宿題やりきりくん教室

子どもの宿題を、高校生が ”兄弟のように楽しく明るく” をモットーにお手伝いするサービス
代表者より
こんにちは。高校三年生の本田まのんと申します!去年の夏、香港に訪れたことがきっかけで女性の育児環境について興味を持ち、「働く女性の力になりたい」という思いから、このサービスを始めました。お母さんの負担を減らすことだけでなく、少しでも子どもたち自身が宿題を早く終わらせてお母さんのお手伝いをしよう、と思ってくれたらと感じています。高校生だからこそ、子どもたちの”身近な存在”として、気軽にたくさんの人に利用してもらえるようなサービスを目指します。
活動の様子
一人一人と向き合うため、基本は少人数で行います。zoomを利用し、1時間集中して取り組みます。対象は、小学1〜3年生のお子さま(またはそれに準ずる年齢の方)がいるご家庭で、一人でも大人の方が在宅している時のみ、ご利用になれます。特にリモートワークが多いご家庭はぜひ一度ご利用ください。
体験者の声
第一回無料モニターとしてご協力いただいた方から素敵な感想をいただきました。

” 感想は、「ありがたい」。コロナウイルスにより、同級生や先生と会う時間や空間が限られる中、親や兄弟以外の年上の人と1時間時間を共に過ごすだけで、ありがたいと感じる。最初のアイスブレーキングも楽しんでいる様子で、その間に親が在宅ワークや家事に専念できることは、価値を感じた。子どもの気分や様子に応じてこれからも楽しい時間を過ごしてくれれば嬉しい。”
体験者の声
第一回無料モニターとしてご協力いただいた方から素敵な感想をいただきました。

” 感想は、「ありがたい」。コロナウイルスにより、同級生や先生と会う時間や空間が限られる中、親や兄弟以外の年上の人と1時間時間を共に過ごすだけで、ありがたいと感じる。最初のアイスブレーキングも楽しんでいる様子で、その間に親が在宅ワークや家事に専念できることは、価値を感じた。子どもの気分や様子に応じてこれからも楽しい時間を過ごしてくれれば嬉しい。”
「宿題しなさい」この言葉をかけるのに苦労していませんか?
ここでは、高校生がマンツーマンで子どもの宿題をみたり、わからないところをオンラインで教えます。家族以外と人との関わりが学校以外に薄れる今、リモートで高校生と繋がり、宿題を楽しく終わらせませんか?
全国どこからでも参加可能です。ぜひ気軽にご参加ください!
事前登録受付中!申し込みは下記のボタンから