最新3Dプリンターを使って
親子でものづくり体験!
名前入りキーホルダーを作ろう!

3Dプリンター、3DCADを使用したものづくり体験。
親子体験!

ワクワク体験!

最新のものづくりに触れてみてください!

最新の3Dプリンターを使いこなそう!

パソコンのモデリングソフトを使い、3Dデータの造形を行って3Dプリンターで実際に出力します。
自分が考えたものを形にして、触れる・見ることを通して、アイデアを生み出す力、自由に表現できる力を身につけます。
※デザインに関心がある!というお子さんだけでなく、工作が好きなお子さん全員におすすめです。

3Dプリンターを使った作製の流れ

学びのポイント!
3Dプリンターを使って日常的に使えるもの、
何かをかけ合わせて動くものをつくる

モデルを設計して、3Dプリンターを使って自分の力で出力したモノは実際に日常生活で使ってみよう!
3Dプリンターの特性を考えてモデルを制作する中で、設計に対する考え方も身につけます。

体験メニュー

  • 3DCADを使用してキーホルダーの形を作製します(お子様ができなかった場合スタッフが代わります)。
  • テキストでお好きな文字や数字を入力します。
  • お子様が考えてくれたデザインを3Dプリンターで出力します。
  • 3DCADを使用してキーホルダーの形を作製します(お子様ができなかった場合スタッフが代わります)。
check!

参加特典

特典1.【作製したキーホルダーお持ち帰り】
お子様が作製した世界で一つのキーホルダーをそのままお持ち帰りできます。

特典2.【ITものづくり教室ハイテック新潟のレッスン1回無料】

ITものづくり教室ハイテック新潟のパソコンやロボットを使った「ITの」ものづくりを1回体験できます(一般参加者のみ)。

3Dプリンターを使うものづくりに挑戦しよう!

会場 ハイテック新潟平島校教室内
参加費 4,000円(ハイテック生徒2,000円)
定員 各2名(ご兄弟のご参加、お友だちとのご参加の際はご相談ください)
対象年齢 小学1年生~中学1年生
所要時間 50分
日程 3/2(土)15:30(お時間にご注意
            下さい)
   3/3(日)15:00
※先着順となりますので定員になり次第終了します。


よくある質問

Q兄弟姉妹で参加できますか?
Aもちろんご参加できます。小さいお子様用のスペースもありますし、ご家族全員でご参加も可能です。
Qクルマで来ても大丈夫ですか?
A駐車場完備ですのでクルマでお越しください。駐車場所をご案内いたします。
Q入会を勧められたりしますか?
A強引に入会を勧めることは一切ございません。お子様がプログラミングの楽しさを感じてもらえるだけで嬉しいです。
Qクルマで来ても大丈夫ですか?
A駐車場完備ですのでクルマでお越しください。駐車場所をご案内いたします。
Qクルマで来ても大丈夫ですか?
A駐車場完備ですのでクルマでお越しください。駐車場所をご案内いたします。

ご予約 最新状況

3月2日(土)3Dプリンター体験 ①15:30(残り1席)
3月3日(日)3Dプリンター体験 ①15:00(残3席)
3月2日(土)3Dプリンター体験 ①15:30(残り1席)

先着順になります!お早めにお申し込みください。

参加のお申込み

【24時間受付】入力たったの2分!お申込みはこちらからどうぞ。

フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信

講師紹介

ハイテック新潟 学校長

東條 英明

初めてプログラミングをする子、ゲームが大好きでその力を学びに向けたい子、みんな大歓迎です!楽しい体験会にしましょう!そしてたくさんお子様のお話を聞かせてください。

主な実績

  • 東青山小学校、新通小学校でプログラミングクラブの4年生から6年生を担当
  • 新潟市、五泉市、新発田市、聖籠町の小中学校の教諭にプログラミングについて研修を行う
  • 木山小学校、小瀬小学校、田上小学校の授業で1年生から6年生にプログラミングを教える
  • 英会話スクールのカビーハウスと連携したプログラミングイベント開催
  • 【マスコミ掲載】新潟日報、にいがた経済新聞などの新聞社、NHK、BSNのニュースで報道される
  • 木山小学校、小瀬小学校、田上小学校の授業で1年生から6年生にプログラミングを教える
NHKニュース「おはよう日本」(2018年2月28日付)、BSNニュース「ゆうなび」(2018年4月24日付)
小学校の先生にプログラミング教育について登壇
小学校でプログラミング授業の様子
小学校の先生にプログラミング教育について登壇

子どもたちから「プログラミングやりたい!」という子は非常に少ない
ほとんどが「プログラミング教育は将来必ず必要になる」と思われた親御さんがハイテック新潟にお子様を連れてこられ、「なんかパソコンでおもしろそうだからやってみよう」と初めてパソコンでプログラミングに触れて「プログラミングってすごいおもしろい!」とお子様が急に変化するのがいつもの恒例です。そう考えるとお子様に未来のチャンスを与えるか、奪うかは実は親御さんの判断一つなのです。

現在は40人以上の子供たちがプログラミング教室に来るのが楽しみと言ってくれていますが、論理性、伝える能力、問題の整理の仕方、文章力、表現力は目に見えて伸びています。

プログラミングの発表会のプレゼンやレッスン後に行う「振り返りシート」の鉛筆での記入、日々作成するプログラミングの作品、何気ない先生への相談などにしっかりとした成長がみらて私としてもうれしく、「こういう子たちが将来の日本を支えていくのだな」と実感しています。

それぞれ親御さんがハイテック新潟に連れてきた動機も、生徒さんたちの将来の夢もそれぞれ違います(水泳でオリンピックの選手になりたい子もいます)。

でも私がプログラミング教育の分野で何かの縁でお会いできた生徒たちを育てることができるのは大変光栄なことだと思います。だから全力で子どもたちと向き合っていきたいと思っています。

会社概要

会社名 株式会社ヒューマンリソース
教室名 子ども向けプログラミング教室 ハイテック新潟
住所 新潟市西区平島3丁目7-5中山ビル201
電話 025-211-4652
住所 新潟市西区平島3丁目7-5中山ビル201

お問い合わせ体験のお申込みは

  • お電話でのお問い合わせ
    10:00~18:00
  • 025-211-4652
国道8号線と大堀幹線が交わる丁字路。第四銀行平島支店、洋服の青山向かいのビルです。黄色いハイテック新潟の看板が目印。駐車場はハイテック新潟のロゴが車止めに書いてある場所と中山ビル来客用無料駐車場2面をご利用ください。
新潟市立青山小学校から300m、新潟市立小針小学校から3キロ圏内です。