講師プロフィール

HPMコンサルティング 代表

辻 雄太

  • 3年強店長やMGとして、「ここで働き続けたい」お店づくりをし、離職率55%の店舗が翌年8%まで減少させる
  • オープン以来赤字の店舗をお客さんがお客さんを呼ぶ店舗になり、売上前年140%を達成
  • 毎月集客の方法に頭を悩ませていたのが、スタッフの自発的な行動でリピート率40%を超え安定した売上が見込める店舗となる。
  • 「機能していない」「従業員から不満が出る」人事評価制度を整備し直し従業員が「来期も頑張ろう」と気持の上がる人事評価制度に導入する
  • その後飲食人が輝ける、憧れられる場所にしたいとコンサルタントとして独立
  • 不満や陰口が飛び交っていた店舗が、「自分がやるんだ」と行動が前向きに変わり売上が前年130%を達成したり
  • 辞めると言っていた社員が再度会社やお店に意識が向き、離職予定者が「これからもこのお店で頑張っていきたい」と退職を留まったり
  • スタッフがアイデアを出してくれないと悩んでいたお店が、気付けばスタッフが「これやってみましょうよ!」と声が続々と上がるようになりお客様満足度がエリアでトップ3に入るお店になる


などと、成果を上げていく店舗が出ています。


このセミナーでお伝えすること

一言で言うと、「成果を出し続ける自立店舗の作り方」ですが、、、

  • 離職率55%の店舗が翌年8%まで減少した経営者の思いが従業員に伝わる理念の作り方
  • リピート率40%を超え安定した売上を上げた続けた店舗のチームビルディングノウハウ
  • 半年で15人から8人にスタッフが減るなどどんどん自分の元から人が離れていった私自身の失敗体験の共通点
  • 制度や仕組みを何度取り入れても上手くいかなかった制度の作り方うまく運用される作り方
  • チーム作りでそれぞれのスタッフのパフォーマンスが不思議と上がる店舗づくりの方法と9割の人が間違う組織の仕組みや制度の運用方法
  • 店長やマネージャーの元でパフォーマンスの高いスタッフに育っていく管理職の教育の仕方や教育方法

店舗づくりをしていくとどうなるの?

全盛期の「あの時はほんまにいい雰囲気で楽しかった」というお店に戻り、地域を代表するお店になる。

従業員一人ひとりが「この店は、自分が何とかしたい」と、やりがいを持って楽しそうに成果を上げるスタッフが育っていく。

経営者の思いが伝わりやすくなり、「あの社員はやっぱ分かってくれているわ」と信頼できる従業員が増える

結果、徐々に同じゴールに向けて店舗がまとまっていく

個々が「自分がやるんだ!」と思える店舗の目標が出来上がることで他人任せだった組織自分には何ができるかを考える店舗に変わっていく

店舗の「らしさ」を仕組みに落とし込むことで、継続的に企業のイズムを浸透でき、不思議と売上UPに繋がる体験ができる

個人の目標と会社の目標に繋がりを感じてもらうことでこのお店で自分の夢を叶えたいと思うスタッフが現れ育つ。

飲食の経営で
「やってはいけない店舗づくり」とは…?

1.他社・他店で成果の出た方法を自社・自店で真似する
他社では成果が上がっている方法を自社に持ち込み実践することで、何故かスタッフがどんどんやる気をなくしていき、お店を離れる人が増えてしまいます。

2.従業員のモチベーションアップの為の待遇改善や働き方改革 
国からも強制されているからと従業員の為にただ働き方改革に取り組んでも「当たり前のことしてるだけでしょ?」と権利を主張する従業員が更に増加します。

3.皆が同じレベルで同じことを出来るように、
  制度や仕組みを導入すること

店舗が増え制度や仕組みを作りあてはめていこうとすればするほど、なぜか個々のパフォーマンスが下がり売上が下がる離職者が増えるなどに繫がります。

「5店舗以上の経営者が知っておきたい」
成果を出し続ける自立型店舗の作り方セミナー&説明会


「5店舗以上の経営者が知っておきたい」
成果を出し続ける自立型店舗の作り方セミナー&説明会


日時
3月24日(火)14:00~16:30
3月26日(木)14:00~16:30
場所
Collabo Earth E9
 京都府京都市南区東九条南河原町9-1

参加費
8,000円
※早期割引5,000円 3月14日まで 

今回のセミナーは各企業の課題に応じて内容をある程度
合わしたいという思いで4名程度の少人数セミナーにしております。
ご興味のある方はお早めにお申込ください


最後に


ここまで読んで頂き
本当にありがとうございます。


僕は元々製薬会社で営業をしてから
飲食企業に転職しました。

学生の時に飲食店でアルバイトをしていた時から
目の前のお客さんの笑顔のために
スタッフ一丸となって空間を創ることが好きで
周りから反対されながらも決意しました。

店長として働き始めましたが、
特に最初の1年は失敗の連続でした。


どんどん人が離れていき新しいことを
したいと思っても
誰もやりたくない、やらない。

中心として頑張ってくれていたスタッフには
「お店に来ようとすると足が震える」

就職活動前のスタッフには
「店長を見ても飲食をやりたいと思えない」
と言われました。

沢山の辛い体験を経験したからこそ
今の僕があると思っています。

そんな体験をしてもやっぱり
飲食店が好きなんです。

組織作り、チーム作り、ビジネスの観点など
様々なことを飲食時代に学ばせてもらいました。

でも、飲食店の一番大好きなところは
働いている人たちの姿です。

目の前の人に喜んでもらうことを
自分自身の喜びにしている人たちの姿。

人が好きで、人に喜んでもらうことが好きで、
そんな自分を表現することが
楽しくて仕方がない姿。

そうした飲食の楽しさをもっと感じて欲しくて
その姿を見て飲食に憧れる人を増やしたくて
コンサルタントとして関わらせて頂いています。

コンサルタントと飲食人と立場は違えど
共に飲食業界を盛り上げていく仲間として
共に歩んでいきたいと思っています。

今回のこの機会で新たな仲間とお会いでき、
共に業界をに変革を起こす
挑戦ができることを楽しみにしています。


最後まで読んで頂き
本当にありがとうございました。



「5店舗以上の経営者が知っておきたい」
成果を出し続ける自立型店舗の作り方セミナー&説明会

©2020 HPMコンサルティング