訪問歯科の提供文書はお任せください。
訪問歯科の提供文書作成に「時間がかかりすぎる」といった話をお伺いする機会が増えています。特に歯科医師の居宅療養管理指導はケアマネさんへの提供が必須なことにより手渡し、FAXによる情報提供が行われています。
「訪問歯ロー!」は、提供文書をカンタンに作成、出先からでもボタン一つでFAX、メール送信できます。定型文登録も出来るのでご利用医院様からは時間を大幅に削減できると好評です。

『訪問歯ロー!』の特長

手書き感覚で書類をカンタン作成
◇基本登録により毎回送信先を入力することなく作成
◇定型文引用機能で文書作成をさらにスピードアップ
◇過去の患者データをカンタン検索
◇他人数での書類作成も大丈夫

医院内外、いつでもどこからでも送信
◇作成した提供文書を一括プリント
◇作成した提供文書をFAXまたはメールで一括自動送信
◇FAX送付状、メール送付状の有無及び自動発行

作成した提供文書を保管
◇ペーパーレスで場所を取りません

導入医院様の声

多職種との連携もバッチリ!   国分寺市 横山歯科医院 様

在宅や施設で患者さんと寄り添うケア・キュアを行うには多職種との連携は必要不可欠です。
その連携に欠かせない提供文書作成や連絡ツールなどは様々ありますが、より早く・より効率的業務を求めるのであれば「訪問歯ロー!」は有効だと思います。実際に訪問先のその場でFAXを送信できますので、時間的ロスも少なく、ケアマネさんをはじめ、多職種の方にはとても喜ばれております。

移動時間を有効活用       世田谷区 百瀬歯科医院 様

訪問日は朝から夕方まで診療し、医院に帰ってからケアマネさんへ情報提供書をFAXで送信していました。レセコンの入力もあり仕事が終わるのは真夜中になることもありました。訪問歯ロー!を導入してからは、訪問ごとの移動中、iPadを利用して車の中で提供文書を作成し、そのままケアマネさんに送信しています。今は医院に戻った時にはほとんどの処理が終わっています。お蔭で早く帰れるようになりました。

多数の書類処理も時間短縮    名古屋市 T歯科 様

施設訪問をメインに行っています。どうしても1日の診察数が多くなり、書類作成もそれに比例して結構な量になりますが、『訪問歯ロー!』を導入することで1枚あたりの作成時間が大幅に短縮されてとても楽になりました。

定型文機能で業務効率が向上   品川区 I歯科 様

今まで書類に記入する時間がかかり過ぎて何とかならないかと思っていました。『訪問歯ロー!』を導入してからは、項目にチェックすることとテキストを入力することですが、前回のテ キストは定型文として登録することができるので、次回の書類作成はそれを基に作成することもできるので書類作成の時間が大幅に短縮できるようになりました。

多職種とのコミュニケーションが向上  海老名市 T歯科 様
導入にあたり院長にお願いしてiPadを購入していただきました。訪問歯科を行う上で多職種との連携は非常に重要です。今までは紙の書類のやり取りで行っていた患者さんの治療やケアの情報共有に、『訪問歯ロー!』を活用することで、ケアマネ、主治医とのコミュニケーションが非常に円滑になりました。

わかりやすい書式で好評   渋谷区 S歯科 様

今後訪問歯科の患者が増える見込みがあるため導入しました。書く手間から解放されて時間の余裕が出来そうです。また、書式が非常に分かりやすいので、ケアマネさんにも好評です。今までより用紙が少なくなったので管理するにもいいですね。
オンライン (ZOOM)無料相談を実施中!

◆介護保険の点数がよく分からない。点数を把握して収益アップにつなげたい。
◆どうすれば依頼が来るようにできるのか?もっと訪問診療を広めていきたい。
◆提供文書など効率の良い業務を行い生産性を上げるにはどうすれば良いのか?
◆訪問診療を提供したいが、外来とのバランスをどのようにとれば良いのか? 
◆スタッフの方へ医療・介護のルールや役割を理解してもらいたい。     
  
訪問診療を進めることによる課題、提供文書作成サービス「訪問歯ロー!」の操作方法など、
只今、オンライ(ZOOM)にて承り中です。
お気軽にご相談ください。
ご相談は、電話03-6432-2831(担当:市川)もしくは下記のフォームからお問い合わせください。

只今、安心の「1か月無料お試しサービス」を実施しております。

03-6432-2831

実際の業務データを入力して試していただけます。
書類と同じフォーマットに入力するので簡単です。
使い勝手を確かめて、ご納得してからのご契約です。
お気軽にお問合せください。