なら誰でも簡単にホームページが始められます。 今すぐ試してみる 簡単にホームページ作成

🍽🍽🍽🍽🍽🍽🍽
グルメチョイス
🍽🍽🍽🍽🍽🍽🍽

勝手に美食紹介

毎年6月からは 岩ガキシーズン

海を感じながら新鮮な岩ガキを堪能

鳥取市青谷町の海岸線にある『村中水産』
水槽から好きな岩ガキを選んでその場で食べることができる。
手ごろな値段でひとつ200円から。
冬には紅ズワイの取り扱いをしているらしい。

山陰にも神戸牛に負けない和牛がある

厳選された最上級鳥取和牛を
お手頃価格で

全国の和牛ブランドのルーツで神とも呼ばれた伝説の名牛「気高号」の血統を引き継ぎ、脂肪中のオレイン酸が55%以上という厳しい認定基準をクリアした鳥取和牛のみに与えられる最高級ブランド『鳥取和牛オレイン55』『焼肉まさしげ』では、精肉店直営だからできる厳選された鳥取和牛オレイン55をリーズナブルな価格でご提供している。
和牛ユッケ

厳選された高級鳥取和牛オレイン55をリーズナブルに味わえる
『焼肉まさしげ』倉吉市に本店がある。精肉店直営だからこそできる厳選された精肉店にも並ばないような最上級のお肉がここでは味わえる。ユッケ、和牛モモ刺、黒毛和牛センマイ刺、和牛ハツ刺などの生肉メニューもある。

オレイン55

鳥取和牛オレイン55の特徴は、何と言っても脂に含まれるオレイン酸の含有率が55%と豊富であること。その脂の融点は約16℃。口に入れるとすぐに溶けてなくなるほど。まさにとろける旨さ。オレイン酸とはオリーブオイルの主成分のことで、オレイン酸の含有率が高いとさっぱりとして風味も豊かな脂になる。さっぱりとしてとろける様な脂、赤身のバランスの良さ、お肉そのものの味が『くちどけ』として広がる。

オレイン55

鳥取和牛オレイン55の特徴は、何と言っても脂に含まれるオレイン酸の含有率が55%と豊富であること。その脂の融点は約16℃。口に入れるとすぐに溶けてなくなるほど。まさにとろける旨さ。オレイン酸とはオリーブオイルの主成分のことで、オレイン酸の含有率が高いとさっぱりとして風味も豊かな脂になる。さっぱりとしてとろける様な脂、赤身のバランスの良さ、お肉そのものの味が『くちどけ』として広がる。

生ビールが旨くなるプロの技

最高の淹れ方で最高のビールを流川で

中国地方最大の歓楽街、流川のほど近くにある『ビールスタンド重富』は、昭和初期のビールサーバーを使いこだわりの注ぎ方で生ビールの旨さを引き出す専門店。開店時間は17時~19時までのたった2時間。中でもおススメは生ビール初心者でも苦くなくてクリーミーな泡がいかにも美味しそうな3度注ぎと、現代のサーバーで炭酸と苦みを極限まで残し、56年前のサーバーでしかつくれないトロトロ泡が魅力的なシャープ注ぎというメニューがある。注文はお一人様2杯までとなっている。

同じ商品でも味が変わる

扱うビールは1商品のみ。なのに色々な味わいに変化するのはマスターの注ぎ方。

また、マスターはこうも言っている。

“現在のビールサーバー”でビール注ぎが簡単になった反面、勉強不足な店がマズイビールをお客さんに提供できるようになってしまいました。
“現在の私たち”はそんなビールを飲んできたのかもしれません。ビールはただ注げばいいというものではありません、管理、メンテナンス、洗浄ができて初めておいしいビールが飲めます。

ビールメニュー  ALL 550円

1度つぎ

最初の一杯にオススメ。

ビールが喉を駆け抜ける爽快感。

2度つぎ

これがビールの旨さだ!

1度つぎの爽快感に旨さをプラス。
爽快感・苦み・甘みのベストバランス。

3度つぎ
ビールは苦くない!

炭酸を弱めることで麦芽の甘みが増し、柔らかい味わいに。
マイルドつぎ
ビールは優しい飲みもの。

炭酸と苦みを極限まで弱めビール本来の甘みをやさしく楽しめる。
シャープつぎ
初体験の口当たり、なめらかな喉越し。

現代のサーバーで炭酸と苦みを極限まで残し、56年前のサーバーでしかつくれないトロトロな泡。
現代と昭和のサーバーの奇跡のコラボ。
シャープつぎ
初体験の口当たり、なめらかな喉越し。

現代のサーバーで炭酸と苦みを極限まで残し、56年前のサーバーでしかつくれないトロトロな泡。
現代と昭和のサーバーの奇跡のコラボ。

天ぷらでもホルモンの方

どこの部位かよくわからないけど旨い

ホルモン天ぷらの発祥の地広島市西区福島町にある『天ぷらますい』ただの天ぷらではなく、ホルモン天ぷらの店だ。
天ぷらの種類は
  • 白肉(ミノ、牛の第1胃袋
  • せんまい(第3胃袋)
  • ちぎも(レバー)
  • がり(豚の食道)
  • びち(第4胃袋)
  • はちのす(第2胃袋)
  • 野菜天などがある。
サイドメニューにもホルモンの旨味が活きるホルモンうどん、ホルモン汁、ごはん、キムチを揃えている。
ここではホルモン天ぷらはハサミで切るスタイル。

朝から ホルモンうどん

天ぷらますいのサイドメニューでも人気なのがホルモンうどん。
ホルモンが柔らかく、スープに旨味が染み出ているので朝から食べても全然胃に堪えない優しい味。ホルモン汁もしかり。
ご飯を最後に入れて食べると幸せになれる。
営業時間は午前9時30~13時
岩ガキ
シーズン中の6月~お盆に岩ガキの取り扱いをしている。冬は紅ズワイ蟹の取り扱いをしているので、年中山陰の海の幸を堪能できる。

オレイン55
どうせ美味しい和牛を堪能するならコレステロール値低下にも有効と言われるオレイン55を。
人気店のため予約は必須。
生ビール
1次会ならぬ0次会として行くべき。本当に旨い生ビールを呑んでから広島の夜を堪能するのは格別。
ホルモン天ぷら
朝から食べてももたれないのが不思議。必ず地元のお兄さんがビールを煽っているので羨ましくなるはず。
ホルモン天ぷら
朝から食べてももたれないのが不思議。必ず地元のお兄さんがビールを煽っているので羨ましくなるはず。
勝手にお気に入りのグルメとしてご紹介した4店舗はいかがでした?少し足を延ばしてでも行きたいところばかりです。
嫌なことがあっても美味しいものを食べるだけで幸せになる。美しい味と書いて"美味しい”なんてきれいな響きだろうと思うこの頃です。