「ほめる」コミュニケーションで
人間関係の課題を解決する!
ほめマイスター養成講座

~パワハラのない安心・安全な職場作り~

2020年2月13日(木)名古屋【時間】10:00-13:00
ほめマイスターカード付
社内研修
企業研修で使える!

86%の上司は部下を褒めていると思っているが、
64%の部下は褒められていると感じていない!

  • 52%の部下が上司は褒めるのが下手と回答!
  • 褒め方を学んだことがない!我流で褒めている
  • 褒めているつもりがパワハラ、セクハラと受け取られてしまうことも!
  • 94%の人が仕事で褒められたいと思っている!
  • いつも同じ褒め言葉ばかり言ってる!褒め言葉のレパートリーが少ない!
  • 褒められたい部下、褒められたくない部下。部下の褒め言葉、褒められ方の好みを把握していない!
  • 褒められたい部下、褒められたくない部下。部下の褒め言葉、褒められ方の好みを把握していない!

ほめマイスターカードで期待できる効果

  • パワハラ・いじめのなど職場の人間関係に問題を解決する
  • お互いに認め合う風土で離職防止!
  • コミュニケーションを活性化し、報・連・相談をスムーズにする
  • モチベーション、パフォーマンスが高まり生産性がアップする
  • 信頼関係構築、良好な人間関係により助け合える、協力し合える職場になる
  • 自己肯定感が高め、困難を乗り越える力、難しいことのチャレンジするレジリエンスが育まれる

  • モチベーション、パフォーマンスが高まり生産性がアップする

参加された方々の感想

・こんなに短時間でほめられたことがない!
・モチベーションが上がった!
・60個もの褒め言葉に驚いた!褒め言葉の種類が広がった!
・褒め言葉タイプが色分けされているので相手の好みがすぐわかった
・人によって褒め言葉の好みがあり、それぞれの違いに驚いた
・今まで自分の主観で褒めていなぁと反省
・職場でやったら社員同士の関係性がよくなりそう!
・ただ褒めればいいってわけではないことがわかった
・言葉が褒め言葉でも言い方によっては褒め言葉として伝わらない
・褒めるのが苦手!という人におすすめ!
・認められて少し自信が高まった


ほめトレーニング主な内容
ほめマイスターカードを使ったトレーニング

ホメツボあてトレーニング
相手が褒めて欲しい言葉で褒めるトレーニング
褒め力を上げる褒め言葉とレーニング
ここでは初めてセミナーを開催する方向けにノウハウをお伝えします。ここでは初めてセミナーを開催する方向けにノウハウをお伝えします。
褒めタイプ別トレーニング
タイプ別の褒め言葉のポイントを学び、褒める効果を倍増させます。
褒めタイプ別トレーニング
タイプ別の褒め言葉のポイントを学び、褒める効果を倍増させます。
褒めパフォーマンストレーニング
褒め言葉にあったパフォーマンス(伝え方や表情、態度などの非言語)をトレーニングします。
自分褒めトレーニング
自己肯定感を高め、パワハラ、いじめの被害者、加害者を生まない組織を作ります。
ポジティブシェアワーク
朝礼やミーティングの開始時、「最近あったポジティブな話題」を1人ずつ話、話し終わった後、ほめマイスターカードを聴き手は話し手に渡し承認しあう。ポジティブな流れを作ります。
ポジティブシェアワーク
朝礼やミーティングの開始時、「最近あったポジティブな話題」を1人ずつ話、話し終わった後、ほめマイスターカードを聴き手は話し手に渡し承認しあう。ポジティブな流れを作ります。

開発者 齋藤直美からのメッセージ

はじめまして!株式会社ミュゼの齋藤直美です。


「ほめる」ことは職場環境の改善・組織作りにおいて非常に効果的です。弊社の独自アンケートでは94%もの方が「職場や仕事で褒められたい」と回答しています。昨今の褒めるコミュニケーションブームの甲斐あってか86%もの上司は週に1回は部下を褒めていると回答しています。しかし、64%の部下は上司から褒められていると感じていません。「上司は褒めているつもり、しかし部下には伝わっていない」というミスコミュニケーションが起こっています。褒めたつもりがセクハラやパワハラと思われてしまったり、逆効果になってしまうといった問題が実際の職場では起こっています。「褒める」コミュニケーションは簡単なようで、 実は難しいコミュニケーションであり、自己満足の褒め言葉では褒めていてもまったく効果はありません。

「うまく褒められない」「褒め方がわからない」といった方の原因は、褒め方を学んでいないことと、実は本人の「自己肯定感の低さ」が影響しています。自己肯定感が低いと他人を認めることはなかなかできません。認めるどころから否定的、攻撃的なコミュニケーションになる傾向があります。否定的、攻撃的なコミュニケーションはハラスメントの問題を引き起こす危険性があります。他人と認める前に、自分を認めて、自分を褒められるようになると自然と他人も認められるようになります。

「ほめマイスターカード」は単なるほめ言葉のテクニックだけではなく、自分の存在や価値を受け止める感情や感覚を呼び覚まし、心の深い部分からコミュニケーション力を高めて行く教育プログラムです。多くの方にその効果を体感して頂き、「ほめる力」で職場場が活性化されることを願っています。


開発者 齋藤直美プロフィール

株式会社ミュゼ 代表取締役、一般社団法人子ども未来がっこう 代表理事

 

外食チェーン本部人材育成部署にて約8000人の人材育成を手掛ける。2006年株式会社ミュゼ設立に参画。“月曜日が待ち遠しくなる組織づくり”をコンセプトに大手から中小企業、自治体まであらゆる業界のリーダー教育、組織活性化に携わる。全国各地で5万人以上の研修・講演を行い、受講者の98%が「役に立つ・満足」と回答、リピート率も90%以上。

6冊のビジネス書を商業出版し、テレビ、雑誌、ラジオ、新聞に人財教育、組織活性化コンサルタントとして出演、取材を受ける。

 営業ゼロで2年先の仕事のオファーがくる人気講師となり、現在4歳の子どもと夫との時間も楽しみ、仕事もプライベートも充実させている。

2016年 潜在意識を味方につけ、子どもの自信と才能を引き出す「一般社団法人子ども未来がっこう」を設立する。

 現在認定講師24名が全国各地で講座を展開している。「旅をしながら夢と才能に生きる」ことをモットーに、人の才能、可能性を引き出し、最高の未来の扉を開くサポートをミッションと感じている。

 *メディア実績

・「ホンマでっかTV」(フジテレビ)、「新・情報7DAYSニュースキャスター」(TBS)、 「グッドイブニングニュース」(NHK)、ann ann 、「キャッチ(中京テレビ)、日経アソシエ、中日新聞、ZIP FMラジオ など多数


開催概要

名古屋
名 称 ほめマイスター養成講座
日 時
  • 2019年2月13日(水)10時ー13時
  • ほめマイスターカード付
  • ほめマイスターカードを使ったワーク、トレーニング手法を学びます
  • 社員研修、企業研修に教育担当、研修講師の方はお使いいただけます。
場 所 株式会社アイガ 会議室
http://www.aiga.jp/company/group.html
主 催 株式会社ミュゼ
参加費用 22000円(税込み・ほめマイスターカード1つ付き)
お問合わせ 株式会社ミュゼ
お問合わせ 株式会社ミュゼ