こんなサービスどこにもなかった!
玉川温泉の100倍ラドン浴を

ご自宅で体験しませんか?

当館は『奇跡の温泉』といわれる秋田 玉川温泉の100倍以上の高濃度ラドン浴ができる健康館です。
毎日、多くの体にお悩みの方にご利用頂いております。

当館に導入している高濃度ラドン吸入器は、天然のラジウム鉱石を活用しており、ラジウム鉱石から発するラドンを呼吸から吸入することで、体を内側から美しく、健康作りのお手伝いをします。

ラドン吸入器の体験やご購入を検討されているお客様のご自宅へ、当館スタッフがラドン吸入器を直接お持ちして説明と高濃度ラドンを体験して頂くサービスを始めました。

ラドンの効能やラドン吸入器の使い方の説明や、お客様の体調等ヒアリングさせて頂き、
安心してご利用して頂きたいと思います。

ご興味ある方は、まず資料請求からお願いします。

あなたの笑顔が
みんなを幸せにする

あなたの辛さを解決したい!

体にお悩みを持たれている方はたくさんいらっしゃいます。心に苦悩を抱えた方も多い時代になりました。

あなたが心から笑える日が来るのをみんな待っています。

大切なあの人に、あの頃見せられた心からの笑顔。

私たちはその笑顔を取り戻せるよう、「ラドン」を活用した形でお手伝いをしたいと、『ラドン健康館すずらん』を埼玉浦和に誕生させました。


ラドン健康館すずらん

北浦和店

『奇跡の温泉』といわれる
秋田 玉川温泉

年間30万人が訪れるその理由は・・・

玉川温泉には年間30万人の体に悩みを持った方が訪れます。その秘密は天然のラジウム鉱石から発する『ラドン』でした。

ラドンは体を元気にするとされ、ラドンを求めて多くの方が訪れています。

また、ラドンは皮膚からは10%、呼吸からは90%も体内に吸入されます。肺⇒肺胞⇒血液⇒全身へと吸収されていくのです。

呼吸からの吸入の方が効率的ですね。

玉川温泉はテレビや雑誌などでも紹介される程、全国的にも有名なラドン温泉です。

高濃度ラドン吸入器

当館では高濃度ラドン吸入器を導入しています。そのラドン濃度は、秋田 玉川温泉の100倍以上にあたる60,000ベクレル以上!

世界的に有名なバドガシュタイン44,000ベクレルよりも遥かに高濃度のラドン吸入ができます。

また、ラドン吸入と同時に1ccあたり2,000万個のマイナスイオンも吸入できるので美容、美肌、森林にいるような深いリラックスも期待できます。

それなのに、電気代は24時間稼働させても3円と経済的!

また、メンテナンス不要で半永久的にラドンをご利用することができます。

これでわざわざ玉川温泉やバドガシュタインに行かなくても、ご自宅で使えたらご家族とシェアすることもできます。

ラドン吸入器の訪問デモ体験について

そこでご提案です。

当館のラドン吸入器を使ってみたい!という方はたくさんいらっしゃると思います。


でも場所が遠くて行けない、体が辛くて通えない等、そのような方がほとんどではないでしょうか。

そのような方たちの何か役に立ちたい・・・

我々として、何か出来ることはないかと考えたところ、
ご購入を検討されている方には、当館スタッフが訪問可能な範囲でご自宅までラドン吸入器のデモ機をお持ちして、説明と実際にラドン体験をして致します。

対象エリアは、訪問可能な範囲で日本全国とします。

関心がある方は、一度お問い合わせください!

まずは資料をお送りしますので、内容確認の上、それでも前向きな状況でしたら、当館スタッフがデモンストレーション用のラドン吸入器をご自宅へお持ちしてラドン体験して頂きます。

ご訪問の際は、1時間ラドン吸入体験と1時間のラドンの効能についての説明やラドン吸入器の使い方の説明で、約2時間程お時間頂きます。

出張料金15,000円(税抜)+往復の旅費交通費を頂きます。
(前泊が必要な場合は宿泊費も含めます。)

お問い合わせはこちらまで
048-711-4797
houmon.radon@gmail.com

担当:久保田

お客様からの喜びの声
(体験談)

ラドン健康館すずらんには健康や美容、美肌にお悩みを持たれる多くの方にご来館頂いております。

当館の高濃度ラドン吸入器をご利用されて体質改善されたお客様の声を体験談としてご紹介させて頂いてます。

同様にお体に悩みを持たれる方のお役に立てると幸いです。

体験談はこちら

ラドン健康館すずらん 北浦和店

埼玉県さいたま市浦和区常盤3-18-6西脇ビル2階
京浜東北線 北浦和駅 東口から徒歩3分ほど。

tel:048-711-4797
mail:houmon.radon@gmail.com
担当:久保田
 
営業時間:月~日・祝 9:30~17:30(最終受付16:30)
定休日:不定休(変更や店休日についてはホームページや店頭で掲載)