カートを見る

ホワイトハットレポート出版記念
内藤晴輔 特別講話会 in 琵琶湖

2020年・未だかつてなく暑いコロナ夏!!

マスクが当たり前にされてしまった今、太陽が照り付ける中でのマスク着用って、単純に、暑くないですか?
私達にとって、このマスクは本当に必要なのでしょうか?

私はコロナがきっかけで、世の中に対しての疑問が増え、違和感を感じて調べ始めました。そんなある時、メディアでは決して明かされることのない驚くべき世界の真実を、命をかけて伝えているある1人の人物にたどり着きました。


【内藤晴輔 プロフィール】


16歳で渡米。
State Univercity N.Y.オニアンタ大学在学中、全米学生水泳選手権(NCAA)で優勝。インディアナ州立大学大学院在学中、伝説の競泳コーチであるカウンシルマン博士の日本人初のアシスタントとなり、博士の出版本の翻訳等を務める。

26歳で日本に帰国後、
・ホテルハイアットリージェンシー東京のスポーツクラブ設計
・小田急電鉄の顧問
・イオングループスポーツセンターの設計・顧問
・セゾングループ・ホテル西洋銀座(当時)の顧問
・三菱レーヨン水処理アドバイザー
・専修大学経営学部講師
・日本水泳連盟オリンピック強化コーチ・科学技術委員
数々の実績を経て、水処理会社ウェルネス設立。5年後売却。

43歳で再渡米後、
ウェルネスコーポレーションUSA設立。同会社2014年引退。
2006年〜2020年6月まで、平成天皇の教育係であるハイエストランキングオフィサー Mr.K Mr.Nの下で、世界情報の収集と分析を仰せつかっていた。
また2010年頃からホワイトハットと密接な関係を持つようになり、現在に至る。

国際政治学の表裏・フェイクニュースの見分け方・歴史の嘘・勝者の歴史・歪められた歴史等の真実を、未来ある子ども達に伝えたいと願い、世界を奔走している。


本来私達日本人は、素晴らしい精神力を持っていると世界中から注目されるほど真面目で、

わびさびの精神を大切に、道を重んじることの出来る民族です。

ですが、いつの間にかそれらを忘れてしまい、目にだけ見えるものや、マスメディアを信じた結果…

知らず知らずのうちに、真実を見る目を閉ざされてしまったようです。

世の中の科学や技術が発達する中で、本来ならば世の中は、ドンドン良くなって行くはずなのに、アレルギーや病気が何故か減らない。減るどころかドンドン増える一方です。

これらの原因と言われている農薬、GMO、ワクチン、放射能などなど…少し調べれば分かる情報も沢山ありますが、残念ながら、大半の人々は調べるどころか疑問にすら感じていない…

本当の真実って何だろう…?本当の事が知りたい!!

と思った時…たどり着いた答えに、最初、衝撃を受け驚きを隠せませんでした。

それはとても信じられない内容だったからです。

しかし、それと同時に自分の中で熱く込み上げて来る何かがありました。

全ての事が繋がる真実を知り、これから来る未来に希望の光が見えたのです。

新たに、大切な家族と共に、明るく安心して暮らせる世の中に向けて1歩を踏み出そうと決心しました。

私達がこれまで学んできた歴史は本当に真実でしょうか?

今まで隠されてきた日本の歴史、真実があるとしたら……

今、皆さんにも、それらを知るチャンスが直ぐそばに来ています!

参加者アンケート

真実をもっと学びたいと思いました!

働いても働いても、税金やローンの支払いに追われて、家族の時間もゆっくりとれない。子どもともゆっくり向き合う時間がほしいと思いながらも、忙しくて子どもに対して叱ってばかりの毎日。ボスの話しは驚きの連続でしたが、これからの社会の在り方、コミュニティーの作り方などずっと聞きたかったことが満載でした。歴史や政治の話もとても面白いのですが、愛を語る時のボスの言葉がとても心に響いています。(30代女性)

ボスの話を聞いて、あまりにもぶっ飛んでいるので、拒絶反応が出た。ところが、自分の悩みが、ボスの話を聞けば聞くほど、腑に落ちてきた。それによって、ボスの話への確信がどんどん生まれ、高まって行った。ボスの話を聞くと元気になって行く。僕は男だけど、ボスの人間性に惚れてしまった。全ての話は批判でも陰謀論でもなく、ただ、ただ、真実を伝えてくれている。(60代男性)

世の中に対する疑問が晴れました!
コロナになってお金の心配が増えて、これからどうしたらいいのか? 
路頭に迷っている時に、ボスの話を聞くことができました。これまでの違和感や、漠然とした不安がスーッと消えていった感覚がして、未来が明るくなりました。長年の計画のもと、私たちはコントロールされてきたという事実。不安を煽る報道は、私たちを不安にさせることが目的だと思いました。(40代女性)

【9/11ホワイトハットレポート上巻発売スタート】

※ホワイトハットレポートとは

2010年からアメリカで発表され始めた世界の金融や政治犯罪の証拠を綴ったものです。

私たちの知らないところで、私たちの生活を守ろうと、命がけで世界を守るべく活躍奮闘中の組織があります。

それがホワイトハットです!

彼らの活動の内容をまとめたレポートが”世界初”日本で出版される事になりました。

このホワイトハットレポートは、間違いなくこれからの天下を分ける
一冊となる事でしょう

「近江を制するものは天下を制する」と言われた近江とは現在の滋賀県一帯のこと。滋賀県は城跡が多いことでも知られています。
忌部氏を先祖に持つ織田信長は安土城を築城、また豊臣秀吉が初めて城主となったのは長浜城。
秀吉が、奴隷として海外に売り渡されていく日本人の存在を知り、バテレン追放令を出し、日本人を守ったことをご存知ですか?

秀吉が追放令を出していなかったら…?

秀吉が天下統一していなかったら…?

秀吉が、キリスト教の独善性と宣教師の野望に気付いていなかったら…?

この長浜でのホワイトハットレポートのお披露目は必然であるのかもしれません。

秀吉が愛した日本一の琵琶湖には、日本列島を守護する龍神が棲むといわれ、飛翔し疲れたからだを琵琶湖に休めると言われています。

日本のほぼ真ん中に位置する滋賀県。

県土の約6分の1を占める日本最大の湖・琵琶湖は400万年もの歴史を持つと言われています。

周囲には緑豊かな山々や田園風景が広がる、水と緑の豊かな自然にふれ合うことができ、東西南北をつなぎ、人や物が行き交う非常に重要な要衝だったのです。

この日本のど真ん中から真実の水脈を流せるよう
スタッフ一同尽力して参ります。

開催日 : 2020年9月22日(秋分の日)
開催地 : 滋賀県長浜市
※セキュリティーの関係上、会場の詳細等は振込完了後メールにてご案内いたします。


会場受付 : 13:00~
講話時間 : 13:30~17:00
(手話通訳あり)
定員300名

参加費
一般•HOOH会員•サロンメンバー
¥5,000
9/11or21日出版記念パーティーに参加された方
¥3,000
高校生以下
無料

※9/11,21出版記念パーティ−はクラファン参加者に優先案内

昼食はお弁当または、ホテル内のレストランを御利用頂けます。

お支払い方法:クレジットカード、コンビニ

決済申込み締切9月17日まで

お問い合わせ

hoohshiga@gmail.com

上記のアドレスに、お問い合わせ内容を明記の上、ご連絡くださいませ。

①9/22出版記念特別講話会
一般•HOOH会員•サロンメンバー

日時:2020年9月22日(火曜) 13:30〜17:00
会場:滋賀県長浜市

※高校生以下の参加希望者は備考欄に年齢・お名前・人数の記載をお願いします

※大人の方は1枚ずつお申し込みが必要です
(参加者全員のお名前を把握するため)
お手数ですがよろしくお願いします。 

満員御礼

②9/22出版記念特別講話会
クラウドファンディングにご支援頂いた方
9/11出版記念パーティーin東京に参加された方
9/21出版記念パーティーin琵琶湖に参加された方

日時:2020年9月22日(火曜) 13:30〜17:00
会場:滋賀県長浜市

※大人の方は1枚ずつお申し込みが必要です
(参加者全員のお名前を把握するため)
お手数ですがよろしくお願いします。 


満員御礼

③9/21懇親会

日時:2020年9月21日(月曜) 19:00〜未定
会場:北海道はなの舞 長浜駅前店
〒526-0057 滋賀県長浜市北船町3−24
0749-68-5700

高校生以下は無料
¥5,000
*先行予約分で定員になりました。

9月22日は講和会前にオプショナルツアーとして

《滋賀のパワースポット竹生島ツアー》を計画しております!
■乗船往復券
大人3,130円、学生 2,500円、小学生 1,570円
*未就学のお子様は大人1名につき、1名乗船料が無料です。
(2名の場合は小学生料金1名分が必要)
■竹生島入山料が別途必要となります。
大人500円、小人300円  
■定員60名 

*先行予約分で定員になりました。
参加希望の方は直接フェリー会社にご予約ください。
WEB予約分と当日券分のご用意がございます。

【長浜港発着】竹生島クルーズ
①長浜港 9:00発~島滞在75分~長浜港11:15着
の便をご予約ください。
https://reserve.biwakokisen.co.jp/ser1/eventServices/index

•急な石段を登りますので、運動靴着用でご参加ください。
•尚、当日、雨、波、風が強ければ船が出せない為、中止の場合もあります。
•欠航の場合は返金させていただきます。
•当日、希望者にはお弁当(1500円)もご用意しております。船が欠航の場合もお弁当はあります。
 (ホテルのガーデンにて会食していただけます)
•WEB決済の手数料が発生する為、団体割引価格ではなく、一般価格での案内をご了承ください。


8:30 集合

9:00 長浜港出発

9:30 竹生島到着

      〜〜〜竹生島散策〜〜〜(約75分)

10:45 竹生島出発

11:15 長浜港到着

11:45 昼 食 

 

日本のへそと言われる最強のパワースポット

秋分の日の出から日没を巡るラインである「ご来光の道」沿いにある琵琶湖の竹生島

みんなで参拝しましょう♬

竹生島ツアー参加

日時:2020年9月22日(火曜)9:00〜11:15

集合:8:40 長浜港

*先行予約分で定員になりました。

9/22 お弁当代

お弁当を注文された方はホテルのガーデンで受け渡しです!!

↓↓↓ガーデンの詳細↓↓↓

https://k-grazie.co.jp/restaurant/sunset_garden/
  • 《注意事項》

    •本申込みフォームは現地参加専用の申込みフォームとなります。
    オンライン参加用ではありません。
    •お子様連れの方へ
    保育士付き親子スペースをご用意しておりますが、
    お子様から目を離さないようよろしくお願いします。
    また、声を出されるお子様の講話会会場への出入りをお断りさせて頂きます。
    講話に参加される高校生以下の方につきましては、備考欄に①年齢②人数をご記入お願い致します。
    •一度に複数人の申し込みが可能ですが、同一世帯の方を除いてはできる限り別々でのお申し込みをお願いいたします。
    •複数人お申し込みの場合は、備考欄に参加者の名前をご記入お願い致します。

    •hoohshiga@gmail.comからのメールを受信できるメールアドレスでご登録をお願いいたします。メールが届かない場合案内を受け取ることができません。(docomo,au,softbankのメールアドレスですと受け取れないことがあります。設定をご確認ください。)
    •メールアドレスを間違えて申し込みをすると、確認メールを受け取ることができません。
    •当日は受付にあるリストとお客様の名前を照らし合わせる形で確認させていただきます。(チケットの発送はございません。)
    •当日受付にて手荷物検査を行う場合がございます。
    •本講話会の録音、録画は禁止させていただいております。
    •講話会の進行などを妨害したとみなされる行為があったと主催者側が判断した場合、退出をお願いすることがございます。
    •お申込みいただいた個人情報は望月龍平オンラインサロン事務局にお渡しし、厳重に管理いたします。 
    •セキュリティーの関係上、詳細につきましては振込完了後メールにてご案内致します。
    •当日の状況で時間が前後する場合がございます。
    •申込み後、5日を経過してもお支払いがない場合は自動的にキャンセルとなります。
    •決済後のキャンセルは、いかなる場合でもご返金は致しておりません。
    •車椅子対応あります。ご希望の方はお申し込みフォームの備考欄にご記入ください。
    •当講話会は、特定の宗教及び政治団体とは一切関係ありません。

  • 《注意事項》

    •本申込みフォームは現地参加専用の申込みフォームとなります。
    オンライン参加用ではありません。
    •お子様連れの方へ
    保育士付き親子スペースをご用意しておりますが、
    お子様から目を離さないようよろしくお願いします。
    また、声を出されるお子様の講話会会場への出入りをお断りさせて頂きます。
    講話に参加される高校生以下の方につきましては、備考欄に①年齢②人数をご記入お願い致します。
    •一度に複数人の申し込みが可能ですが、同一世帯の方を除いてはできる限り別々でのお申し込みをお願いいたします。
    •複数人お申し込みの場合は、備考欄に参加者の名前をご記入お願い致します。

    •hoohshiga@gmail.comからのメールを受信できるメールアドレスでご登録をお願いいたします。メールが届かない場合案内を受け取ることができません。(docomo,au,softbankのメールアドレスですと受け取れないことがあります。設定をご確認ください。)
    •メールアドレスを間違えて申し込みをすると、確認メールを受け取ることができません。
    •当日は受付にあるリストとお客様の名前を照らし合わせる形で確認させていただきます。(チケットの発送はございません。)
    •当日受付にて手荷物検査を行う場合がございます。
    •本講話会の録音、録画は禁止させていただいております。
    •講話会の進行などを妨害したとみなされる行為があったと主催者側が判断した場合、退出をお願いすることがございます。
    •お申込みいただいた個人情報は望月龍平オンラインサロン事務局にお渡しし、厳重に管理いたします。 
    •セキュリティーの関係上、詳細につきましては振込完了後メールにてご案内致します。
    •当日の状況で時間が前後する場合がございます。
    •申込み後、5日を経過してもお支払いがない場合は自動的にキャンセルとなります。
    •決済後のキャンセルは、いかなる場合でもご返金は致しておりません。
    •車椅子対応あります。ご希望の方はお申し込みフォームの備考欄にご記入ください。
    •当講話会は、特定の宗教及び政治団体とは一切関係ありません。

プライバシーポリシー
※必ずご一読お願い致します。
  • 《キャンセルポリシー》
    ・決済後のキャンセルの場合には、いかなる場合でもご返金は致しておりません。


    【ご注意事項】
    ・提供しております本イベントはクーリングオフ対象外と
     なります。
    ・本申込フォームは現地参加専用の申込フォーム
     となります。オンライン参加用ではありません。
    ・重複したお申込に限り、ご返金を承りますがご返金に
     まつわる振込手数料(参加費の20%)を差し引いた額での
     ご返金となります。
    ・当日欠席となった場合、ご返金はいたしておりません。
    ・決済完了後お席の確保となります。
    ・未決済のままお申込から【3日経過】した場合、
     自動キャンセルとなります。ご注意ください。
    (直近の場合には日数が短くなる場合がございます)
    ・講話会でお伝えした内容は、内藤先生の体験や知識、
     調べた情報を元にお伝えしております。
    ・講話会開催時にライブ配信を行なっておりますため、
     場合によっては映り込みが起こる可能性がございます。
    ・本講話会の録音、録画は禁止させていただいております。
    ・講話会の進行などを妨害したとみなされる行為があった
     と主催者側が判断した場合、退出、適切な対処をさせて
     いただきます。
    ・お申し込みいただいた個人情報は望月隆平オンラインサロン
     事務局にお渡しし、厳重に管理いたします。

    ※特定商取引法による表記は以下よりご確認ください。
    https://integrated-happy.com/l/m/6EnIBD8CMZT7DU

    ※お申込ボタンを押下した時点で上記注意事項、
     主催者からのお願いにご理解、ご了承をいただいたと
     判断させていただきます。

  • 《キャンセルポリシー》
    ・決済後のキャンセルの場合には、いかなる場合でもご返金は致しておりません。


    【ご注意事項】
    ・提供しております本イベントはクーリングオフ対象外と
     なります。
    ・本申込フォームは現地参加専用の申込フォーム
     となります。オンライン参加用ではありません。
    ・重複したお申込に限り、ご返金を承りますがご返金に
     まつわる振込手数料(参加費の20%)を差し引いた額での
     ご返金となります。
    ・当日欠席となった場合、ご返金はいたしておりません。
    ・決済完了後お席の確保となります。
    ・未決済のままお申込から【3日経過】した場合、
     自動キャンセルとなります。ご注意ください。
    (直近の場合には日数が短くなる場合がございます)
    ・講話会でお伝えした内容は、内藤先生の体験や知識、
     調べた情報を元にお伝えしております。
    ・講話会開催時にライブ配信を行なっておりますため、
     場合によっては映り込みが起こる可能性がございます。
    ・本講話会の録音、録画は禁止させていただいております。
    ・講話会の進行などを妨害したとみなされる行為があった
     と主催者側が判断した場合、退出、適切な対処をさせて
     いただきます。
    ・お申し込みいただいた個人情報は望月隆平オンラインサロン
     事務局にお渡しし、厳重に管理いたします。

    ※特定商取引法による表記は以下よりご確認ください。
    https://integrated-happy.com/l/m/6EnIBD8CMZT7DU

    ※お申込ボタンを押下した時点で上記注意事項、
     主催者からのお願いにご理解、ご了承をいただいたと
     判断させていただきます。