はじめまして、たかまさです。



突然ですが、私はあなたへ

完全なる自由

を得られる情報をお届けいたします。



ちなみに完全なる自由とは

思い通りの人生を送れること

と、定義させていただきます。



例えば…

・心身ともに”健康的な身体”を維持する
・”眠りたいとき”に眠り、”起きたいとき”に起きる
・”気の合う仲間と一緒”に過ごせる
・”愛する人と一緒”に過ごせる

などなど…



お金や時間の豊かさ以外にも

心身ともに健康なこと

人間関係が豊かなこと

これらも思い通りの人生を送るうえで
必要不可欠だと考えています。



そこで
これからあなたに
想像していただきたいことがあります。



日々抱えているストレスについてです。



世の中、不思議なもので
まるで”お試しのように
困難に見舞われます。

・眠い目をこすりながらの”朝の通勤
・ストレスが充満し満員電車
・渋滞でなかなかまない”車での出勤
・嫌いな同僚と人間関係
・帰りたいときに限って発生す嫌な残業
・泉如く愚痴が湧き出る飲み会  



「来年は家に近いところへの異動を願おう
「アイツ(嫌な同僚)
 もう出張から帰ってこなくていいから(笑)


と、笑いながらも半ば本気で思いつつ、

仲間と傷を舐め合っている”のが

その他、大勢の人々

そんな大勢の中でも・・・



歯を食いしばって前向きに生き、
何か変われるチャンス
を探しているあなた

こんなんじゃねえだろ!!!
オレ(わたし)が送りたい人生ってやつは!!!

とお思いのあなた

これからの内容は
非常に価値のあるもの”となっています。

じっくりと読み進めてみてください。


現在は私は、

どこかに勤めるわけでもなく
誰に指図されるわけでもなく
毎月、収入が入り続けています




それはネットビジネスの仕組みがあってのものですが、

この仕組みが構築できたのは、
ネットビジネスの存在を知った
2018年1月から
自分の人生を開拓する”ために、
いつも前を向いて
取り組み続けた結果だと思っています。



私は、この2年間で様々なことを経験しました。

・”孤独とストレス”で疲弊していた
 サラリーマン生活から脱出したこと
・国境関係なく
 多くの”尊敬すべき大人達”に出会えたこと
・日本を飛び出して
 ”海外までビジネストレーニング”へ行ったこと
・投資に失敗して、
 次の日から”借金地獄の生活”を送ったこと
・教えられた通りにやっても
 ”全く成果が出ないビジネス”を経験したこと

 などなど…



このように現在の収入というのは
山あり谷ありの激動の2年間を経験したうえで、
手に入れられたものだと思っています。


ですので、この2年間で学んだことは、

失敗なくして成功はない
諦めず継続して取り組めば
 報われる日は必ずやってくる

 ということを身をもって体感しました。



 それと、同時に
 
 何者でもなかった私が収入を得ることが出来た
 大きな可能性のあるネットビジネスの世界

 そこへいらっしゃる方々の

 お手伝いをしたい

 と思い始めるようになりました。

さて、前置きが長くなりましたが、
少しでも興味を持ってくださったあなたに
私の激動の2年間について
時系列に沿ってお伝えしようと思います。



特筆すべきは以下の3つの出来事になります。

第一章
『人生の成功とは、大企業に入ること‼』
~夢見て入った都内一部上場企業(Tガス)俺は嫌だ~


第二章
『これで俺は億万長者の仲間入り‼』
~仮想通貨の投資が大失敗、多額の借金を背負う~


第三章
『旅して稼ごう、権利収入』
~鳴かず飛ばずだった外資系ネットワークビジネス(WorldV〇ntures)~


では、これより上記の3つについて
お話をさせていただきます。

第一章
人生の成功とは
大企業に入ること




~2017年4月~



群馬の田舎から上京した私は
都内でのサラリーマン生活を楽しみにしていました。



大手一部上場企業なので、

・社会的に信頼がある
(しかも女子には”モテる”と聞いていた笑)
・会社での新たな人との出会いがある
・休日が多いので趣味を謳歌できる
・給料も良くてお金持ちになれる



ですが結局は、
会社の“ひとつの要素“でしかないサラリーマン
理想と現実は大きくかけ離れていました。



・ローン組むわけでもないから
 社会的な信用は若い世代には必要ない
(別にモテるわけではない笑)
・上司は超ネガティブ思考、
 同僚は上司の愚痴ばかり
 新人の自分は板挟みで心の中は毎日孤独
・週末の休日のために働く生活
 1日目は体を休める日、
 2日目はやっと趣味に取り組める日
・給料は新人の自分は少額、
 家賃や食費などの生活費に消えてゆく
・毎朝ストレス抱えながら、
 片道2時間の電車通勤、乗り継ぎ3回、
 最寄り駅から徒歩15分掛け会社まで歩く
 夏は暑さで着替えが必要なほど汗をかき、
 冬は寒さで手先が動かなくなる


学生時代から、

『お金を稼ぐのは大変なこと

どんなに辛くても若い頃の苦労は買ってでもすべきだ』

と教えられてきましたが
苦悩の日々を繰り返していくと

「こんな毎日で俺の人生終わっていくのか…」

と心の奥底でふつふつと
社会への反抗の心が芽生えてきました。
(その頃は
 尾崎豊の”15の夜”や
 欅坂46の”サイレントマジョリティー”を
 聴きまくっていました笑)



そんなサラリーマン生活をしているときに、

「これはもう、サラリーマンをやっていられないな」

と思った印象的な出来事があります。



それは朝の通勤電車での出来事です。

私が毎朝乗っていたのは、日暮里方面へ向かう京成線。
朝の早い時間ということもあり、
車内は比較的空いていて、
朝の通勤電車ながらもリラックスした雰囲気でした。

多くの人は街並みをボーっと眺めていたり、
スマホを見ていたり、寝ていたりしていました。



ですがその中でひとり、特徴的な男性がいました。



彼は40代半ばのサラリーマン
毎朝ネックピロー(飛行機などで首に着ける枕)を
首に着け、腕を組み、大股を広げて寝ていました。


彼(ネックピローおじさん)は
イビキをかいたり、
席を占領しているわけでもないので、
誰にも迷惑を掛けているわけではありませんが、

毎朝のネックピローおじさんを見て思ったことは、



”人間”として終わっている

 貴重な時間を寝るためだけに生きている

 ただの”奴隷”に変わりない


でも結局…
 
 俺も彼と同じ”奴隷”に変わりないじゃないか

 あんな惨めな生き方は絶対にしたくない

 絶対に脱サラしてやる!!



強く心に誓いました。

そのような日々の中で、
ひょんなこと”から


私はネットビジネスの世界へ足を踏み入れました


第二章
これで俺は
億万長者の仲間入り




~2018年2月~



東京の自宅から、
バイク整備のため群馬の実家に帰ったとき
父から思いもよらない言葉を聞きました。



ちなみに父は、
その道、30年の木を扱う職人です。
私にとっての父のイメージは、
スマホの画面を指で追っているような”超アナログ人間

働くといったら、
地道にコツコツと”額に汗して働くこと以外許さない”人


男は黙って、背中で語る


そんなイメージでした。



ですがそんな父から、


父「オレ、今仮想通貨の投資をやっている。

  もう〇〇〇万円投資している。」

私「カ、カ、カソウツウカ……⁉…
  ト、ト、トウシ……⁉…」



父の言葉を飲み込むのに、
淹れたてのコーヒーが冷めてしまうほど時間が掛かりましたが、
冷静になって考えたときの

私の考えは、ただひとつ。



「これなら人生、大逆転出来るぞ!!」



そこからは、

朝の時間も、仮想通貨
お昼休みも、仮想通貨
帰宅ラッシュも、仮想通貨
トイレの中も、仮想通貨



お金の世界や仮想通貨の可能性を知るたびに、
自分の世界が広がっていくように感じ、
着々と投資に向けての準備に時間を費やしました。



そして、
満を持して『投資』に踏み切りました。

私はネットの世界の『一発逆転』に魅力を感じていたので、ギャンブル要素の強い『ICO』への投資をメインに行なうことを決めました。

(ICOとは・・・
 将来の可能性や社会的価値が期待できるけれど、
 まだ世の中に出ていない上場前の仮想通貨のこと。
 上場前に一般向けに
 プライベート価格で売られることがある。
 上場後、市場が価値を認めれば
 プライベート価格の10倍、100倍になることもあるが
 ギャンブル要素が強いため素人は注意が必要)


社会人1年目でしたが、
貯金やボーナスはしっかり貯めていたので
『一発逆転』『脱サラ』を掛けて、

今まで見たことない厚さの札束

ネットに先の人間に振り込みました。

最終的には“貯金全額”
欲が出て借りた“カードローン”を含めた

“100万円以上”

3種類の『ICO』に投資しました。




~2018年4月~

投資後は上場まで1か月ほど掛かるのですが、
上場が近づくにつれ、どの『ICO運営者』の発言も怪しくなってきました。



「独自の仮想通貨を作り終えている」
⇒作っていなかった

「世界一信頼のおける取引所に上場します」
⇒直前で”無名の取引所”に上場が変更



約束と違うことばかりで、
不穏な空気を感じていましたが、
その予感は的中しました。



~2018年6月~



どの仮想通貨も上場後に投資額の
『100分の1』『価値ダダ下がり』しました。

(結果的に、全て詐欺案件でした泣)

せっかく貯めた貯金は運営に持っていかれ、
手元に残ったのは



『数十万円の借金』



誰にも相談できず、
その額を見るたびに吐き気を催すほど
精神的にやられていました。



そのような日々の中で、
再び”ひょんなこと”から

ある一本の動画がキッカケで
私の新たな人生への扉が開きました


第三章
旅して稼ごう
権利収入




~2018年5月~


これは私が
仮想通貨で借金生活に陥る
1か月前の出来事になります。



YouTubeで仮想通貨の勉強をしていたとき、
ある一本の動画が目に留まりました。



仮想通貨とは労働収入



「労働収入??

 えっ、じゃあ労働収入以外にも何かあるの?」




たったひとつの答えが気になり、動画を進めていくと
「金持ち父さん、貧乏父さん」の『ESBI』の話が始まりました。

そして動画のまとめとして、



本当の経済的な自由とは

 『権利収入』を手に入れることだ」



と伝えられていました。



「そうかぁ…
 
 投資で一発当てたとしても

 これからの長い人生を

 貯金を切り崩す生活になるのは避けたいな

 それよりも一生涯

 毎月のように継続的な収入が入ってくる方が

 安心で理想的な人生だな」



そしてその日から、
仮想通貨に取り組みつつも、
『権利収入』のビジネスを探し始めました。



YouTube上には様々な権利収入のビジネスがありましたが、最初に見たある一本の動画が心の中にずっと残っていました。



動画の冒頭から、
その世界観に惹かれていきました。



とても綺麗な青年の声から始まり、
ネット特有のギラギラしたイメージや
誇張もなく上品な語り口調。

理論的にネットを使った仕事で
転売、投資、アフィリエイトなど
他ビジネスをバッサリ切っていくところ

みるみる惹かれていきました。

最後に、
ネットを使った仕事で唯一取り組めるものとして、



『ネットMLM』
(基盤は”世界格安旅行”がウリの外資系旅行会社)

があげられていました。



「これならお金を稼げば稼ぐほど、
 
 時間的自由も得られる『権利収入』が構築できる」


まさに理想的な仕事と思い、
当時としては大きかった7万円の初期費用を
迷わず出して参加しました。



そこでは、

・自己投資として
 合計数十万円もの学習教材を購入したこと
・アジア各国のセミナーに毎回参加したこと
(香港、タイ、マカオ、マレーシア×2 計5回参加)
・世界を股にかける人々と出会えたこと    
・このビジネスに確信が持てたため、
 2018年10月に退職を決意できたこと


 などなど…


良いことは沢山ありました。


最終的には、
2018年5月から2019年10月まで
このビジネスに参加して、



『お金に変えられないものを得られた』のは事実です。



ですが、
『根本的な問題』が解決できていませんでした。


それは…

『権利収入の構築』が出来ていなかったことです。



振り返ってみると、
1年経っても権利収入など得られていませんでした。

冷静になって考えたとき、
このビジネスの穴がたくさん見つかってきました。

会社のウリは格安世界旅行ですが、
そもそも日本未上陸では旅行を利用しにくいため、
結局、日本人はサービスを利用できないので
"掛け捨て保険"のように
毎月会費だけが口座から引き落とされる一方でした。

(MLMというのは、
 毎日使うサプリや化粧品など
 継続的に使う”生活必需品”と相性が良いから
 継続収入になるのであって、
 現物のない趣味性の高いサービスでは
 解約率が高くそもそも権利収入にはなりにくい)



また、このビジネスも徐々に知名度を上げてきて、
テンプレでビジネス活動していた自分は
メッセージ送るだけでブロックなどされる日々を繰り返していました。

先輩メンバーの言うとおりに
活動していても成果は出ず相談しても、



「ひたすらテンプレを送りましょう。

 いつか花開くときはありますから。」



と、結局は『根性論』ばかりで
成果は上がりませんでした。




この1年間を振り返ると情けなくなりました

・学生時代から
 青春を共にしたバイクを泣く泣く手放したこと
・成果をあげられなかったことで、
 夢を語り合った仲間が次々と去っていったこと
・毎月目標宣言しても
 達成できなかったことによる自己嫌悪
・16~20歳まで毎日自分の成長を
 見守り支えてくれた祖母に対する無念さ
 (最後まで退職することを止めてくれていました)



もう自分は、

投資もダメ、ネットビジネスもダメ

夢半ばで人生を終えるのか…


と思っていた矢先…

を手に入れて
今では生まれ育った
田舎にて

することが
出来ました!!


それでは、いよいよ本題です
ビジネスの全貌に迫っていきます


これは、
すでに巷で流行っている

投資、転売、アフィリエイト、MLM、ネットMLM

以上のようなものとは一線を画するビジネスです。

最大の特徴は…


そんな仕組みが
出来上がっています!


こちらは非常に

シンプルかつ明快な仕組みを活用して

権利収入を獲得できる
ビジネスモデルになります。

といっても、

単なる根性論のテンプレ拡散の
MLM、ネットMLMではありません
(用心深い日本人、
 そんなやり方で振り向くはずがない)

片手間で取り組める
投資ツールでもありません
(単なるプログラムが
 修羅場をくぐり抜けてきたプロには敵うはずがない)

まとまった利益を出すために
大きな元手が必要な転売でもありません
(税金なども考慮すると数百万の元手が必要)

Googleの気分次第で収入が増減する
アフィリエイトでもありません
(ここ数年は
 検索エンジンアルゴリズムの改修が入り続けている)


いずれも違います。


一線を画する仕組みにプラスして・・・


手厚いフォローも強みです。

・ネットやビジネス初心者の方でも分かるように、
 スマホ一つで学べる経験重視型の学習コンテンツ

・投資家間でしか出回らない
 マル秘ビジネス情報の共有や
 現場の悩みに寄り添った
 週刊ミーティング(参加自由)の開催

・人間の脳科学に基づいた
 より実践的なオンライン塾の開催

・ビジネスの成功は、
 人間の心と心の通わせ合い(
 一生使えるネットコミュニケーション塾の開催

参加してからの心配は一切必要ありません


ビジネス企画者について



彼の名前は、びび太さん



びび太さんは、

Facebookやブログでメッセージ発信を
ずっと行ってきた方で
ネットの派手な世界を嫌い、
地道にコツコツと実績を積み重ね、
いまや完全なる自由を手に入れています。


・リアルMLM歴15年で
 高タイトルを獲得した実績を持ち、
 今も権利収入を得ている

・ネットビジネス歴7年で
 アフィリエイトで月収200万超の実績を持つ

・与沢塾第3期のチーム代表を務め、
 ネットビジネス全般の知識と経験がある

・ビジネスで稼いだ資金を投資に回し、
 巨額の資産を持つ個人投資家でもある

・現在は会社法人を設立し、
 代表取締役を務め、第8期目に突入している

着実に経験と実績を積み重ね、
非常に洗練された仕組みを作り上げられた方です。
(ちなみに40代後半の男性です。)

以下より

びび太さんのサイト
 vivitter.com
 (下の赤ボタン)


本ビジネスについての無料音声が聞ける
 びび太の部屋LINE公式アカウント
 (下の緑ボタン)


紹介させていただきます。

ご興味にある方ぜひご登録ください。

vivitter.com

びび太公式サイト
個人でネットを駆使して(ビジネス,ブログ…)
稼ぎ続けることができる情報公開中

        期間限定!!     
 無料音声レポートのプレゼント  

究極のネットビジネス情報を
「びび太の部屋」LINE公式アカウント
にてお伝えしています

音声を最後まで聞かれると、
びび太さんの無料コンサルを受ける特典付き
1時間5万円のコンサルが
無料で受けられます
(30分の時間制限有)

音声だけでも高額なネット塾の
30万円相当の価値がありますので
きっとあなたのお役に立つと思います。

紹介コードは

29049r
(rは小文字)

をお使いください!

最後に伝えたいこと


満員電車、サービス残業、嫌な上司・同僚
「こんなもん、もう慣れたもんよ」

そう言って20代そこそこで
人生を諦めていた友人に告ぐ

慣れる前に、捨てろ

そんなもの絶対に慣れちゃいけない

俺らは幸せになるために生まれてきたんだ
そんなんで終わっちゃいけない

怒れ、抗え、立ち上がれ
自分の人生を生き抜いていけ