「5歳過ぎたらもう何をやってもダメなの?」
「女の子は10歳を過ぎたらもう遅いの?」


いいえ、
まだ間に合います!



本講座で学んでいただき、
海外の最新の心理学では
ごくごく当たり前になっている

「本物の自己肯定感」
の育て方を実践すれば、

何歳からでも、
自己肯定感を育むことが可能です。
子どもの自己肯定感が伸びる

魔法の9分間を知っていますか?

感情神経学者である
Jaak Panksepp博士は、

子どもの心の発達に
大きなインパクトを与える
9分のゴールデンタイムがあると
述べています。

この9分間は、
ほかのどの時間帯よりも、
子どもとの"情緒のつながり"を深め、
心を豊かに育てる決定的な
タイミングなのです。



つまり、

9分間のなかで、

子どもとどのような関わり方をするか?

どんな会話、どんな質問をするのか?

どのようなスキンシップをするのか?

この短い時間の中での
親子の関わりかた

その子の自己肯定感が
高くなるか/低くなるかを決める
決定的な1つの要素なのです。



1日たったの9分で
子どもの自己肯定感が高まる
驚きの脳のメカニズム、

9分の間に
一体どのような"関わりかた"を
したら良いのか?など、


お子さんの年齢関係なく効果的な
親子のコミュニケーションの法則
1DAYレッスンで初公開します。


あなたもこの手法を実践することで、
お子さんとの普段のかかわり方まで
ガラリと変わり、

お子さんが驚くほど変化していくことでしょう。

一足先にこの手法を実践した受講生からは、
感動の声が続々と届いています!

Sさん/お子さん 7歳 6歳 2歳
「僕なんて」が口ぐせだった息子。嫌なこと探しが癖になっていた息子が、嫌な事探しをしなくなりました。

学校であったことは 変わらずはなしてくれますが、自分に誰かが嫌な事をしたという話はほとんど無くなりました。

会話の中で、「自分は自分」という思いが出てきたのだと 分かります。
保育士 西川 未記さん
実は、昨日から慣らし保育の3歳のお子さんがいて、お母さんがお迎えにくると、「やだ!!!」と大声で泣き叫びながら帰るという状況がありました。どうやって対応していこうと思っていた矢先、アローラ先生の動画を拝見しました。

そしたら、今日そのお子さんのお帰りの準備をを私がいいタイミングでマンツーマンで出来、ジャンパーを着せると「やだ!」と言い出したので、○○君は、どうして嫌だったの?なんて話をしながらタイミングを見て、アローラさんのおっしゃっていたことを実践してたんです。

そしたら、なんか不思議そうにしながらも、落ち着いてきて、お母さんがお迎えにくると、「ママ!」と、全く泣かずにすんなりと帰れたんです!
Tさん/お子さん13歳
私の声かけが肯定的なものが増えたためか、私に対する態度が、以前はただただ反抗的な態度だったのが、反論はしても反抗的な態度が少なくなくなってきました。

お皿洗いなどの自分の担当の手伝いを言われる前にするようになりましたし、「〇〇やろうか?」と自分から言うようになりました。

こんなに早く効果があるとは、正直驚いています!
Tさん/お子さん13歳
私の声かけが肯定的なものが増えたためか、私に対する態度が、以前はただただ反抗的な態度だったのが、反論はしても反抗的な態度が少なくなくなってきました。

お皿洗いなどの自分の担当の手伝いを言われる前にするようになりましたし、「〇〇やろうか?」と自分から言うようになりました。

こんなに早く効果があるとは、正直驚いています!
  • 心理学で判明!自己肯定感が高まる9分間のゴールデンタイムとは?
  • 魔法の9分メソッドに隠された脳科学のひみつ
  • 子どもが「愛されてる」と感じる話の聴きかた・伝えかた
  • 子どもの心にそっと寄り添う対話のルール「3つのR」
  • うまくいかない時にこそ自己肯定感は高まる!逆境を一瞬でチャンスに変える2つの質問
  • 自己肯定感を傷つける!絶対に言ってはいけないNGワード
  • 子どものありのままを受け止める「4つのいいよ」
  • 0歳からはじめる!自己肯定感の土台をつくる遊びかた・声かけのコツ
  • 魔法の9分メソッドに隠された脳科学のひみつ
◉参加される前はどんなお悩みを抱えていましたか?
娘三人のうち特に次女の自己肯定感の低さを感じ、どうしたらいいか悩んでいました。


◉レッスンで得られた気づきや、“知って良かった!”と思うことは何ですか?ご感想をご自由にお聞かせください
レッスンどうもありがとうございました。 先生とお話できた事と 初めてのzoomでの受講で緊張しました。

自己肯定感という漠然としていた言葉について、自分を思いやる気持ちが大切だと新しい学びを得る事ができました。

自己肯定感のイメージとして、生まれた時は最大で 不適切な関わりで低下していくようなイメージでしたが、親の関わりで育て、それを保持していくものなのですね。

早速、1日9分間×3姉妹を目標に取り組みたいと思います。 

自己肯定感についてもっと知りたいと思いました。



◉このレッスンをどんな方にオススメしたいですか?また、参加しようか迷っている方にひと言お願いします。
子育ての中で自己肯定感というワードが気になる方は、ぜひ。 子どもは、今日も成長しているので早ければ早い方がよさそうです。

<C.Kさま お子さん/13歳 10歳 6歳>
◉参加される前はどんなお悩みを抱えていましたか?
娘の自己肯定感をあげるにはどうしたら良いのか?

◉レッスンで得られた気づきや、“知って良かった!”と思うことは何ですか?ご感想をご自由にお聞かせください。
自分の子供は大きくなったので関係はありませんが・・・ 小さなお子さんが、お昼寝から起きた後、お母さんと数ヶ月も会っていない状況に置かれている状況と同じということに驚きました。

ただ、寝起きが悪くて泣いているわけではなく、そういう不安な心理で泣いている場合もあったのかな?と想うと、わが子が小さくて寝起きに泣き止まなかった時、イライラせずに愛おしい気持ちで抱きしめてあげられたのになーと、ふと思いました。

小さなお子さんを子育て真っ最中のお母さんに、教えてあげたいなーと思いました。


このレッスンをどんな方にオススメしたいですか?また、参加しようか迷っている方にひと言お願いします。
自己肯定感が何か?よく分からない方。 自己肯定感を上げたい!と想っている方。

<C.Iさま お子さん/12歳 9歳>
◉参加される前はどんなお悩みを抱えていましたか?
職場で子どもの自己肯定感が低い発言を聞いて、子どもにフォーカスをした自己肯定感のレッスンを学んでみたいと思った。

◉レッスンで得られた気づきや、“知って良かった!”と思うことは何ですか?ご感想をご自由にお聞かせください。
子どもが自己肯定感を高めていく為のステップを知れたことと、そのファーストステップである安心の部分で保育士として出来る子どもとの関わり方や声かけの方法を知れたので、日頃の仕事に活かしていきたい。

◉このレッスンをどんな方にオススメしたいですか?また、参加しようか迷っている方にひと言お願いします。
お子さんがいる方はもちろん、お子さんに関わる仕事をされている方にもオススメです。

お子さんの良さをもっと引き出す為に、してあげられることはあるだろうか?

もしくは、日頃のコミュニケーションはあっているのか?というような、自分の関わりの見直すきっかけをもらえるレッスンだと思います!

<30代 保育士 西川未記さん>

◆参加される前はどんなお悩みを抱えていましたか?
子供の自己肯定感の高め方がわからない


◆レッスンで得られた気づきやご感想をご自由にお聞かせください。

全て!

想像以上に内容が濃く、2時間全てとても勉強になりました。

すぐその日から実践できる内容で、それぞれの状況に応じた実践例なども交えて教えて下さりとても分かりやすかったです。

「自己肯定感とは」という基礎の部分をしっかり教えて頂き、改めて間違った知識で子供に教えてしまうと怖いなーと思いました。

質問タイムも十分にあり、久しぶりにもっと勉強したい!と思いました。

講座を受けて本当に良かったです。 


◆このレッスンをどんな方にオススメしたいですか?

お子様ともっと仲良くなりたい方、皆様におすすめしたいです。

私の息子は0歳ですが、0歳からもっと大きくなったお姉さんお兄さんまで、どの年代のお子様でも始められると思います。

<M.Yさま お子さん0歳7ヶ月>
よくあるご質問

Q:マイクやカメラを買わないと受講できないですか?
購入の必要はありません。スマホやPCに内蔵されているマイクとカメラで十分受講が可能です。

Q:私自身まだ子どもはいませんが、ピアノの講師をしています。生徒たちの自己肯定感を高める言葉がけを学びたいのですが、参加可能でしょうか?
子どもと関わるお仕事をされている方でしたら、どなたでもご参加いただけます。申し込みフォームの備考欄に、ご職業をご記載いただけますと幸いです。

Q:未婚で子どもが居ないのですが、受講できますか?
ごめんなさい、今回のレッスンは子育て中のママ、プレママさんを対象とさせて頂きます。

どうしても講座の中でお話しする内容が「子どもの自己肯定感」に特化したノウハウとなってしまいます。

参加してくださる皆さんに満足して頂けるよう、このような対応をさせて頂きました。

「自分の自己肯定感を高めたい!」という方は、ピュアコミュニケーション協会認定インストラクター主催の

自己肯定感アゲアゲレッスンにご参加ください。

詳細はこちら
https://03auto.biz/clk/archives/snvxxd.html

Q:パパも一緒に参加できますか?
ご夫婦・カップルでのご参加が可能です。一緒に学ばれることで子育てについて話し合う貴重なきっかけになりますので、ぜひパートナーとご参加ください。

Q:途中で子どもがぐずっても大丈夫でしょうか?
大丈夫です。参加者の皆様は、講座中ミュートにさせていただきますので、ご自宅の生活音やお子様の声が漏れることはありません。



最後に

2年後、3年後、
どんなママになっていたいですか?


お子さんには
どうなっていてほしいですか?


子どもの自己肯定感が
高くなるか、低くなるかどうかは
お母さんの関わり方にかかっています。

お母さんからかけられた言葉の一言一言が
良くも悪くも、
まっすぐにお子さんの心の奥底に
積み重なっていきます。

そしてそれが
「自分がどんな人間であるか」という
子どもの自己イメージを創り上げるのです。

一度作られてしまった
ネガティブな自己イメージを
プラスに変えるには、

残念ながら
相当な時間と労力がかかります。

そして、
一度子どもの心に刺さってしまった
「自己否定のクギ」は、

簡単には抜くことができません。

その刺さったクギのせいで
「生きづらさ」に
一生悩み続けるかもしれないのです。


そうなる前に、早い段階で
「自己肯定感の種」を
お子さんの心の中に
たくさん植えてあげて欲しいのです。

ならまだ間に合います。

子どもの心は非常に柔軟です。

これまでがどうであっても
からのママの行動次第で
お子さんの未来は大きく変わります。


未来の自分を

未来のお子さんを笑顔にするための種を

この時間にたっぷりと撒いて、

育てておきましょう。