ご好評につき第2弾!
参加者から大反響!


介護現場のための
コミュニケーション
アップセミナー

☆横浜市西区南幸2-20-12タイヨウビル510

 2月10日(土)13:00〜15:00 
 2月14日(水)14:00〜16:00
 2月20日(火)13:00〜15:00
   
参加費
2000円

今すぐ申し込む

こんなお悩みありませんか?

離職が多く人材確保が大変
部下やスタッフの強みを活かしきれていない
ありきたりの研修ばかりでスタッフの参加率や反応がいまひとつ
チームの人間関係が改善される研修を探している
スタッフのモチベーションを上げたい
職場環境がギスギスしている

そのお悩みを解決します!
不機嫌な職場から、人ともめない職場に変わる!

ストレスの原因の90%以上は人間関係であり、介護スタッフの離職理由第一位も「職場の人間関係」です。家族より長い時間を過ごす職場の人間関係がギクシャクしていては、大切な人生そのものを失ってしまうと言っても過言ではありません。想像以上に過酷な現場だからこそ「対人スキル、コミュニケーション力、過酷な環境にブレないマインド」が必要。
そこでこのセミナーでは、個性心理學の理論を介護現場に取り入れることで、お互いの個性の違いを楽しみ、新しい発見や気づきが生まれ、コミュニケーションが広がり、無駄な苛立ちや人間関係のストレスを激減させることができることをお伝えいたします!
介護現場だけでなく、多くの歯科や保険会社、大手エステ、海外のデパートでも人材育成と質の高いサービス向上のため積極的に活用・導入されています。

こんな方が対象です

    • 介護リーダー様
    • 介護・医療スタッフ様
    • 人と関わる仕事をしている方
    • 人間関係のストレスを解消されたい方

私たちの思い

介護スタッフの現状は、決して高収入とは言えない給与と人員不足に伴う過酷な職場環境で働いています。
数あるお仕事の中から「介護」を選択する点で、介護スタッフは心が優しく「誰かのために役に立ちたい!」と貢献心を持たれた貴重な存在。しかし、見渡せば介護・医療スタッフから笑顔が失われ、いつも苦しそうに働いていたり、口調がとげとげしかったり、愚痴が多かったりと「幸せや安心」を感じられない現場が多いことに気がつきました。その結果スタッフ間の人間関係が悪くなったり、体調を崩し離職するスタッフが増えています。
介護・医療現場の離職原因は、「第1位 職場の人間関係、2位 施設や事業所の理念や運営に不満があった」となっています。つまり人間関係や考え方の違いが離職の要因であり、その点が改善されることが介護スタッフがモチベーション高く働くためのポイントだと分かりました。それは結果的に利用者様にも安心して過ごしてもらうことにも繋がっていきます。

そして、介護職の離職・人材確保はリーダー様にとって一番の問題。
スタッフがどのような特性・強みがあり、個性を持っているか。そして、一人ひとりの特性を知っておくことは採用段階で必要な人材を確保しやすくなります。
リーダー様のお考え次第で組織のカラーも大きく変わるため、今回のセミナーはぜひ参加していただけるだけの価値あるものと考えております。

今回のセミナーでは、自分の個性と相手の個性が明らかに違うことを知っていただく機会となります。
今まで一様な指導方法や言葉がけだったものが、個性を知ることで相手に響く言葉がけや対応方法に変化が生じてきます。日々のコミュニケーションの質も大幅に変化していき、チーム作りにも活用できます。
個性の違いを「明らかにして認める」=「アキラメル」ことが人間関係のストレスを軽減する最短の方法と考え、必ずチームスタッフの環境改善にお力になれる内容となっております。

楽しい・簡単・今すぐ使える実学ですので、是非セミナーに参加されるとご自分のことが大好きになり、相手のことも明らかにして受け入れられるようになりますよ!


未来を目指して

スタッフの離職に悩まれながらも、スタッフが生き生きと働ける環境作りを目指している経営者様と共に社会問題にもなっている「介護」を通じて社会貢献したい想いがあります!
このセミナーを通じて、それぞれの経営者様の想い描くビジョンに共感した人材の確保から人材定着のための育成まで、現場環境改善も含めしっかりトータルサポートさせていただきます。個別相談も受け付けておりますのでご相談ください。

横 浜
名 称 コミュニケーションアップセミナー
日 時 2018年 2月10日(土)
13:00~15:00(受付12:45~)

2018年 2月14日(水)
14:00~16:00(受付13:45~)

2018年 2月20日(火)
13:00~15:00(受付12:45~)



場 所 横浜市西区南幸2-20-12タイヨウビル510
主 催 介護人財育成コンサルタント 矢島希代子
参加費用 2000円
お問い合わせ https://ws.formzu.net/fgen/S65959633/
お問い合わせ https://ws.formzu.net/fgen/S65959633/

セミナープログラム

①人間関係のコミュニケーションツール
「個性心理學」とは?

②自分の個性を知っていますか?

③3分類によるコミュニケーションの取り方の違い

④介護現場ではどのように活用されているのか

講師紹介

介護人財育成コンサルタント 
矢島希代子

作業療法士として約16年間、大阪、島根、神奈川と様々な地域で病院から在宅まで様々な臨床現場で延べ約7000人以上の患者様・利用者様のリハビリテーションに従事。

その中で見えてきたことは、介護スタッフの深刻な人員不足と想像以上にストレスフルな現場。人間関係も殺伐としがちな介護現場だからこそ「楽しく風通しの良い環境」の必要性を感じ、介護医療施設を中心に個性心理學セミナーを通じて個性の違いと心の在り方をお伝えしている。自分自身も仲間のことも客観的に理解できるような研修を多数開催し、チーム力強化を図る。心理学と脳科学と精神世界など、様々なアプローチ方法で、学びをより具体的に腑に落ちる形で提供することに定評あり。

ホームページ

セミナーのご参加お待ちしております

このセミナーを通じて、職場環境だけが変化するのではなく、それぞれのご家庭内での人間関係も良好になっていくことを願っております。家族関係は社会生活に大きく反映されます。日本人は特に職場で過ごす時間が長いです。多くの大切な時間をギスギスした人間関係で悩み苦しみながら過ごすと考えると、人生の大切な時間=命を削っているのも同然です。職場でのストレスが家庭に持ち込まれ、子育てにも影響してくる可能性もあります。是非、このセミナーを気楽な気持ちで参加していただき、スタッフ間のコミュニケーションの違いを楽しんでみて下さい。