兵庫県産業資源循環協会
         実践研修会
~産廃・建設廃棄物に関する
     電子契約について~

日 時:2020年11月13日(金)14:00~16:00(受付開始13:30~)

場 所:三宮コンベンションセンター502号室
    神戸市中央区磯部通2-2-1ワンノットトレーズビル5F

定 員:会場参加20名・オンライン参加30名(先着順)

参 加 費:3,000円(おひとり様)

申込期限:2020年11月6日(金)必着

主 催:(一社)兵庫県産業資源循環協会青年部

CPDS
認定講習会
2ユニット

会場受講、オンライン受講併用での開催

この研修会は、会場での受講または同時にオンラインでの開催が可能です。
オンライン受講の方は、パソコン又は10インチ以上のタブレットが必要です。

また、本研修会はCPDS(土木施工管理技士の継続学習制度)の認定講習会となっています。
CPDS申請される方は、本サイト記載のCPDS申請に関する注意事項をご確認下さい。

電子契約導入メリット

  • 契約締結までの時間が早い
  • 非接触での契約締結が可能
  • 契約書の管理が簡単
  • コスト削減が可能
  • コンプライアンス強化に
  • 働き方改革にも有効!
  • 働き方改革にも有効!

電子契約書って?

新型コロナウイルス感染拡大に伴う自粛要請で、リモートワーク導入が進められ、デジタル化への意識が社会全体で強まり、
今、電子契約書の導入への注目が高まっています。

電子契約書は、
★オンライン上での契約締結なので人との接触が無く、感染リスクが無い
★コストカット・業務効率化・コンプライアンス強化が期待されるという効果を発揮する手段です。

本研修会は、電子契約書についての解説と事例紹介を、主に建設系廃棄物を中心として行います。

こんな方が対象です

  • 社内業務の効率化、オンライン化を検討している方
  • お客様へのサービス力向上をしたい方
  • 社内での働き方改革に悩んでいる方
  • 建設廃棄物を取り扱う事業者さん
  • 建設廃棄物を取り扱う事業者さん

【会場での受講の方へ】

【感染防止対策へご協力のお願い】

・当日参加者は検温、アルコール消毒、体調チェック表への記入、マスク着用、 
 厚生労働省アプリ「COCOA」ダウンロード等にご協力ください。

・体調不良や検温で高熱が確認された場合等は、参加をご遠慮いただきます。

開催概要

研修名 兵庫県産業資源循環協会青年部実践研修会
電子契約について
日時

2020年11月13日(金)14時~16時

(13時30分~受付開始)

場所

神戸市中央区磯部通2-2-1ワンノットトレーズビル5F

三宮コンベンションセンター502号室

参加費用

3,000円(おひとり)

※事前振り込み※振込期限 11月9日 (期限を過ぎた場合はキャンセル扱い)

タイムスケジュール

◆14:00~14:05【開会挨拶】

◆14:05~14:55【講演】

「電子契約について」

weee(株) 代表取締役 宗 大介

◆14:55~15:05 休憩

◆15:05~15:35【事例発表】

「建設廃棄物受託時の電子契約書の導入と活用によるメリット」

(株)姫路環境開発 事業本部長 瀧本正晴

「電子契約の導入及び、持ち込み予約をシステム化し事務員の負荷を大幅削減」

西部サービス(株) 取締執行役員 伊地知宏徳

◆15:35~15:45【質疑応答等】

◆15:45~15:55【ご案内】

「予約システムのご案内」

エクオ(株) 代表取締役 尾崎正孝

◆15:55~16:00【閉会挨拶】(16:00終了)

参加費用

3,000円(おひとり)

※事前振り込み※振込期限 11月9日 (期限を過ぎた場合はキャンセル扱い)

講師紹介

宗 大介 氏

weee株式会社
代表取締役

廃棄物処理施設を100社以上訪問。
自身も廃棄物業界の現場を営業も、実務も経験。「現場が利用しやすい」「3クリック以内で終わる」weeeのサービスポリシーはこのような実務経験から生まれている。

IT業界時代は、システムエンジニアから営業、プロジェクトリーダーまで幅広い業種を経験。ISO審査、国家系、Microsoft等の資格を保有。小規模から大規模システムまで多数開発を手がける。

【お申し込みの流れ】

①当ページの「今すぐ申し込む」から申込フォーム送信

②フォーム送信後に提示される振り込み先への参加費を事前に振り込み

 ※11月9日〆切。期限を過ぎた場合はキャンセルされたものといたします。

③入金を確認(オンライン参加の方へは受講用のメールをお送りします)

【CPDS申請を希望される場合】

・本研修会はCPDS(土木施工管理技士の継続学習制度)の認定講習会となっています。

会場受講される方は、当日、必ずCPDS技術者証をご持参ください。
 当方が申請を代行しますので、技術者証の提示がない場合は学習履歴申請できません。

オンライン参加される方は、申込フォームにてオンライン参加を選択してください。
 ZOOMでのお名前は必ず、CPDS技術者証にご登録されている氏名での参加をお願いします
 受講確認としてお顔が表示されているモニター画面を撮影(スクリーンショット)
 いたします。


※CPDS(一社)全国土木施工管理技士会連合会の制度(問合せ先Tel:03-3262-7438 )