もし、あなたが・・・

☑なぜ、こんなに残業が多くて、仕事が非効率なんだろう

☑なぜ、いつも頭の中がモヤモヤで、行動に繋がらないんだろう

☑なぜ、読書やセミナーで学んでも学んでも、すぐに忘れて結局なにも変わらないんだろう

☑なぜ、自分だけでなく、部下やクライアントに結果がでないんだろう

 こんなことにお悩みで、改善したい!と少しでも思っているならば、

今、読んでくださっているのは、運命的だと心の底から思います。

なぜなら・・・私自身もそうだったからです。
そして、何か解決しようと、書店に行くと・・・

●モチベーションアップ法
●時間管理術、、時短術
●ロジカルシンキング
●記憶術
●速読法などなど

様々なメソッドの本に目移りして、すがるようにしてその中の1冊を買う・・・

そんなコトの繰り返しでした。

でも、これらのメソッドは効果的な側面もある一方で、

☑人によって合う合わないがある

☑習得に時間がかかる

☑普段と違う特別なことをするので長続きしない

などから、悩みが解決されることはありませんでした。

おそらく世の中には同じような方が多く、
メソッドが出ては消え、出ては消えということが繰り返されています。

 

しかし、そんな課題を根本から解決してしまう方法があるのです。

それをこれからお伝えします。ぜひ最後までお付き合いください。

あなたの未来が変わるたった一枚のノートの取り方とは

あなたの悩みの根本。

それは、「頭が整理できていないこと」に集約されます。

頭が整理されると、記憶力アップ、問題解決力アップ、プレゼン力アップ・・・

これらがすべて繋がります。

ではこれらの望む未来を実現するのに、難しいメソッドも時間も必要でしょうか。
いえ、必要ではありません。

なぜなら、いつも使っているノートとその取り方を変えるだけだからです。

 

たった一枚のノートの取り方」をマスターすれば・・・

 

●効率的に結果を出すことも

●思考整理も

●サクサク行動化して結果を出すことも

●クライアントや部下の結果をサポートすることも

 

いとも簡単にできてしまうのです・・・。

 

「え、今さらノート?」

「ノートの書き方でそんなに変わるもの?」

 

そう思ったあなたにぜひこんな事例をお伝えさせてください。

たった一枚のノートの取り方で変わった事例

●クライアントとの面談に方眼ノートを活用。クライアントの行動が加速し、成約が最短で決まるという成果が出た。

●見込み客へ企画提案を考えるのが1日仕事でなかなか量をこなせなかったが、方眼ノートを使うことで、企画を考える時間が激減し、サクッと作成。提案量が増え、結果として成約率が上がった。

●セミナーを受講している場で内容とアクションが整理できるので、「あーいいセミナーだったなー」で終わらない。

●忙しいばかりで一日が終わっていたが、 自分のやったことに、毎日句点(。)を付けて一日を振り返られるようになった。成長していることを実感でき、日々の充実感が格段に増した。 

●子ども(小6,小3)の少年野球に方眼ノートを取り入れたところ、毎回の練習の目標、よかったこと、反省、次回への課題を本人が進んで決める習慣が付いた。

●長男が、ほぼ1か月で、中学受験に合格。作文の点数が大幅アップしたことが決め手となった。

これらは、たった1人の事例=私の事例です。

その他にも、

●通常なら1時間以上かかるプレゼン作成が、新幹線の車中で15分でできてしまった。
●相談業務で、依頼者の方の話の整理と、そのフィードバックに使うことで、依頼者の方の納得感が増えた。
●読書をする際に方眼ノートにあるノートの取り方をすることで、読みっぱなしではなく内容を自分に落とし込みができるようになった。
●毎日のブログが2時間かかっていたのが、15分で書けるようになった。

 など、たった1枚のノートのとり方を知っただけで、多くの事例が出ています。

たった一枚のノートの取り方で変わるあなたの未来とは

●学びの費用対効果が、これまでの2倍・3倍になる

●行動までのスピードが2倍になる上、行動量は減るのに、結果は大きく出るようになる

●ロジカルな整理が簡単にできるようになるので、
 自分だけでなくクライアントや部下にもわかりやすい指導ができるようになる

●子どもに伝えると、自主的に楽しく勉強を始める

どうでしょう。

 

そんなことが本当に手に入るの?

そう思っている方も多いのではないかと思います。

 

では、
なぜノートをとるスキルを身につけるだけで効率的に結果が最大化していくのか

 

それは、このノートの取り方にはある

3つの秘密

があるからです。

その3つの秘密を公開してしまいます。

あなたの結果が最大化するノート術、3つの秘密を公開

【秘密1】
脳に定着しやすいノートの取り方で
インプット力が上がる

ノートを書いているその瞬間から、その学びが脳に定着していくような方法です。
さらに定着するだけでなく、インプットした側から欲しい結果につながる行動ができるようになります。
つまり何度も同じ学びをしたり、時間をかけたりしなくても着実に結果を出していくことが可能となるのです。

【秘密2】
整理して結論を出していくことが
驚くほど簡単にできる

ビジネスにおいて大切なスキルの一つに「決断する力」があると言われます。
このノートの取り方をしていくと、頭の中を整理つつ本質を見極め、何を決断すると良いかが分かります。ですので結果を手にするまでのスピードが格段に上がります。

【秘密3】相手を動かす伝わるプレゼンができる

どんなに素晴らしいコンテンツでも、相手が動けるような伝え方ができなければ意味がありません。
このノートの取り方一枚であなたが相手に何かを伝えた時の反応が、「分かりました」「納得です」「すぐやります」と変わっていくのをすぐに体験していただけます。

つまり、たった1枚のノートの取り方の中に、脳の仕組みをうまく利用した秘密がふんだんに盛り込まれているため、あなたはもはや結果を出せないことが不可能となるのです。

なぜあなたにこのスキルを身につけて欲しいか

初めまして。大島季子と申します。

本業は中小企業診断士(国家資格)の肩書きで、2019年に本格的独立。中小企業や個人事業主向けのコンサルティングや企画、ビジネス系執筆を行っています。小6,小3、年中の3人男児の母でもあります。
これらをお話すると、キャリアもプライベートも両立していてすごい、そうよく言われます。

でも私はずっとダメダメでした。

記憶力と勉強時間で試験を突破してきた10代。
新卒でキリンビール(株)に入社してからは、
体力と労働時間でなんとか仕事を乗り切った20代。
育児との両立に追われた30代は、短時間でいかに「なんとか形にするか」ばかりで、今振り返ると質が伴っていませんでした。

そう、これまでの私にとって、

「結果とは、掛ける時間と比例するもの」だったのです。

また、経験を積むものの、自分の中の「学びフィルター」が人に比べて粗く、蓄積されていない感じもありました。だからいつもいつも忙しい。

なんでこんなに出来ないんだろう・・・

そんな出来ない自分をどうにか変えたいと、自分に足りないものをどんどん付け足さなくてはならないという恐怖感に駆られて、資格試験の勉強ばかりしていた時期もあります。

ワインアドバイザー、チーズプロフェッショナル、焼酎アドバイザー、英語、パソコン、カラーコーディネーター、コーチング、ビジネススクール、法務・・・・会社員にとっては数十万円の負担は大きかったです。

本もたくさん読みました。年間50冊はいったでしょうか。
1冊1,000円だとしても、社会人になって20年間で
少なくとも100万円は書籍代に掛けています。

でも・・・表面上の知識だけで薄っぺらい自信のない自分は変わりません。

今、自分の身についているものは、掛けた時間に対して、なんてちっぽけなんだろうと落ち込むこともたくさんありました。

 

今考えると、分かります。

たくさんのインプットを、整理して、自分の中の「引き出し」にしまう、という作業が出来ていなかったのです。

いや、それが必要だと思っていても、やり方が分からなかったのです。
それは独立してからも変わりませんでした。

ずっと、学び迷子の暗闇にいる中、ようやく自分の「学びフィルター」を細かくして、「引き出し」にしまう方法に出会いました。

それが2019年秋に出会った「方眼ノートメソッド」です。

私はようやくなぜ自分がこんなに出来ないのか、の答えが分かりました。
それは涙が出るほど嬉しい瞬間でした。

そして、この方眼ノートメソッドは、インプット(学び・経験)を整理できるだけでなく、アウトプット(次への行動)も必ずセットにしてくれます。


だから、必ず結果が変わる、私の体験からそう言い切れます。

あなたが学ぶことで、あなたのこれからの人生、そして家族や周りの人の人生を大きく変えるものだと思っています。

私自身がもっと早くに出会っていたかった。もし10代に、20代に出会っていたらと思わずにはいられません。

つまり何が言いたいかというと、このノートのスキルを知ることで、大切な時間やお金を抑えることができ、そして自分に自信を持って進むことができる人が絶対いる。そう確信しているんです。

だからこそ、ご縁があって今こちらを読んでくださっている方にぜひノートのスキルを届けたいと思っています。

では、誰でもこのノートスキルで結果が出るかと言えば・・・そうは言い切れません。
結果を出すには条件があると思っています。

結果を出せる唯一の条件

それは、「とりあえずやってみる」という気持ちがあることです。

その気持ちだけあれば十分です。

準備ができたあなたに、それでは当日の内容をお伝えしていきます。

あなたが別次元に結果を出せるようになるためのたった1日のカリキュラム

☑あなたの隠された能力を解放するたった1枚ノートとは?

☑学びの定着率を圧倒的にあげる、たった1枚の書き方

☑たった1時間でロジカルシンキングができるようになる超実践ワーク。
☑たった1時間でロジカルシンキングができるようになる超実践ワーク。
☑わずか15分で、見違えるようにプレゼン上手になれる具体的方法

☑なぜ、ノートを取るだけなのに、ほとんどの悩みが解決してしまうのか?

☑インプットスピードが10分の1に短縮される効果的な学び方とは?
☑インプットスピードが10分の1に短縮される効果的な学び方とは?

さらに、特別受講特典つき

①1か月無料フォロー
②図解版「頭がいい人はなぜ、方眼ノートを使うのか?」書籍プレゼント
③A4方眼ノートプレゼント
④ペンセットプレゼント
⑤全国の方眼ノート受講生コミュニティ(1500人)へご招待。月1回創始者の高橋先生による、オンラインセミナー中継に特別参加権
⑤大島クラス受講生専用Facebookフォローアップグループへ招待、週1回の「もくもくタイム」で成長できる環境を用意しています。
⑥一定条件クリアで、方眼ノート認定ナビゲーター資格取得可能&ディプロマ進呈(ディプロマ取得料不要)

最後に価格です。

その前に1つ考えてほしいことがあります。

この講座であなたが得たスキルは一過性のものではなく、生涯に渡って使い続い
ていくことができる、ということです。

学んで終わりという他の講座と違います。
あなたの欲しい結果を手にしていただくための講座です。


☑資料作成の時間が短縮される。
☑クライアントとの成約率が上がる。
☑学びが即行動に結びつき、結果が出るのが早い。


といったあなたの欲しい結果が手に入るようになっていきます。


例えば、会社員のNさん
いつも4時間かかっていた資料作成が1時間で終わるようになりました。

年収600万円ということでしたので、時給3,125円として資料作成で削減された
3時間×3,125円=9,375円相当の生産性アップです。


資料作成が毎月4回なら37,500円分の生産性アップを実現したことになります。
年間だと450,000円分相当です。
これがこの先もずっと続くわけですから、その価値はいかほどでしょうか?

この削減された3時間は、他の仕事に充てさらなる価値をあげることもできますし、
残業を削減し大事な家族との時間に充てることだって出来ます。
時間を選択できる人生が手に入ります。

これだけ考えると、投資金額は10万円でも元は取れます。
しかし多くの方が様々な事情を抱えている状況を考えると、

10万円というのは簡単に出せる金額ではありませんよね?


かといって、誰でも参加できる価格だと、
本気度の低い方も参加してしまい、結局実践しないまま結果が出ない・・・
ということが起こりえます。講師としても絶対に避けたいことです。


ということで、
今回は35,000円(税抜)で提供させていただきます。
飲み会7回分(1回5,000円)や
広島・東京間の往復新幹線代とほぼ同じです。

自分へのとっておきの投資として、
ピンと来たから方からどうぞ。

開催詳細
日時 2021年5月11日(火)
    10:00-16:00
   
場所 オンライン

定員 5名(先着) 
   発送の関係で締め切り日は以下です。
    5/6(木)

価格 38,500円(税込み)
    申込み後、振込口座をお知らせします。

持ち物 ・普段お使いのノート・手帳
    ・普段お使いの筆記具
    ・30cm定規(透明のもの)
    ・お飲み物
    当日は受講キットとして、
    A4サイズのノート・ムック類を事前にお届けします。

最後になりますが、私がこのスキルを身につけてからの変化は目を見張るものがあります。

その前の悩みの深さからの反動で、これは私が広めなくては、という使命感にも駆られながらお伝えしてきました。

とある、方眼ノートトレーナーの仲間は

「課題があっても方眼ノートですぐ整理できて行動してしまうから、
いい意味で自分がこわいくらい」、と言っていました。

あぁ、確かにそうだな、と思いました。
問題どんとこい!な状態になります。


これからの時代、何が起こるかわかりません。
安定した会社に勤めていても、年齢でザクッと切られてしまうことも
現実で起きています。
そんなときに、自分が何か生み出せる力があるとどうでしょうか。


私のミッションは「世の中の選択肢を増やす」です。
方眼ノートを使ってそのミッションが達成されるべく、
参加されるみなさんの背中を押す覚悟です。

もちろん、ワクワクしながら。


追伸:それではご縁のある方と会えることを楽しみにしています。

【キャンセルポリシー】
ご参加の都合がつかなくなった場合は、
速やかにメールにてtokiko_oshima@t-consul.com までご連絡ください。

なお、期日が迫ってのキャンセルの場合は、以下のキャンセル料を申し受けますのでご了承ください。
・開催日から8日以上前の場合、キャンセル料は0%、振込手数料を差し引きご返金
・開催日から7日以内の場合、 キャンセル料50%、振込手数料を差し引きご返金
・開催日から3日以内の場合、キャンセル料100%となります。

みなさんと一緒に新しいノートの世界の扉を開けることを
楽しみにしております。

プロフィール・会社概要

会社名 ときコンサルタンツ
代表 大島 季子(おおしま ときこ)
住所
730-0015
広島市中区橋本町9-7 ビル博丈8階
事業内容・実績 キリンビール(株)にて17年間、営業企画・マーケティング部門にて、営業戦略の立案、実行支援を多数実現。売上データ(定量)と現場の事実(定性)を掛け合わせて、仮説を立てることを得意とする。2017年中小企業診断士(国家資格)取得後、2018年独立。初年度からマーケティング・売上アップをメインとして、相談件数450件超。やりやすい×成果が出る「シンプル・マーケティング」を実践。
ブログ シンプル・マーケティング ブログ
事業内容・実績 キリンビール(株)にて17年間、営業企画・マーケティング部門にて、営業戦略の立案、実行支援を多数実現。売上データ(定量)と現場の事実(定性)を掛け合わせて、仮説を立てることを得意とする。2017年中小企業診断士(国家資格)取得後、2018年独立。初年度からマーケティング・売上アップをメインとして、相談件数450件超。やりやすい×成果が出る「シンプル・マーケティング」を実践。