Step
1
お届けしたアレンジキットとご自宅のハサミを用意します
ハサミはご自宅にある花切ばさみや工作ばさみを用意してください。(写真では敷いてませんが、テーブルの上に新聞紙等を敷いておくとよいでしょう)
Step
2
付属の吸水フォームに水を含ませます

付属の吸水フォームを水を張った大きめの容器(洗面器、洗面台、ボールなど)に浮かべ、完全に水を吸うまで約30秒~50秒間待ちます。
上から押し込んだり、水をかけてしまうと中に空気の層が残ってしまうので注意をしてください。

Step
3
吸水フォームをアレジメントカップに入れます

付属の器に吸水フォームを底にあたるまで手のひらでゆっくりと押し込みます。
吸水フォームが潰れ変形するまで押し込んでしまうと表面が固くなり、茎が挿さりにくくなりますので注意してください。

Step
4
小花は切り分けておきましょう
小花をあらかじめ切り分けておくことで、ハサミを持ち替える回数が減ったり、活けている最中に残りの輪数を把握しやすくなります。
Step
5
挿さる部分の葉は取り除きます
吸水フォームに挿さる部分の葉っぱを取り除くことで、茎が挿さりやすくなります。
Step
6
下準備が整ったら活け始めましょう
下準備が整ったら自由な発想で活け始めます。
⑦以降の説明はあくまで一例です。活ける前は頭の中である程度の完成イメージを思い描いておきましょう。
Step
7
メインになる大きな花を活けます

大きな花を先に活けることで全体のバランスが決まり、小さな花が活けやすくなります。

Step
8
小さな花を埋めていきます

大きな花→中くらいの花→小さな花の順で活けることで、花と花が重ならず、ふんわりと活けることができたり、バランスの良いアレンジを活けることができます。

Step
9
つぼみ、葉物などで自由な動きをつける

つぼみや葉物で動きをつけ、遊び心を加えてみてください。
フラワーピックのある方は柄の部分をちょうどいい長さに切り、アレンジに加えたら完成です!

※一日でも長く鑑賞する為に、活けたアレンジには毎日お水を足しましょう。

Step
2
付属の吸水フォームに水を含ませます

付属の吸水フォームを水を張った大きめの容器(洗面器、洗面台、ボールなど)に浮かべ、完全に水を吸うまで約30秒~50秒間待ちます。
上から押し込んだり、水をかけてしまうと中に空気の層が残ってしまうので注意をしてください。