イランにおける
新しいビジネス・チャンス!
―日本の代替エネルギー技術を中東へ

イラン国営代替エネルギー研究所との合同セミナー
in テヘラン


一般社団法人日本グローバル経済推進プラットフォーム
&SUNA 共催

日  程:2018年1月12日~1月18日(予定)
開催場所:テヘラン(イラン)
参加費等:無料
(参加のための諸費用(往復航空券、ビザ、宿泊費等)は原則各自負担)

詳細資料お申込み

イラン国営代替エネルギー研究所との合同セミナー開催!

イランの政府系研究機関であるRenewable Energy Organization of Iran(SUNA)からの強い要請により、SUNAと一般社団法人日本グローバル経済協力推進プラットフォーム(以下PJG)による日・イランの合同セミナーを開催いたします。

●目的
 我が国のクリーン・エネルギーまたは代替エネルギー関連企業と、これらの企業が有する最先端技術を求めているイランの有力企業及び研究機関とのビジネス・マッチング

●サポート
 セミナー参加からビジネス・マッチング、その後の契約締結まで一連のプロセスについて、PJGが全面的にサポートします。

なぜ今イランでクリーン・エネルギーなのか?

2017年4月我が国とイランとの間で投資協定が発効し、ビジネス環境が劇的に変わりはじめました。

現代イランにおける最大の課題が「環境保全」と「エネルギー」。5か年計画の中でも言及され、政府が「解決すべき課題」となっています。

更に人口の50%が20~30代の「若い国」。周辺諸国の富裕層も戦乱を逃れテヘランに集結しつつあり、今後ますますのエネルギー需要の拡大が見込まれています。

イランが求めているのはニッポン

我が国とイランは伝統的に特別な友好関係を構築してきました。

●日露戦争を通じて帝国主義列強としては当時最大規模であった帝政ロシアを打ち破った我が国を模範として、イランは1908年に「立憲革命」を遂行、近代化へと踏み出した。
以来、イランは我が国を別格として扱い、これに我が国も応じて来た。

●1979年のイスラム革命以降、イランは米国に敵視されてきたが、2015年の「核合意」以降、これが大きく転換。我が国との間でも投資協定が4月に発効し、局面転換が生じている。

既に中国や多くの国々がイランでの投資機会を睨み進出を図ってきているものの、イラン側は我が国の先端技術を強く希望しており今回の合同セミナー開催の要請に至りました。

開催団体

SUNA

Renewable Energy Organization of Iran

英略称SUNA。イラン・エネルギー省直轄の研究機関であり、クリーンかつ再生可能なエネルギーの発展と効率化を目指す。 イランの有力企業・関係者とのマッチングを行うと共にSUNA自身が共同研究を実施することも検討可能。

PJG

Platform for Japan's Contribution to Global Economic Development

海外諸国・諸地域に対して経済的・技術的な支援を行い、当該諸国・諸地域の経済発展に寄与することを目的とする一般社団法人。株式会社原田武夫国際戦略情報研究所(IISIA)のグループ組織です。

PJG

Platform for Japan's Contribution to Global Economic Development

海外諸国・諸地域に対して経済的・技術的な支援を行い、当該諸国・諸地域の経済発展に寄与することを目的とする一般社団法人。株式会社原田武夫国際戦略情報研究所(IISIA)のグループ組織です。

募集要項

●応募方法
 下記からお問い合わせください。折り返しメールにて詳細資料と申込用紙をお送りいたします。
 お申込みの際、貴社の技術をご紹介いただく和文・英文資料が必要になります。
 または直接(goglobal@haradatakeo.com)までメールにてお問い合わせください。
 ご質問、ご相談も受け付けております。

●対象企業
 1.「環境保全」「エネルギー」に関する独自の技術を有すること。
 2.上記技術をイランにおけるビジネスベースでの活用・研究を積極的に望んでいること。
 3.上記を可能とする社内体制が整っている、または準備可能であること。
 4.可能であれば英語による詳細なプレゼンテーション及び商談ができること。
   ただしペルシャ語通訳の手配も別途検討します。
   (プレゼンテーション30分+質疑応答15分程度を想定)

●注意事項
 1.申込受付について:
   メールでのお申し込み後3営業日以内に受領及び参加の可否に関する連絡がない場合は、お申し込みが届いていない可能性がございます。お手数ですが再度goglobal@haradatakeo.comまでご連絡ください。

 2.募集定員について:
   お申込者多数の場合やお申込み内容によっては参加をお断りさせて頂く場合がございます。以下「4」「5」のご手配は、参加の確定に関する連絡の受領後に開始いただくようお願いします。

 3.一部行程のみのご参加について:
   原則として、全行程へのご参加をお願いします。一部行程のみのご参加を希望される場合は、担当者にお問い合わせください。

 4.集合・解散について:
   現地までの往復航空券、ビザ、空港・ホテル往復送迎、宿泊費等は、各自でご手配をお願いいたします。ホテルについては後日、参考までにホテル情報をご連絡します。

 5.査証について:
   イラン渡航にはビザが必要です。パスポートの有効期限が滞在期間を除き6カ月以上必要です。在京イラン大使館のホームページを参照いただきお早めに手続きください。

 6.海外旅行保険等について:
   不測の事態に備え、参加者ご自身の責任により旅行保険に個々にご加入いただきますようお願いします。

 7.外務省海外旅行登録「たびレジ」について:
   ご出発前に、外務省海外旅行登録サイト「たびレジ」の登録をお勧めしています。

今後の流れ


※審査プロレスの中で最終的に参加をお断りする可能性が
ございますことを予めご留意ください

10月末迄

第一次資料(和文及び英文)と参加希望を
PJGを経由してSUNAへ送付

→貴社及び貴社技術に関する資料
 (PPT換算約10枚以上)を以て審査プロセスを
 開始します。

11月中旬

現地へPJGより事前調整のため出張

→特段ご希望される企業様は一部同行
 いただくことも可能です。
 渡航費用等は貴社負担が原則。

12月初旬 ご参加企業確定
→PJGとの間で基本契約等を締結
2018年1月


本件SUNAセミナー・ツアー実施
(6泊7日予定)

お問い合わせ goglobal@haradatakeo.com
お問い合わせ goglobal@haradatakeo.com