠出年金で、会社にとっては新たな負担無しで従業員のためになる福利厚生を拡充することができます。

選択制確定拠出年金のメリット

従業員(役員含む)の老後の資金を
節税しながら創ることができる
確定拠出年金の大きなメリットの一つに「税金」のメリットがあります。
 掛け金は税金や社会保険料の計算上給与とみなされず税金の計算対象とならないため、税金をお得に積立することができます。
 しかも、従業員だけでなく役員の方もこの制度を利用できるため役員の方の節税にも活用できます。

自分の将来設計に合わせ、

自分のスタンスで運用できる
絶対に元本を減らしたくない人、リスクがあっても将来のためにお金を増やしたい人、従業員様個々によってリスクや運用に対する考え方は異なります
 確定拠出年金は自分のスタンスで自分の老後の資金を運用できますので、それぞれの考え方に合わせて自分で自分の将来の資金を育てることができます
会社、個人の社会保険料負担の軽減に
つながる
社会保険料は2004年から2017年までの間上昇し続け、会社と個人で折半する社会保険料は企業にとっても個人にとっても大きな負担となっています。
選択制確定拠出年金で掛け金を拠出すると社会保険料が減る場合があり、実質負担ゼロどころかコスト削減しながら福利厚生を拡充することも可能です
会社、個人の社会保険料負担の軽減に
つながる
社会保険料は2004年から2017年までの間上昇し続け、会社と個人で折半する社会保険料は企業にとっても個人にとっても大きな負担となっています。
選択制確定拠出年金で掛け金を拠出すると社会保険料が減る場合があり、実質負担ゼロどころかコスト削減しながら福利厚生を拡充することも可能です

スタッフに喜ばれる福利厚生を導入することで
採用強化、定着率アップに繋がる

福利厚生は企業選びの重要なポイント
福利厚生が充実していることが経営の安定を上回り企業選びのポイントの首位になっています。

人財確保が課題な企業にとって、福利厚生の強化は避けて通れない課題となっているのではないでしょうか。
多くの人が老後に不安を持っている
生命保険文化センターが2017年に行った調査によりますと、将来に不安を持つ人は全体の約9割近くにもなりました。特に少子高齢化の影響で公的年金のこと、老後のことに不安を持つ人は多くなっています。

また、優秀な人財ほど将来のことを見据えて行動しているため、有利な資産形成の制度を導入することで優秀な人財が集まりやすくなります。
多くの人が老後に不安を持っている
生命保険文化センターが2017年に行った調査によりますと、将来に不安を持つ人は全体の約9割近くにもなりました。特に少子高齢化の影響で公的年金のこと、老後のことに不安を持つ人は多くなっています。

また、優秀な人財ほど将来のことを見据えて行動しているため、有利な資産形成の制度を導入することで優秀な人財が集まりやすくなります。

当センターではそんな有利な制度の導入~運営の支援、スタッフの教育までらくらく導入できる支援を行っております!

スタッフに喜ばれる福利厚生を導入し、人が集まる、やめない医院づくりに貢献します!
当センターでは確定拠出年金制度の導入の相談、導入の実行支援から運営の支援、スタッフ様がメリットをしっかり享受していただくため資産運用教育と投資教育をワンストップで行い、スタッフの方の今と将来の豊かな生活を実現し、「人が集まる、やめない医院づくり」に貢献することで地域のためにがんばる開業医の先生を支援しております。

導入すべきか否かのご相談から、
従業員様の個別相談までフルサポート!

導入相談(初回無料)
貴社にとってどのようなメリットがあり、導入した方が良いのかどうかをご相談いただけます。

初回相談で概要の説明やお悩みのことを等をお聞かせいただき、2回目で具体的なメリットや留意点等をヒアリングしていきながら導入するかどうかを決定していただきます。
制度導入
加入者2名から、低コストで導入できる一般社団法人DCマイスター協会の総合型プラン(SBIベネフィットシステムズ)の制度導入を行います。

勿論、他の運営管理機関やプランをご希望される場合はそちらを選んでいただくことも可能です。
通常の半額でスタッフへの
研修会を開催できます
大企業での講師を務めた経験のあるファイナンシャルプランナーが制度説明、投資教育もお得な料金で承ります。
  Skype,ZoomによるWEBセミナーも可能です。
セミナー受講者には無料で個別相談
セミナー受講者は「自分はどう運用したらいいのか?」「いくら掛け金を払うべきか?」等、2回まで無料で個別相談を受けていただくことができます。
 スタッフの方一人一人に合った運用、掛け金をご提案することで有利な制度をフル活用することができます。
セミナー受講者には無料で個別相談
セミナー受講者は「自分はどう運用したらいいのか?」「いくら掛け金を払うべきか?」等、2回まで無料で個別相談を受けていただくことができます。
 スタッフの方一人一人に合った運用、掛け金をご提案することで有利な制度をフル活用することができます。
選択制確定拠出年金を活用することで


☑大企業と肩を並べられる福利厚生を導入することで採用強化、定着率アップを実現

☑お金のプロに無料で相談できる、大企業以上の福利厚生をスタッフにPRできる

☑新たな企業の負担無しで福利厚生を拡充が可能(コスト削減に繋がるケースが多い)

☑全額損金で法人から役員に資産を移すことができる

☑社会保険料の軽減による営業利益アップ



これらのことを同時に実現し、「人が集まる、やめない医院づくり」を支援します!

まずは確定拠出年金のプロにご相談下さい!

特定の金融機関に属さない、第三者の立場のファイナンシャルプランナーが売り手の立場ではなく貴医院の立場で診断致します。
にいがた確定拠出年金相談センターは特定の金融機関に属さず、顧客の立場で顧客の利益を最大化するための支援を行っております。なので、本制度を導入していただくことが目的ではありません。選択制確定拠出年金は多くの企業様にとってメリットのある制度ではありますが、コストや手間もかかるため導入しない方が良い企業様もあります。

ですので、まずは貴医院にとってこの制度を活用することでどのようなメリットとデメリットがあり、導入した方が良いのかどうかを診断致します。

医院とスタッフの皆様にとってのSkype、ZOOMを利用したオンラインでの相談も可能です。

選択制確定拠出年金の人財確保への活用を動画で学べます

 にいがた確定拠出年金相談センター
代表FP 小川 洋平プロフィール

1985年3月8日生まれ 新潟県小千谷市出身。

趣味、好きなこと:ラーメン店巡り、ドライブ(自動車競技の公式戦入賞経験あり)


所属:NPO法人日本ファイナンシャル・プランナーズ協会 
   一般社団法人DCマイスター協会 認定DCマイスター
   スタディグループ中越 代表
   

資格等:CFP🄬(サーティファイド・ファイナンシャル・プランナー)
    2級DCプランナー試験合格者(一般社団法人金融財政事情研究会)
    DCマイスター(一般社団法人DCマイスター協会)
    

経歴:25歳のときに保険営業に転職、営業経験も知識もゼロの状態からスタートし、2年目に自分が親友に提案した保険のプランがファイナンシャルプランナーにダメ出しされたことをきっかけに自身もファイナンシャルプランナーの勉強を始め3年目に資格を取得、4年目には損害保険、生命保険共に大学課程の試験に合格し、保険のプロフェッショナルとして最高峰の技能を持つ者として認定を受ける。

しかし、知識が増えていくと同時に保険商品を販売することよりも「顧客の将来の資産を守ること」「顧客にとって何が有利なのか」を追求することに熱意を注ぎ、確定拠出年金の活用や投資の必要性をセミナーを通じ伝え、顧客に対しても有利な制度として個人、法人共に有利な制度として確定拠出年金の活用を勧めるようになった。

その後保険代理店を退職、大手金融機関の確定拠出年金の講師オーディションに合格、県内外の企業での講師経験を積んだ後にDCマイスター協会の認定を受け企業型確定拠出年金や企業年金制度の取り扱いも始め、にいがた確定拠出年金相談センターを開業する。 

新潟県内のファイナンシャルプランナーの勉強会でも講師を務め、数少ない「売り手の立場ではない顧客側の立場のファイナンシャルプランナー」として行進の育成も行っている。