もっと集患したいけど、毎日の施術に忙しくて集患にかける時間も余裕もない!


そんなお悩みありませんか?


多くの方が使う検索エンジン。いまGoogleはYahoo Japan・LINE・Youtubeを抜いて、スマホで1番使われているメディアです。

スマホからの利用者が1年間で8%増加
6500万人以上が利用。

その Googleを使った集患はもうされていますか?

いまGoogle集患は黎明期。ここではGoogle集患の強みを紹介させていただきます。

参照:Nielsen Digital Content Ratings
Nielsen Mobile NetView

いま整骨院や治療院・鍼灸院を探す時、Googleで検索する患者さまが増えています。

80%の方は近くで行きたいところを探す時に検索エンジンを使うというデータがあります。

それだけではありません。

さらに重要なのは検索した方の多くが検索当日ご来院・ご来店している事なのです。

では患者さまが整体を探す時、どのように検索するのでしょうか?

例えば新宿にいる方が整体を探す時の実際の画面を見てみましょう。「新宿」「整体」で検索した時の患者様が見る検索画面はこちらです。

検索すると上から順番に表示される順番が決まっています。

①PPC広告
②Google集患
③SEO対策したホームページやブログ

ここで重要な事はイラスト下のリンクはクリックされやすい事です。

いつもスマホを見ていると、写真やイラストに目がいきませんか?これをアイキャッチといいます。

先生のクリニックをGoogle集患で上位表示させるてイラストの下に表示させ、アクセスを増やしてより多くの患者さまに来院していただく事が売上UPのカギとなります。


弊社のGoogle集患法は毎月30分程のお手間だけの、ほぼ自動大きく集患経路を開拓できるサービスです。

煩わしい「集患」の手間・運用は弊社にお任せいただき、先生には「施術」に専念していただければと考えております。


今 PPC広告を運用されている先生

✔ PPC広告を補う集患の入り口として、ほぼ自動で来院患者数・売上UPさせませんか?

いまPPC広告を運用されていない先生
✔ 手がほとんどかからない、これから必須になる集患方法で先行者利益を得ませんか?


※ 弊社はクライアント様の結果を最優先しております。そのため、同じ商圏のクリニック様からのご依頼にはお受けできないこともございます。