世界一ファンキーな尼さんから学んだ東洋思想

何を学ぶ?こころのカラクリ
仏教は行動実践学
最古の心理学
手を合わせてご利益をもらうことではないのです
御経は読むものではなく学ぶものでした

こんなお悩みありませんか?

  • 毎日イライラしている
  • 人間関係上手くいかない
  • こんな自分で終わりたくない
  • 自分の可能性を広げたい
  • もっと自分のこと知りたい
  • 自分に自信がない
  • 自分に自信がない

そのお悩みを解決します!

東洋思想は今に生きる。身体は今にあるのに、心は過去に行き後悔したり未来に言って不安になったりしていることのほうが多いのです。
仏教はなにかに入るものではなくて囚われや自分のルールを本当に必要のものか選び直す提案しています。
自分の外、相手や周りの環境を変える事には積極的になってしまいがちですが、まず自分の行いや言動を省みてみることで
自分の人生が劇的に楽になって笑顔が増えると思います。

想い

ある暑い夏の日。
夜中の電話から聞きなれた声で
「今、ご主人がなくなりました…」
これが夢であってほしいとどれ程望んだことでしょう。
単身赴任中で海外に住んでいた主人が交通事故で亡くなりました。
ずっと専業主婦で24歳で結婚して優しい夫に可愛い娘が生まれ本当に幸せな結婚生活を送っていました。
12歳13歳の二人の娘を一人で育てていかなければいけない。
頭では分かっているけど心は受け入れられませんでした。
世界から色が消え、
味も消えました。
そして笑うということをしないほうがいいと決めました。

人間って幸せはなにかというと笑えることのはずなのに笑うということを放棄すべきだ、
世間からそう思われているはずだ 主人が亡くなったのに笑っていたら可笑しいと思われる、
だから二度と笑顔は出さない、
全ての幸せを放棄して生きていくと決めたのです。
お化粧もしない、
鏡も見ない、
お洒落もしない、
見た目も中身も廃人のようでした。

そんな取り付く島もない私に友人たちがきっかけを与えてくれたのはホームエステでした。
胸の辺りがウキッと 上がりました。
ふしぎでした。こころって何なんだろう...

そこから心理学の様々な勉強をして心理カウンセラーの資格を取ったり、
海外でメンタルコーチングを受けたりしました。
周りから見れば十分な回復に見えたと思いますが、
まだ何か心の中でくすぶってる者がおりました。

カウンセラー仲間の紹介で師匠の瀧本光静先生に出会い仏教と出会いました。

なんていう学問なんだ、
手を合わせて何かにすがるとか何かの気持ちを紛らわすとか、
癒すとかそうではなくて、
自分の力で自分の傷をいやして
自分の力で立ち上がる力を得る学問だったんだんです。

何度も何度も勉強会に行き、
何度も何度もテープ起こしをして、
自分の心を立て直して行けました。

あんなに地獄の底にいた私がキラキラ笑顔でいられるようになりました。

この学問に出会え私は今とても幸せです。
その感謝をお伝えしていくことで報恩していこうと決心しています。
出来の悪い弟子ですが、
きっとお釈迦様も光静先生も応援してくださっていることでしょう。

                     秋田豊光

秋田豊光

8年前、夫の事故死から平凡な専業主婦の人生が急展開。子どもたちとの気持ちもバラバラになってしまい、何とか抜け出す道を模索していた時、師匠の瀧本光静氏と出会う。今では希望に輝く道を歩めるまでに人生が劇的に変化しました。

逆視道協会認定講師
日本メンタルヘルス協会公認カウンセラー
一般社団法人日本手相セラピスト協会マスターインストラクター

心が軽くなるお話会@品川

名 称 心が軽くなるお話会
日 時 2019年11月27日(火)19:15~21:15
場 所 品川区高輪3丁目13-1
 TAKANAWA COURT 3階7号室
参加費用 3000円
お問合わせ kansha-masao49@ezweb.ne.jp(林まで)
参加費用 3000円

11月27日(火)19:15~21:15

品川区高輪3丁目13-1
 TAKANAWA COURT 3階7号室