職場が変わる!
家庭が変わる!
「ほめる達人」
ほめ達!3級検定

令和2年10月4日(日) 
       13:00〜16:45

 関商工会議所 2階大会議室
今、話題の
ほめ達!検定

今を生きる皆さんの声から生まれた
『ほめ達!検定』

  • 職場の空気を活気づけたい!
  • 子どもたちを怒ってばかりで辛い!
  • 心の病から社員を守りたい!
  • ほめ方、叱り方が分からない!
  • 会社の成長を加速させたい!
  • 家で安らげない!
  • 家で安らげない!

ほめ達!はダメ出しから始まった

ほめ達!の前身はダメ出しをする「覆面調査」でした。
いくら改善点を伝えても、伝えたところしか改善されずまた他がダメになる。
そこで180度方向転換、ほめて伝えたら企業が変わりました。
「ほめる」も「叱る」もどちらも実践してきた結論です。

現代は色々な意味で大変厳しい時代です。
この時代を生き抜こうとすれば、さまざまな壁にぶち当たり、周囲の人との衝突だってあることでしょう。
上司であれば、部下に成長してもらいたいばかりに、厳しい指摘をしなければなりません。
家庭でも、時には家族間で激しくぶつかることもあるでしょう。
でもそこで思い出してほしいこと。
それは「正しいことは、モチベーションを下げる」ということです。
正論をそのまま伝えても伝わりません。
むしろ相手は心を閉ざし、聞く耳を持たなくなることだってあるのです。
「ほめ達!」とは
相手の存在価値を認め、ピンチをチャンスに転換し、すべての事がらを「チャンス!」にする。
あらゆる人の生き方を変える「目からウロコ」の発想!
実はそれはあなた自身から湧き出てくるもの、それが「ほめ達!」の考え方です。

こんな方が対象です

  • 家庭や職場でイキイキと活躍したい方
  • コミュニケーション力をUPしたい方
  • 自分自身の可能性を知りたい方
  • いつも笑顔で楽しく生きたい方
  • いつも笑顔で楽しく生きたい方

惜しみなくほめられる人は、しっかりと叱ることもできる人!

ほめるも叱るも「相手にしっかりと向き合う」こと!
ほめる叱るより「誰が言うか?」その人の人間力を育めます!

「ほめる」とは
「価値」を「発見」して伝える事

一人ひとりに眠っている「価値」を見つけ出し、それを伝えてあげることで、その人の魅力を最大限に引き出してあげることが、ほめること。
「ほめ讃える」ことばかりではなく、相手をしっかりと「認め」「応援してあげる」ことも、ほめることです。
また、私たちの周りの「モノ」や「出来事」の価値も見つけ出し、仕事でも家庭でも素晴らしい結果を生み出すような、アイデア溢れる毎日を送ることでもあります。

企業でも家庭でも必要な
「心の報酬」とは?

いま企業は社員のモチベーションアップのため、報酬体系、評価制度、働き方改革、ワークライフバランス、福利厚生など、さまざまな取り組みを行なっています。そんな中でも、職場で元気を無くしてしまったり、心の病気を患ってしまったりする社員が少なくありません。そこでもう一つの報酬、そしてご家族の間でも必要な報酬としての「心の報酬」とは?

成長の実感自分は、成長できている。という実感
貢献の実感自分は、誰かの役に立っている。という実感

これに気づかせてあげること。
それが「心の報酬」です

ほめ達!の成果が続々と
届いています!

  • ◉ しばらく見なかった職場での笑顔がいっきに増えた!(大手公益企業)
  • ◉ 3ヶ月で店舗の売上が対前年161%に!(飲食チェーン店)
  • ◉ 勉強しなさい!と言わなくても、子どもが自主的に勉強している!
  • ◉ 3年間実質離職者ゼロ(製造業)
  • ◉ パパが子育てや家事に協力してくれる。我が家に笑顔が戻った!
  • ◉ 支社の契約件数が119%に!(大手生命保険会社)
  • ◉ 3年間実質離職者ゼロ(製造業)

開催概要

ほめ達!検定
名 称 ほめ達!3級検定
日 時 令和2年10月4日(日)
場 所 関商工会議所 2階大会議室
受講料 5,500円
(税込、セミナー参加費、検定料、認定証登録、発行料含む)※再聴講2,200円

主 催 一般社団法人日本ほめる達人協会
関支部
お問合わせ (支部運営)関自動車学校
TEL: 0575-22-1491
FAX: 0575-24-6857
mail: hometatsu@seki-ds.co.jp
お問合わせ (支部運営)関自動車学校
TEL: 0575-22-1491
FAX: 0575-24-6857
mail: hometatsu@seki-ds.co.jp

スケジュール

13:30
第1部 ほめる達人という生き方セミナー

( 休 憩 )
15:00
第2部 ほめ達!3級検定
16:45
終了予定
【 内 容 】
ほめる達人としての「基本」を学ぶセミナーと検定 

・検定対策セミナーと検定の2部構成です
・事前の学習なしで取得可能です
・「ほめ達!」検定2級の受験資格を得ます
・セミナーと検定を合わせて、3時間15分程度のタイムスケジュールです

講師紹介

西村 貴好
●講師 西村 貴好(にしむら たかよし)
「泣く子もほめる!」ほめる達人、理事長 西村貴好。
大学卒業後、家業のホテル運営で人材定着不足に悩む。
その中で「ほめて伝える」効果に気付き、たった1年で人材募集費を年間120万から0円にする。2005年ほめる調査会社「C’s」創業。
ほめる仕組みで組織を活性化。橋下知事が大阪府の調査を2年連続で依頼。
その様子をNHKが「クローズアップ現代」で全国放送。
導入企業の業績は平均120%UP。3ヶ月で売上を161%UPと従業員満足度UP!の企業も。

2010年から「ほめ達!」検定をスタートさせ、同年には一般社団法人「日本ほめる達人協会」を設立。講演・セミナーは時間があっという間!と評判。
NHKほかテレビ・新聞・雑誌など多くのメディアに取り上げられる。

著書:「繁盛店のほめる仕組み」、「ほめる生き方」、「心をひらく「ほめグ
セ」の魔法」、「泣く子もほめる!「ほめ達」の魔法」、「ホメトーーク!」、「人に好かれる話し方41」、「仕事も人間関係もうまくいく!人のほめ方サクッとノート」、「結果を引き出す 大人のほめ言葉」

研修参加者の声

● 大変おもしろい講義でした。時間が後いう間に過ぎ、もっともっと聞きたいと思いました。
● すぐに家に帰って子どもを抱きしめたい!と思いました。
● 今までは「何でそうなったの?」「何がしたいの?」と頭ごなしに、存在を否定するような言い方をしてきたかも知れません。視野が狭かったと気づきました。
● ほめるということは、人にもプラスになり、自分にもプラスになると納得しました。家でも仕事でも活かしていこうと思います。
● 相手を尊重しないと良いところが見えないし、普段関心がないと行動に興味すらわきません。具体的な小さなことを見つけてほめてあげたいです。
● 応援することも「ほめること」だと知りました。相手にかける言葉が変わりそうです。

お問合せ

■ 一般社団法人日本ほめる達人協会 関支部

岐阜県関自動車学校株式会社 内(担当:小原)
〒501-3965 岐阜県関市十六所21-1
TEL:0575-22-1491 FAX:0575-24-6857
mail:hometatsu@seki-ds.co.jp