HSPカフェ

自分自身を探求し、認めて、受け入れる。

HSPは素晴らしい才能
HSPの才能を
「強み」「武器」に変える

繊細で感受性の豊かなHSPは
誰よりも外側からの刺激を受けやすいもの。

だからこそ、

対話の場(シェア会)を通して、
自分自身を客観的に見つめること、

セッションを通して
自分という人間を理解して、受け入れて、
外側からの刺激の受け取り方を
少しづつ変えることで
自分をニュートラルにする習慣をつけること、

そんな作業が
人一倍大切になります。


HSPは外側からの刺激を受けとりやすいために
自分の中心軸がブレやすくなります。


自分の中心軸がブレると、
不安や心配やイライラがでてきて
それを環境や周りの人のせいにしてしまうもの。

HSPは環境のせいでもなく、
人(親)のせいでもなく、

自分の中で起きていること。

だから、
自分を理解して、自分を調えること、
身体と心と魂を調える。

HSPの特質は使い方さえマスターすれば
与えらえた才能であることに気づきます

繊細で感受性豊かなHSPの方にとって日常は緊張の連続。

そんな毎日の中で自分をごまかすことなく
不安や本音を語れる安心安全の場が大切です。

同時に
HSPさんは実は才能の宝庫であることに気づくこともとても大切

繊細さや感受性の豊かさは才能

繊細な人は繊細ではない人には理解できないことを理解できる素晴らしい才能があります

自分を理解して、自分を受け入れて、
HSPを才能だと認めて
その才能を思い切り発揮できる
場所を見つけることに意識を向けることです

必ず自分の才能を発揮する場所があります

ただ、HSPさんは小さなころから周りの人の気持ちや、
人の考えていることが手に取るように分かってしまうだけに
周りに合わせすぎて、自分が分からなくなっていたり、
自分らしさが分からなくなってしまったり、
人と同じようにできないことに傷ついている人が多いのです。


「HSPは強みであり才能」
読んでいただき、
HSPの素晴らしい強みと才能に気づいてください。

【HSPカフェnote】

https://note.com/hspcafe

 

たとえば、こんなことはないですか?

  • 人といるとどっと疲れたり、言いたいことが言えない自分を責める
  • ちょっとした相手の一言に傷ついて、落ち込んでしまう
  • 刺激を受けすぎて疲れる自分を「自分はなんでこんなに弱いんだろう」と思ってしまう
  • 傷つくのがいやで豊かな感性にフタをしてしまうため、いつまでも自分が何がしたいのかが分からない
  • ちょっとした相手の一言に傷ついて、落ち込んでしまう

HSPカフェとは


安心してほっと羽をやすめる場
HSPならではの不安や本音を語れる場所に

【心から安心できる空間】

緊張の多い毎日を過ごすHSPにとって
心から安心できる居場所は何よりも大切。

「同じような感覚の人がいるんだ」
「私は間違っていなんだ」
「私だからできることがあるんだ」

そんな心がほぐれる場所です

【自分を知り、自分の才能に気づく場】

私たちは
繊細になればなるほど、
感受性が豊かになればなるほど、
世界は豊かになっていきます。

目に見えるものだけで生きていくのと、
その奥にある美しさや深さに気づいて
生きていくのとでは、
人生の深みが違ってくると思うのです。
だからHSPは才能です。

HSPが才能であることが腑に落ちたとき、
その才能を大きく生かすことができます。

そんな自分だけのの才能に気づく場です

【アーユルヴェーダ、ヨガ、瞑想の力を借りる】

繊細で脳の処理能力が高く
思考優位になりがちなHSPは
不安や恐怖感がほかの人よりも大きくなりがち。

繊細で感受性豊かだからこそ、
自分の身体と心を調えておくことは
健康に幸せに毎日を暮らすためには
大切なこと。

HSPの方が身体や心を調え、
より日々を快適に生きるための
日常に取り入れることのできる
アーユルヴェーダ、ヨガ、瞑想の知恵を
お伝えしていきます。

【気楽に立ち寄れるオンラインカフェ】

無料ビデオ通話アプリ「ZOOM」で行う
HSPカフェ。

初めての場所や知らない場に対する
緊張や不安の大きいHSPも自宅でリラックス
しながら参加できます。

【アーユルヴェーダ、ヨガ、瞑想の力を借りる】

繊細で脳の処理能力が高く
思考優位になりがちなHSPは
不安や恐怖感がほかの人よりも大きくなりがち。

繊細で感受性豊かだからこそ、
自分の身体と心を調えておくことは
健康に幸せに毎日を暮らすためには
大切なこと。

HSPの方が身体や心を調え、
より日々を快適に生きるための
日常に取り入れることのできる
アーユルヴェーダ、ヨガ、瞑想の知恵を
お伝えしていきます。

主催者&
HSPカフェをOPENした理由

KYOKO

繊細でありながら刺激を求めるHSS型HSP。
人の身体を触ると不調箇所が分かるエンパス資質も持っています。

専門はアーユルヴェーダと瞑想。
セラピスト歴15年。
クライアント延べ1万人以上

小さなころから、近くにいる人の感情や思考、相手の体調の悪い場所が伝わってくるため、人の多い場所に行くと疲れるなど「どこか人とは違う」と感じてきました。今でも人混みや騒音が苦手です。

そんな性質から、生きづらさも感じ、いったい自分がなぜ生まれ、自分は何者なのかの探求を本を読んだり、旅に出るなどして、小さなころから繰り返してきました。
20代に入ってからはその答えを探しに世界中に旅にでました。多くのグル会いに行き、瞑想し、学びを繰り返してきましたがこたえは見つかりませんでした。
その後、アーロン博士のHSPの概念に出会いました。当時から実践していたアーユルヴェーダやヨガ、瞑想を、HSPの気質に合わせ実践していくことで、HSPやHSSの性質をコントロールし、HSPがどう身体と心の調和の取っていけばよいかを理解することができました。
今では「素晴らしい才能をいただいた」とHSPの才能に感謝しながら、生かしながら生活しています。

このような経験から、
・HSPの人が自分を深く知り、この気質、才能をどう生かして生きていくかを見つけるきっかけをつくりたい
・アーユルヴェーダやヨガ、瞑想を日常生活に取り入れ、HSPを生かしながら、よりシンプルにより楽に生きるための方法をお伝えする場所をつくりたい

という思いからHSPカフェをOPENしました
  
HSPカフェの開催詳細は
「HSPカフェ」のLINE@にて配信。
https://lin.ee/OOTqLSlG

HSPカフェのメニュー


【HSPカフェで提供する2つのサービス】

①HSPの方同士の対話の場&瞑想会 (無料)

HSPさん同士がお気に入りのカフェにいくように

お好きなお飲み物を片手に楽しく「対話」をする場

対話を通して、自分自身の囚われに気づき、
新しい視点を知り、
生きやすさやストレスの対処、才能発揮に生かしてみてください。

【HSPカフェに参加される前にお読みください】
「対話とはお互いがお互いの「視点」を受容したうえで、 広げていくこと」


【次回のHSPシェア&瞑想会
カフェテーマ
「HSPさんが日々を過ごしやすくなるために」
「HSPさんの才能の見つけ方、生かし方」等。

現在、個人セッションのお申し込みが多く、
HSPカフェの定期開催が難しくなっており申し訳ございません。
再開する際には、こちらでご連絡いたします。

※安全安心の場にするため、少人数で行います
※全員が安心で話ができるよう、顔を出してのご参加をお願いします

●参加費:無料
●お申し込み方法:HSPカフェのLINE@へ登録後、
 そちらからメッセージを送っていただくか、
 hspcafe.space@gmail.com までお問合せください。

②HSP個人セッション(有料)

セッションを受ける目的のひとつは

自分自身を理解して、受け入れる、こと。

自分はどんな人間であるかを知ることで、
周囲から受ける刺激に対する対処法が明確になり、
自分の才能にも気づきやすくなります。

「相手や起きる出来事は変えられない。
でも自分のとらえ方さえ変えてしまえば、
いくらでも楽しく生きていけるんだ」という気づきと、
自らの事実のとらえ方の切り替えです。

とはいえ、ものごとのとらえ方、考え方は長年の癖や習慣で、
身体と心に染み込んでいますから、
そこに気づき、正しいとらえ方に変え、
習慣化していくことはひとりでは難しい作業です。

そこで
日々の生活にアーユルヴェーダの知恵やヨガ瞑想を取り入れ、
習慣になっている思考パターンに気づき、
起きている現実のとらえ方を変え、習慣化していきます。

【セッションにお申し込みの前にお読みください】
対話とはお互いがお互いの「視点」を受容したうえで、 世界を広げていくこと

hspならではの不安や生きづらさ、仕事や人間関係のこと、
自分の強味や才能はなんだろう、どう生かしたらよいだろう、
などなんでも。

アーユルヴェーダや瞑想についての質問、
ただ話を聞いてほしい、でも。
日常的な不安解決の場としてもお使いください。

●お申込み時に、お名前とご希望の日程をお知らせください。
※セッションはZOOMで行います。

●料金:6000円/60分
※事前のpaypay支払い、ゆうちょ、銀行振り込みになります。

●お申し込み方法:HSPカフェのLINE@へ登録後、
そちらからメッセージを送っていただくか、
 hspcafe.space@gmail.com
 までお問合せください。

※カウンセリング枠には限りがございます。
お待たせしている皆様、もうしばらくお待ちください。

②HSP個人セッション(有料)

セッションを受ける目的のひとつは

自分自身を理解して、受け入れる、こと。

自分はどんな人間であるかを知ることで、
周囲から受ける刺激に対する対処法が明確になり、
自分の才能にも気づきやすくなります。

「相手や起きる出来事は変えられない。
でも自分のとらえ方さえ変えてしまえば、
いくらでも楽しく生きていけるんだ」という気づきと、
自らの事実のとらえ方の切り替えです。

とはいえ、ものごとのとらえ方、考え方は長年の癖や習慣で、
身体と心に染み込んでいますから、
そこに気づき、正しいとらえ方に変え、
習慣化していくことはひとりでは難しい作業です。

そこで
日々の生活にアーユルヴェーダの知恵やヨガ瞑想を取り入れ、
習慣になっている思考パターンに気づき、
起きている現実のとらえ方を変え、習慣化していきます。

【セッションにお申し込みの前にお読みください】
対話とはお互いがお互いの「視点」を受容したうえで、 世界を広げていくこと

hspならではの不安や生きづらさ、仕事や人間関係のこと、
自分の強味や才能はなんだろう、どう生かしたらよいだろう、
などなんでも。

アーユルヴェーダや瞑想についての質問、
ただ話を聞いてほしい、でも。
日常的な不安解決の場としてもお使いください。

●お申込み時に、お名前とご希望の日程をお知らせください。
※セッションはZOOMで行います。

●料金:6000円/60分
※事前のpaypay支払い、ゆうちょ、銀行振り込みになります。

●お申し込み方法:HSPカフェのLINE@へ登録後、
そちらからメッセージを送っていただくか、
 hspcafe.space@gmail.com
 までお問合せください。

※カウンセリング枠には限りがございます。
お待たせしている皆様、もうしばらくお待ちください。


申し込み方法


HSPカフェ&
HSP個人セッション
申し込み方法


  • HSPカフェ(シェア&瞑想会)
    HSP個人セッションともに

    「HSPカフェ」のLINE@
    もしくは、
    hspcafe.space@gmail.comからお申込みください。


    【HSPカフェ(無料)に参加の場合】
    HSPカフェ開催日時は
    「HSPカフェ」のLINE@に先に配信しますので、
    ご参加ご希望の方はご登録ください


    「HSPカフェ」のLINE@にご登録いただくと、
    最初のメッセージに
    HSPの提唱者アーロン博士の「HSPセルフチェック」を
    お付けしていますので、
    是非、チェックしてみてください♪

    HSPカフェ参加希望日が決まりましたら、
    「HSPカフェ」のLINE@
    もしくは、
    hspcafe.space@gmail.comからお申込みください。


    ********************


    【HSP個人セッション(有料)お申込みの場合】
    お名前と
    ご希望のセッション日時を第1希望から第3希望まで
    明記いただき、


    「HSPカフェ」のLINE@
    もしくは、
    hspcafe.space@gmail.com
    からお申込みください。


    【ZOOMにて行います】
    HSPカフェ、個人カウンセリングともに
    当日、ZOOMにログイン。
    (URLは参加者にお送りいたします)

     
    【当日】
    開始時間になりましたら、ご参加ください。

    (開始5分前にお入り下さい)
     
     


HSPセルフチェック

HSPのセルフチェックテスト。

HSPカフェやカウンセリングを
受ける前にセルフチェックしてみてください

アーロン博士のHSSセルフチェック

  • 1.安全ならば、強いお酒を飲んで酔ってみたい。
  • 2.会話によっては、とんでもなく退屈することがある。
  • 3.好きだとわかっている場所にもう一度行くよりは、新しい場所に行きたい。
  • 4.スキー、ロッククライミング、サーフィンなどスリルを味わえるスポーツをしてみたい
  • 5.することもなく待つのはいやだ
  • 6.同じ映画を何度か見るとストーリーを覚えているので退屈してしまう。
  • 7.不慣れなこと、未知なことを楽しめる。
  • 8.普通でないものを見ると、とことん追求したくなる。
  • 9.毎日同じ人と一緒にいると飽きる。
  • 10.私が何をしでかすか予測がつかない、と友人は言う。
  • 11.新しい分野を探るのが好きだ
  • 12.日常的なルーティーン(日常の決まりごと)を避けている
  • 13.激しく心を揺さぶるアートに心惹かれる。
  • 14.高揚感を与えてくれるので、お酒を飲むのが好きだ。
  • 15.突発的な行動をとるろうな友人を好む。
  • 16.自分にとって目新しく好奇心を刺激するような場所にいたいと思う。
  • 17.旅行にお金を使うなら、できるだけ知らない国がいい。
  • 18.探検家になりたいと思ったことがある。
  • 19.長い間、家にいると落ち着かなくなる。
  • 20.まわりがひきつり笑いをするような下ネタが出ると楽しいと思う。
  • テスト結果
    ■女性の場合
    11個以上に「〇」:おそらくHSSでしょう
    8個~10個に「〇」:ややHSSでしょう
    7個以下に「〇」:HSSではないかもしれません
    ■男性の場合
    13個以上に「〇」:おそらくHSSでしょう
    10個~12個に「〇」:ややHSSでしょう
    9個以下に「〇」:HSSではないかもしれません。
    ※男性はまわりに期待される「男らしい」答えをする傾向にあり、その影響をまったく受けずにこのセルフチェックをするのは難しいため、このような得点評価になっています。
  • 2.会話によっては、とんでもなく退屈することがある。

お申し込みはこちらから


ご参加ご希望の方は
HSPカフェのLINE@
ご登録をいただいて、
そこから申し込みをしていただくか、

以下のメールアドレスからお願いいたします

hspcafe.space@gmail.com

【HSPカフェInstagram】

https://www.instagram.com/hana_hspcafe

【HSPカフェtwitter】

https://twitter.com/HSPHSP2

【HSPカフェnote】

https://note.com/hspcafe