【認定】方眼ノート
1DAYベーシック講座

《開催日時》
日程・開催場所 調整中
定員;8名
認定講座

こんなお悩みありませんか?

  • 思考がまとまらず頭の中が常にモヤモヤしている・・・。
  • 資料を作るのに時間がかかってしまって残業が増えている・・・。
  • 話が相手に伝わらない・・・。「言っていることがよくわからない」と言われる・・・。
  • セミナーや研修で学んだ内容が次の週にはほぼ忘れている・・・。
  • 子供の成績が心配・・・。
  • 会議の時間がただただ長い・・。
  • 会議の時間がただただ長い・・。

そのお悩みを解決します!

思考、メンタル、仕事や勉強などすべての悩みを紙一枚で解決できるとしたら、
あなたはその方法を知りたいですか?

その方法を知るだけで「成果」が手に入るとしたら...。
「誰か」だからできるのではなく、「誰でも」できるノートの使い方があります。

受講生にこんな「成果」が出ています。

資料作成時間が1/4!
資料作成にかかる時間が大幅に短縮し、残業時間が無くなったので定時で帰れるようになりました。
会議の時間が半分!
長かった会議時間が半分になり、今まで発言したことのなかったスタッフからも意見が上がるようになりました。
ロジカル思考になった!
マインドマップなど様々なノート術を学びましたが、ロジカルに考えられませんでした。今は「方眼ノート」を使用してロジカル脳になりました。

思考の整理ができた!
グチャグチャだった頭の中がすっきり整理できるようになりました。
会議の時間が半分!
長かった会議時間が半分になり、今まで発言したことのなかったスタッフからも意見が上がるようになりました。

こんな方が対象です

  • 思考や気持ちをすっきり整理したい。
  • 自分の子供に楽しく勉強してほしい。
  • 資料作成の時間を短縮して定時で帰りたい。
  • 一流のロジカルシンキングを取り入れたノート術を学んでみたい。
  • セミナーや講習会で学んだ内容を紙一枚にまとめてすぐにアウトプットできるようにしたい。
  • 一流のロジカルシンキングを取り入れたノート術を学んでみたい。

申し込みはこちらをクリック
↓↓↓

実際に起こった出来事です。

はじめまして。中村幸寛です。

質問です。
あなたはどんなノートを使っていますか?
そのノートを見て要点を抑えて3秒で相手にノートの内容を伝えられますか?

以前の私は
■ブログを書くのに数時間かかり、締め切りにはいつもギリギリ滑り込み。
■会議の内容をノートに書いても見返すと何のことかわからない。
■セミナーではとりあえず資料に書き込んで大満足で帰るのに次の日には大半を忘れている。

なんてことが当たり前でした。
しかし、
2018年、1冊の本と出会い、あれよあれよという間に私のお悩みは解決されてしまいました。

なぜこんなことが起こったのかというと、外資系コンサルタントをはじめ、世界のトップエリートの思考の技術を小学生でも使えるようにした

「方眼ノートメソッド」

を使い始めたからです。


最初は疑いの目で見ていたことは認めます。何せノートを方眼ノートに変えて線を引くだけ。
というカンタンなルールに従っただけだったからです。

疑い半分だった私ですが、「物は試しに・・」と使ってみることにしました。

そして、衝撃が走りました。

どんどん思考がクリアになりすっきりとしてくるではありませんか。

その他にも
▶数時間かかっていた資料作成が1/4の時間でできた!
▶読書や論文を読んで終わりではなく、ノートを使うことで理解度が大きくUP!
▶数時間かかっていたブログ作成が15分でできるようになった!
など

これはノートを変えただけで起こった変化です。
私自身がいきなりスキルアップしたわけではありません。

つまり同じ能力でもノートの使い方を身につけることで「成果」が変わります。

そんなノートの使い方をあなた自身も身につけてみませんか?

【受講者の皆さんに起こっている変化】
→30秒でプレゼンテーションができるようになった!
→セミナーノートの取り方が変わり理解度が上がった!
→相手から「話がわかりやすいね!」と言われるようになった!
→自分の悩みを一人で解決できるようになった!
→就職活動での面接で自信がついた!
→留学先の高校で英語レポートに使える!

Q.あなたのノートはこんな状態ではないですか?

  • 罫線のノートに文字がすし詰め状に書かれているすし詰めノート
  • そもそもノートを書いていない。
  • B5以下の小さいノートを使っている。
  • 4色以上のペンを使ってノートを書いている。
  • 資料や文書作成のためにパソコンの前に3時間以上座っている。
  • 会議でホワイトボードに書かない。書いても後から見返さない。
  • 会議でホワイトボードに書かない。書いても後から見返さない。

1つでも当てはまる人は自分の能力に
「フタ」をしています。

この「フタ」をとりさって、あなたの本来持っている力を最大限に発揮する方法が一つだけあります。

それは今あなたが使っているノートを
「方眼ノートに変える」だけです。

方眼ノートを正しく使えばあなたの人生が動き出します。

↓申し込みはこちらをクリック↓

開催概要

新潟
日時
調整中
場 所 調整中
参加費用 35,000円(税別:税込38,500円)
定員
8名
定員
8名

講師紹介

講師:中村幸寛
「臨床11年ケア患者1万5000人
9分野実践の心と体の療法家」

日本ノートメソッド協会
認定方眼ノートトレーナー
作業療法士

自分自身がそうだったように、勉強が苦手な学生や仕事に時間がかかってしまい、自分の能力がないと思っている社会人の方々に「ノートを書く」ということを通して変化を楽しんでほしいと思っている方眼ノートトレーナーです。

新潟リハビリテーション専門学校を卒業後、作業療法士免許を取得。
整形外科専門病院、総合病院、クリニックでリハビリに従事し、現在は介護保険分野でのリハビリを提供している。
実際のリハビリの現場でも方眼ノートを活用中。

この方眼ノート講座では、方眼ノートメソッドの開発者、「頭がいい人はなぜ、方眼ノートを使うのか?」著者の高橋政史氏に師事し、方眼ノートトレーナーとして認定された講師として中村幸寛が講義を行います。
著者:高橋政史
 『なぜ、頭の良い人は方眼ノートをつかうのか?』著者 クリエイティブマネジメント㈱代表取締役 経営コンサルタント。頭がよくなるノートthinknote.jp編集長。シリーズ19万部突破の『頭がいい人はなぜ、方眼ノートを使うのか?』や『すべての仕事を紙1枚にまとめてしまう整理術』『マインドマップ問題解決』など、執筆したノート術本は全7冊32万部。メーカ勤務時代に3tトラック1台分の営業資料を畳4畳半にスリム化。その後、香港のマーケティング会社のCOO(取締役)を経て、戦略系コンサルティングファームにて経営コンサルタント。現在は教育機関から企業まで「ノート指導」の第一人者。学習分野では、千代田区の教育委員会の要請で全国初となる「全校生徒・全教科・全教員」方眼ノートの実践を年間指導。その他、勉強嫌いの中2男子が500点満点中480点!進学校の高1女子の学年順位が137位→50位→26位→3位にUPした勉強ノート他。ビジネス分野では、ノート指導はのべ2万人超。主な導入実績は、外資系金融機関、自動車メーカー、通信会社、商社、広告代理店、自動車メーカー、精密機器メーカー、IT企業など200社を超える。信念は「未来はノートで変えられる」。群馬県高崎市生まれ。
著者:高橋政史
 『なぜ、頭の良い人は方眼ノートをつかうのか?』著者 クリエイティブマネジメント㈱代表取締役 経営コンサルタント。頭がよくなるノートthinknote.jp編集長。シリーズ19万部突破の『頭がいい人はなぜ、方眼ノートを使うのか?』や『すべての仕事を紙1枚にまとめてしまう整理術』『マインドマップ問題解決』など、執筆したノート術本は全7冊32万部。メーカ勤務時代に3tトラック1台分の営業資料を畳4畳半にスリム化。その後、香港のマーケティング会社のCOO(取締役)を経て、戦略系コンサルティングファームにて経営コンサルタント。現在は教育機関から企業まで「ノート指導」の第一人者。学習分野では、千代田区の教育委員会の要請で全国初となる「全校生徒・全教科・全教員」方眼ノートの実践を年間指導。その他、勉強嫌いの中2男子が500点満点中480点!進学校の高1女子の学年順位が137位→50位→26位→3位にUPした勉強ノート他。ビジネス分野では、ノート指導はのべ2万人超。主な導入実績は、外資系金融機関、自動車メーカー、通信会社、商社、広告代理店、自動車メーカー、精密機器メーカー、IT企業など200社を超える。信念は「未来はノートで変えられる」。群馬県高崎市生まれ。

講座主催者の思い

この講座は
「成果が出せる。」「実践できる。」
にフォーカスしています。

6時間の講座の中で変化を感じてもらえる。
明日からのあなたの仕事や勉強が一変してしまうような
楽しさと驚きを手渡していけたらと思います。


ご一緒できることを楽しみにしています。

持ち物及びキャンセルポリシー

【持ち物】
・普段お使いのノート何冊か
・普段お使いの筆記具
・30cm定規(お持ちであれば)

【お願いとご確認】
・振り込み手数料はお客様のご負担にてお願いします。
・金融機関の振込み控えをもって領収書とさせていただきます。
・受講料はお申し込みから7日以内にお振込をお願いいたします。
・入金の確認が取れましたら正式にお席の確保となります。

【キャンセルポリシー】
ご参加の都合がつかなくなった場合は、速やかにメールにyukihiro.n.07@gmail.comまでご返金先口座情報と合わせて、ご連絡いただきますようお願いいたします。

なお、期日が迫ってのキャンセルの場合は、以下のキャンセル料を申し受けますのでご了承ください。
・開催日から14日以上前の場合、キャンセル料は0%とし、振込手数料を差し引きご返金いたします。
・開催日から7日以内の場合、キャンセル料50%とし、振込手数料を差し引きご返金いたします。
・開催日から3日以内の場合は、キャンセル料100%となります。