エコー・外傷研修

             ・自費診療を取り入れたい方
             ・外傷を取り入れた治療院を作りたい方
             ・お医者様と連携をとりながら治療院運営を行いたい方
             ・骨折や軟部組織損傷などの治療の技術を向上させたい方
   
          
当社では従来の接骨院でも大切な外傷、骨折、脱臼、捻挫などの処置に対応できます。
自社で外傷を取り入れた接骨院運営、今より組織全体の治療技術が高めるために行っております。

研修内容

計24時間の外傷&エコー研修受講が可能

●研修費用1人30万(税別)
・救急外傷総論
・頭部外傷
・出血の処置
・紹介状の書き方
・橈骨遠位端部骨折
・鎖骨骨折
・肩関節脱臼
・肩鎖関節脱臼
・肘関節脱臼
・下肢外傷(膝・下腿・足関節)
 上記内容の研修になります。


担当講師より挨拶
角野 弘明先生
●所有資格
・柔道整復師
・NSCAパーソナルトレーナー
・PHIピラティスインストラクター

柔道整復師の資格取得後、整骨院、整形外科に従事しておりました。

その後、骨折や脱臼などの急性外傷の処置を極める為、毎年スキーシーズン(12月〜3月)になると
スキー場の救護室に常駐し、怪我された方の応急救護を行なっております。
外傷に対しての院作り、エコーを使用した外傷の治療を取り入れたい方は、是非お問い合わせください。