火災保険の保険給付金
貰い忘れていませんか?

築5年以上の一軒家をお持ちの方は火災保険の
保険給付金がもらえる可能性があります!
いまご加入中の火災保険で平均100万円の保険給付金を受け取れる可能性があります!
いま払い続けている火災保険は、火災はもちろん風・雨・雹(ひょう)・雷・雪などの災害でも保険申請の対象になることをご存知ですか?

一見、キレイに見えるお宅でも小さな修繕箇所があれば保険金が給付される可能性があります!

風、雨、雹(ひょう)、雷、雪などによって、わずかでも家の破損箇所がある場合、火災保険によって保険金が給付される場合があります
破損状況の大小ではなく、災害によって破損したことが重要!

せっかく火災保険に加入していても保険申請ができることを知らずに修繕箇所を放置していたり、自費で修繕をしてしまう物件が数多くあります。
当社では、そんな物件の保険申請をサポートしております!
当社にてサポートした実に90%以上の物件で平均100万円の保険金を受け取ることができています!


当社の5つの特徴



保険給付事例


当社のサポートによって、多くのお客様が予想を超える給付を受けています!

無料での実地調査・申請サポート


完全成功報酬なのでリスクが一切ありません!

私たちはお客様の保険金が実際に給付された場合にのみ、お客様の保険金から30%(税込)を完全成果報酬としていただいております。

成功報酬以外にお客様から費用を頂くことは一切ありませんのでご安心してお申し込みいただけます!

また、実地調査に伺ったところ申請できる箇所がない、もしくは申請してみたけれど保険金が支給されなかった場合についても費用を一切いただきませんのでご安心ください。

火災保険請求の必要条件


火災保険請求を行うために必要なのは以下の条件だけです!

①自己所有建物(持ち家戸建て・投資物件などの建物)
②火災保険加入済み(保険会社は問わず)
③建物が築5年以上経過している
④3年以内の災害によって建物に損傷を受けている

過去3年にさかのぼって火災保険請求ができますので、時間が経っている損傷であっても対象になります!


個人での申請は困難を極めます


火災保険の申請を個人で行うのは大変難しい作業です

火災保険の請求を個人で行うのは大変難しく、仮に申請できたとしても申請が却下されてしまったり、本来支払われるべき保険金が大幅に減額されてしまったりする事も多いのです・・・

保険会社を納得させるには、豊富な経験と技術そして知識が必要になります!

論理的な説明や添付資料とそれを裏付ける適正な請求金額で申請をしないと、減額されてしまったり、却下されてしまい貰えるものも貰えないといった最悪の事態にもなりかねません

我々は、保険請求のプロですので、お任せいただければお客様が個人で申請なさるより、より良い結果がでる可能性が非常に高いのです!


確かな経験と実績でサポートします


当社では年間300件を超える実績90%を超える成功率を誇っています。
小さな損傷損傷してから時間が経っている場合でも、保険金が申請できる場合があります!

申請できるのかわからない不安があるといった場合でも、当社までお気軽にお問い合わせください!
専門スタッフが丁寧に手厚くサポートいたしますのでご安心ください!


申請サポートの流れ


完了までの期間は1ヶ月から2ヶ月が目安となります
①お問い合わせ・お申し込み
②現地調査の日程調整
③現地調査・建物診断
④保険会社への被災報告申し込み
⑤被災報告書類の作成・書類提出
⑦保険会社の審査
⑧審査結果の
⑨保険金の受取り
⑩成功報酬(サポート費用)として保険金総額の30%(税込)のお支払い
※地域(遠方・離島)・補償内容・調査規模・調査件数などによりサポート費用が変動する場合がございますのでお電話、又はお問い合わせフォームにて事前にご確認をお願い申し上げます。


お問い合わせ・お申し込み


火災保険請求サポート お問い合わせ・お申し込み

フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信
利用規約・プライバシーポリシーをお読みの上、同意して送信して下さい。

LINEでもお問い合わせできます!

ご要望が多かったLINEでもお問い合わせができるようになりました。
スマートフォンのLINEで以下のQRを読み取ってください。
ぜひお気軽にお問い合わせください。