対応エリア:東京都、福島県
とりあえず始めて、育てる
簡易デザインのホームページ制作
制作と同じぐらい大切な“運用”
ホームページは、作ったあとに、育てることが大切です。


イベントへの出店情報、出店レポート、日々の気づきなど、お客様に自分たちの活動を知ってもらうための情報を発信することで、ホームページにお客様が訪れます。

きちんと作られたホームページが力を発揮するのはそれからです。


信頼を構築しながら、精度を高めていくために

ホームページ制作でより結果を出すためには、お客様と制作側の信頼関係や、お互いへの理解が必要です。

信頼関係を築くためには、時間が必要です。

ですので、まずは簡易デザインでホームページを公開し、6ヶ月の間に運用をしながら、改善を重ねることができるプランをご用意しました。

信頼を構築しながら、精度を高めていくために

ホームページ制作でより結果を出すためには、お客様と制作側の信頼関係や、お互いへの理解が必要です。

信頼関係を築くためには、時間が必要です。

ですので、まずは簡易デザインでホームページを公開し、6ヶ月の間に運用をしながら、改善を重ねることができるプランをご用意しました。

制作プラン

制作後、お客様の状況に応じたサポートを行います。

ご自身でブログを書くことをゴールにするなら使い方を、広報誌などを毎月発行している場合は、Webに載せるお手伝いなどを行います。
プランの内容
更新機能付きのワードプレスのホームページと、6ヶ月のサポートが付いたプランです。

このサービスは、運用サポートを6ヶ月以上ご契約いただく場合にご利用いただけます。
プランの料金
簡易デザインのホームページ:100,000円(税込)
サポート費用6ヶ月:60,000円(税込)

合計費用160,000円(税込)
プランの料金
簡易デザインのホームページ:100,000円(税込)
サポート費用6ヶ月:60,000円(税込)

合計費用160,000円(税込)
私が制作します
竜胆(りんどう)Webデザイン 古川恵子

はじめまして、古川恵子です。
1981年生まれ、福島県出身。都内でフリーランスでWeb制作をしています。

新卒で上京し、通信販売部でWebの運用に関わりました。それ以降、Webを使った仕事をしています。

8年前からは独立してフリーランスでホームページ制作や、ワードプレス個人レッスンの仕事をしています。

適切な形で情報発信をすることで、自分にあったお客様が来るようになる、そういったケースを目の当たりにするうち、ホームページは制作後の運用が大事だと思うようになりました。

とはいえ、一人で発信していくのは、いろいろな事情できびしい場合も。

その部分をサポートさせていただければ、また、ホームページを気軽に持っていただければとの思いで、このサービスをスタートしました。

2018年8月6日 古川恵子

制作の流れ

お問い合わせ

まずはホームページからご連絡ください。追ってご連絡させていただきます。
対面、またはオンラインでお打合せ、ご入金

対面またはオンラインでお打ち合わせを行います。対面でのお打ち合わせは、東京都内限定になります。
福島県郡山市、福島県会津若松市からご利用頂く場合は、ご入金後の良きタイミングで顔合わせをさせていただきます。

お打ち合わせ後に着手金50,000円(税込)をご入金ください。
必要な素材の準備

サーバーやドメインをお持ちでない場合、お客様ご自身で契約をしていただきます。
また、パンフレットなど、情報がまとまったものをお持ちであればご提出いただきます。
頂いた内容をもとに制作を行います

お客様のビジネスの内容に応じて、適切なページ構成で制作を行います。
ホームページの公開、ご入金

ホームページを公開したら、制作料金の残り50,000円(税込)と、6ヶ月分のサポート費用60,000円(税込)の合計110,000円(税込)をご入金ください。
6ヶ月の運用サポート

6ヶ月間の運用サポートを行います。ご自身でブログを更新する場合は、使い方のサポートを行います。
こちらに更新作業をお任せ頂く場合は、写真や文章などの素材をご提出いただきます。
6ヶ月以降

運用サポートを継続する場合は、サポートプランの見直しを行い、契約更新となります。

自分で運用できるようになるなど、サポートが必要なければ更新をしなくても構いません。
必要な素材の準備

サーバーやドメインをお持ちでない場合、お客様ご自身で契約をしていただきます。
また、パンフレットなど、情報がまとまったものをお持ちであればご提出いただきます。
ホームページで詳細を確認する
ホームページに詳しい内容をご用意しました。
こちらかがご確認ください。