香川県高松市への本帰国の
ご相談・サポートいたします。

「本帰国したいけれど、都会は物価も高いし、災害も心配...。」という方へ
20年以上の海外生活を経て、実際に香川県高松市へ本帰国した私が、自身の実体験も踏まえて、ちょうどいい地方都市「高松」への国際引っ越しをサポートします。
本帰国の相談にも乗ります。
お気軽にご連絡ください。

ご相談はこちらから

本帰国について、
こんなことでお悩みではないですか?

老後は日本で過ごしたいけれど、実家は空き家だし、子どもは都会で独立しているし、都会は生活コストが高いし等の理由で、帰りたくても帰れない...
本帰国先に高松を考えているけれど、どんな街なのかもっと詳しく話を聞いてみたい。
物価は?住み心地は?利便性は?など。
もう日本に帰りたい...

でも日本に帰ったとして、仕事は?住まいは?など色々なことを考えてしまい踏み切れない。
国際引っ越しって大変!
家具の搬入などの立ち会いに帰国しないといけない!
なんとかならないかなぁ。

本帰国経験者がお力になります

はじめまして。
みーりんと申します。
私は20年以上の海外生活を経て、幼い頃を過ごした高松へ本帰国しました。

本帰国する際には、どの街に住もうか検討することから始まり、物件探しや不動産契約、家具・家電等の搬入などのために、何度も海外と日本を往復し、数ヶ月かけて日本での生活を整えました。
このときに日本側でサポートしてくれる人がいてくれたら...と思っていました。

また、海外に住んでいる頃から、「日本に帰りたいけど、色々な理由で踏み切れない。」という方も多く見てきました。

いま私は、ほぼセミリタイアのような状態でのんびりと暮らしていますが、私の経験を活かして、本帰国したい人のお力になれることはないかと思い、本帰国のご相談・サポートを始めることにしました。

香川県高松市は本帰国先にはピッタリの場所です。
ぜひ本帰国先に高松を選んでくれるとうれしく思います。

サポート内容について

  • メールでの本帰国に関するご相談
  • 不動産業者等のご紹介・顔合わせ
  • 家具・家電等の搬入の立ち会い
  • そのほかのサポートも応相談
  • メールでの本帰国に関するご相談

料金について

  • メール等のやり取りや、不動産業者等の紹介など、外出不要でのお手伝いは無料
  • 家具の搬入等の立ち合いや、不動産業者の顔合わせなど、外出してのお手伝いは、一回3,000円(税込)
    ※月を跨ぐ場合は月イチで精算させていただきます。
  • メール等のやり取りや、不動産業者等の紹介など、外出不要でのお手伝いは無料
・利益追求が第一ではなく、あくまで「何かお力になれたら…」という考えで取り組んでいます。
・トラブルを防ぐため実費の立て替えはしておりません。

本帰国先に高松をおすすめする理由

災害が少なく、気候が良い

高松は自然災害が少ない地域で、台風や地震等が起きたときの被害も比較的マイルドです。

また1年を通して温暖な瀬戸内式気候であり、雪が降っても積もることはほぼありません。
1年を通して雨が少なく晴天の日が多いのも特徴です。
その反面、夏になると水不足が話題になりますが、近年はダムの整備が進んでいるので、断水が起こるなど大きな被害にはなっていません。

海外から見ると、日本は災害が多いですし、寒暖の差が激しく、必ずしも住みやすい場所ではありません。
ですが、高松は日本のなかでも非常に住みやすい地域と言えます。

完全な「田舎」ではなく、
ちょうどいい「地方都市」

高松は四国の玄関口として、大企業の四国支店が集中しており、都市部からの単身赴任者や家族での移住者なども多く住んでいます。
高松市中心部は活性化に成功しており、サラリーマン向けの飲み屋街、高級ブランド店、おしゃれな雑貨店やカフェなども多く立ち並ぶ面白いエリアとなっています。

一方、ひとたび中心部から離れればのどかな田園風景が広がっており、街あり、海あり、山ありと、都会の便利さと田舎の自然を両方享受できる地方都市となっています。

基本的には車社会ですが、高松中心部であれば、自転車で行動できるコンパクトさも魅力です。

家賃と物価が安いので、
生活コストが安く経済的

全国的に増えている空き家は高松にも多くあり、安く賃貸することも可能で、賃貸マンションであれば、家賃3~4万円から十分な物件があります。
もちろん購入用の物件も豊富で、都市部よりもかなり不動産価格は安くなっています。

魚や野菜も新鮮で安く、地産地消が実現しています。
また、香川県といえば「うどん」。
早い・安い・うまいの3拍子揃っており、かけうどん1杯200円で外食できます。

住まいや食などの生活コストが安いので、都市部と同じ予算でも豊かな暮らしが実現できます。

海外への直行便も豊富。
住んでいた地域との行き来もカンタン。

高松中心部から車で30分ほどで行ける高松空港からは、国内線は東京(羽田)、東京(成田)、沖縄(那覇)、国際線は、香港・上海・台北・ソウルに直行便が飛んでいます。
フライトチェックインも混雑知らずで楽々です。
本帰国前の準備などで度々行き来することが必要な場合でも、国内・海外へのアクセスが良いので便利です。

住んでいる人はフレンドリーで方言もきつくない

香川の県民性は温和で人当たりが良い人が多く、四国の玄関口として、多くの人が県外からやってきていることもあり、よそ者に対して排他的な空気はあまりありません。
方言もきつくないので、どの地域出身の人でも問題なく会話ができるでしょう。

田舎移住にありがちな「コミュニティに入りづらい」、「濃密な人付き合いを強いられてつらい」などの悩みは、あまり心配いりません。

高松のちょっと心配な点

外国語を活かした仕事が見つかりにくい

どうしても都市部と比較して見劣りするのが求人面です。
特に中高年だと就職の機会は低く、介護やサービス業の求人が目立ちます。
外国語を活かした仕事も見つかりにくいです。

インターネットを活かした仕事など、場所にとらわれない仕事・ビジネスなど、新しい働き方を模索してみるのも良いかもしれません。

本帰国後のお仕事について何か心配ごとがありましたら、ぜひご相談してください。

まずはお気軽にご連絡ください

「本帰国するかどうか迷っている」「本帰国先を探している」「国際引っ越しで困っていることがある」等、本帰国に関するご相談がありましたら、下記のメールまたはツイッターからお気軽にご連絡くださいませ。