融資とは違う
返済不要な資金

融資とは異なり、返済が不要なお金です。
「自己資金がそこまでない」というスタートアップの起業家には返済義務のない補助金の存在は大きいでしょう。

投資リスクを抑えた
事業展開ができる
サロンの備品、ホームページの準備など、設備投資の資金の負担軽減ができるので、積極的にさまざまなことにチャレンジできるでしょう。
 

あなたの信頼度がUP
公的融資が受けやすく

補助金・助成金を受けた実績は、政府や自治体からあなたの取り組みについてお墨付きをもらえたことに繋がるので、将来的に融資を受ける時にも有利になります。

あなたの信頼度がUP
公的融資が受けやすく

補助金・助成金を受けた実績は、政府や自治体からあなたの取り組みについてお墨付きをもらえたことに繋がるので、将来的に融資を受ける時にも有利になります。

ビジョンが明確になる

補助金を受けるメリットとして、
①設備投資などの費用負担を軽減できること
②あなたの事業計画を明文化できること
③事業計画が認められたことによる PR効果が挙げられます。
ということは、申請をするにはまず「経営方針・目標と今後のプラン」を明確に記載する必要ありです。ここをまずしっかり考えることができること、ビジョンが明確になるのは、副産物としてはかなりのメリットでしょう。

事業計画書の書き方のポイントが、理解できるようになる

ビジョンが明確になり、さあ申請書の準備をしよう!となったとしても、事業計画書?どう書くの?という大きな壁があなたの前にたちはだかるでしょう。作成にはポイントがあります。一度作成すると、そのポイントが理解でき、次に他の補助金申請時はスルッとできるようになります。

補助金が支給されることで安心が得られる

そんなに使う予定もないし、資金はそこまでなくても良いかな?と思いがちですが、いかがでしょうか?お取引先の業績悪化、社会環境の影響で仕事が急激に減ったり、ということが、いま実際に起こっていることです。
補助金にて広告費や機材の購入ができますので、「安心」のために補助金を申請するメリットは大きいと言えます。
この夏こそ、申請にチャンレンジをしてみたいあなたへ

LINE公式ご登録で、3大特典プレゼント

LINE公式でお届けする特典詳細

特典1  あなたが申請できる<補助金>【チェックリスト】

9月、10月は補助金申請ラッシュです!
あなたに合った補助金が分かれば、それに向かって対策を講じるのみです。

起業したばかりでも申請しやすい【小規模事業者持続化補助金】でも、
<低感染リスク型ビジネス枠>と<通常枠>の2つのチャンスがあります!

この夏、どちらにターゲットを絞って申請するか、
もしくは、【事業再構築補助金】にチャレンジできそうか、
ぜひ、このチェックリストでセルフチェックしてみてください!

もし、申請できる補助金が分かったら、
ぜひ、補助金コンサルタントに申請サポートをご相談ください。

 

特典2 申請書の書き方【ポイントファイル】

補助金は、申請書(事業計画書)を記載するのが大変だと
よく相談を受けます。

9月8日に迫る【小規模事業者持続化補助金】の
<低感染リスク型ビジネス枠>は、
通常の<一般型>よりも、申請書の枚数が少なく、
「5枚まで」と限定されています。

この申請書(事業計画書)を効率的に作成するため、
私の申請サポートでは、一緒に作成する【Zoom合宿】を実施しています。

今回の特典では、初めて補助金を申請する人に、
どのような内容の申請書(事業計画書)を作成するのか、
【ポイントファイル】をご提供します!

実際の申請サポートでは、
◆書き方のテンプレート
◆採択された事業者の申請書(事業計画書)
を、詳しく説明しながら進めていきますが、
今回は、概要が分かるよう、コンパクトにまとめました。

ぜひ、ご参考になさってください。

特典3 オンラインサロンにご招待

補助金は、なんと3000種類位以上あると言われています。

また、同じ補助金でも、申請回によって公募要領が都度変更されるなど、
入念に最新情報をつかんでいく必要があります。

ただ、
変更の多いさまざなな制度の情報を、
自分で確認するのはなかなか難しいことです。


そこで、
石山すみえのメンバー制のオンラインサロンでは、
最新かつ有益な情報を定期的に発信しています。

オンラインサロン内でLIVE配信も実施しています。

ぜひ、この機会にご参加ください。

ところで行政書士ってなに?

行政書士は、いちばん身近な「街の法律家」とも言われています。「行政書士」は、1951年(昭和26年)に誕生した「国家資格」です。
行政書士の仕事は大きく分けて次の3つです。
① 官公署へ提出する書類、権利義務や事実証明に関する書類を作る「書類作成業務」
② その申請を代わりに行う「許認可申請の代理」
③ クライアントからの相談を受け、アドバイスを行う「相談業務」

「行政書士」は国民と行政のパイプ役を担い、頼りになる法律の専門家です。

~採択者の喜びの声~

アトリエガーデン・
ラフィー妖精の家
東 由紀子さん(千葉)

採択のご連絡、ありがとうございました!
一覧表で確認させていただきました!

友人たちと、徹夜続きで生み出した申請書だったので、 本当にうれしいです!

自分の経験上、書いたことのない難しい申請書 で、いっときは投げ出したくもなりましたが、 がんばって完成させて本当によかったです。

書き方の手順や注意点、コツなど、 石山さんからのわかりやすいご指導により、ハードルを下げていただいたことで、何とか乗り越えることができました!

またこの申請書を書いたことで、自分自身の仕事に対する 姿勢や、今後の展開についてじっくり考え直す良い機会となりました。

この度はご指導いただきまして、本当にありがとうございました!

夢を叶える魔法学校
魂が輝くサロンCOCOさま

この度は、ありがとうございました!
おかげ様で補助金の申請が決まりました。
感謝の気持ちでいっぱいです♡

申請に必要なノウハウがギュ〜〜ッと詰まったオンライン合宿は、とでも分かりやすく初めての人でも不安なく進行されます。

的確なアドバイスや申請の添削までして頂いたので書類の見直しに大変役立ちました。

石山さんのサポートがなければ、1人では審査に通らなかったと思います!

補助金が給付される日が、本当に待ち遠しいです!

言葉と声・松本エリハさん
(京都)

全くわからないことだらけの中で申請、
採択までこぎつけることごできたのは本当に石山さんのおかげです!

補助金申請(事業計画書)を作成して、
以下のことを得ることができました!
・個人事業主としてやっていくという覚悟
・分からないことがあっても、適切なサポートがあれば成し遂げることができるという安心感と自信
・「自分はビジネスで何を実現したいのか?」と改めて確認/確信することができました。


実際に、事業計画書作成合宿に参加したのですが、
実例をもとにして分かりやすく示していただいたので、
自分にとって必要な流れを具体的にイメージしやすかったです。
些細なことも、疑問に感じた時にいつでも質問しやすい雰囲気でした。


また、石山さんが「応援したい!」と
強く思ってくださっていることを常に感じられて、
安心して参加することができました。


何もかも初めての経験でしたが、
分かりやすく丁寧にサポートしていただけてとても感謝しています。
素人の我流では申請すらできなかったと思います。

自分のビジネスを改めて見直す絶好の機会になりましたし、
これから頑張っていこうという気持ちをより強く持つことができました。
本当にありがとうございます!

言葉と声・松本エリハさん
(京都)

全くわからないことだらけの中で申請、
採択までこぎつけることごできたのは本当に石山さんのおかげです!

補助金申請(事業計画書)を作成して、
以下のことを得ることができました!
・個人事業主としてやっていくという覚悟
・分からないことがあっても、適切なサポートがあれば成し遂げることができるという安心感と自信
・「自分はビジネスで何を実現したいのか?」と改めて確認/確信することができました。


実際に、事業計画書作成合宿に参加したのですが、
実例をもとにして分かりやすく示していただいたので、
自分にとって必要な流れを具体的にイメージしやすかったです。
些細なことも、疑問に感じた時にいつでも質問しやすい雰囲気でした。


また、石山さんが「応援したい!」と
強く思ってくださっていることを常に感じられて、
安心して参加することができました。


何もかも初めての経験でしたが、
分かりやすく丁寧にサポートしていただけてとても感謝しています。
素人の我流では申請すらできなかったと思います。

自分のビジネスを改めて見直す絶好の機会になりましたし、
これから頑張っていこうという気持ちをより強く持つことができました。
本当にありがとうございます!

お客様の声

起業したての私を事業の具体化からサポートしてくれました

梅村由美さん (English Wave 代表)

英語の学び直しはオンラインで音読トレーニング English Wave Riding Gymのトレーナー

石山さんの補助金サポートがなければ、きっと補助金は申し込んでいません。あまりにも自分がまだ準備不足でしたし、自ら90ページもある資料を読んでポイントを把握しよう、というほどエネルギーチャージができていませんでした。

「分からなかったらいつでも質問ができる」「2回も添削してもらえる」というサービスは、私のような「補助金・給付金初心者」にとり大変ありがたい内容でした。

「私も挑戦してみようかな!」と背中を押していただいた気がします。

当時、私はまだ開業届も提出していませんでしたので、今後どのように自分のやりたいことを事業化すればよいかを具体的に掘り下げて考えるよいきっかけになりました。

また、漠然と頭の中で考えているより、文字にしたり視覚的にわかりやすいチャートや図することで、以前よりも客観的に自分の事業を捉えることができたように思います

石山さんのサポートはこれから創業したいと考えている方にとっても、非常に心強いサービス内容だと思います。

今後も給付金など積極的にお金を獲りに行く姿勢でチャレンジしていきます。
ぜひ今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

手厚いフォローで目標達成できました

眞田暁子さん

オンラインビューティスタイリスト&インターネット、ホンマルラジオ恵比寿局パーソナリティ

今回の補助金申請を作成して、今後の方向性がとても明らかになり、整理できました。

また実際の売上分析、利益率の分析、また現在の課題を明確にし、どうやって解決するのか?顧客のニーズと市場の動向についても深く分析をしました。そして自社の強みは何なのか、商品のサービスについて、客観的に見直す事ができました。今後の目標やプランも明確になり、自分の商品や今後の方向性がとてもクリアになりました。

初めて、このような事業計画を立てて申請までたどり着きましたが、申請の手順は初見では記入の仕方を難しさを感じていました。しかし、石山先生の丁寧なサポートのおかげで、スムーズに作成する事ができました。

まず、ポイントを先にお伝え下さるので、そのポイントを抑えて作成して行くと自分でも文章が出来るように指導して頂けます。また個別でもzoomを使って文章を丁寧に見てアドバイスを下さるので、とても安心して作成を進めて行く事ができました。

何度もメール修正をして送信したのですが、ひとつ一つ丁寧に監修して頂けるので、本当に感謝しております。

初めての補助金申請はかなりハードルが高いと感じますが、申請する事で今後の方針が整理されて、やるべき事も自分に落とし込む事が出来るので、石山先生のアドバイスに従って申請する事ができ、とても良かったと感じております。

私の拙い文章がすみえマジックで大変身

小笠原 徳子さん

健康管理士 健康ルームBEGIN代表

わからないこと、困ったことをすみえ先生に連絡をすると、すぐLINEで対応くださるので、本当に心強く感じました。

これから、オンラインでお仕事をしていこうと思っていたので、このやりとりがとても今後の参考になりました。

また、事業計画書の添削も細かくしてくださったので、自分の事業内容が文字にできたことで本当に分かりやすくなりました。

プロなので当たり前とおっしゃるかもしれませんが、自分が書いた文章がここまで変化し、輝きを放つとはびっくりです。やはりセンス、文才ってあるんですね。

一歩前へ進むことができて嬉しく思っています。本当にありがとうございました。

 

プロフィール

補助金コンサルタント 石山 すみえ

群馬県太田市出身。東京都在住。

行政書士『すまいる行政書士事務所』代表

2020年の新型コロナウイルス感染症の拡大を受け、婚活コンサルタントとともに、書類作成のプロである行政書士として、女性起業家の補助金申請のための書類「事業計画書」の作成サポートをスタート。

昨年秋から、すでに60人以上の女性起業家の補助金申請をサポート。
さまざまな業種の【事業計画書】を添削し、採択に導いています。

そして、直近の【小規模事業者持続化補助金】の合宿プランの採択率は、なんと「81.3%」!

全国の採択率「38.1%」を大きく上回っています。

補助金コンサルタントとして、常に最新の補助金情報を発信。


女性ならではのきめ細かい対応で、事業者に寄り添いながら、

サポートさせていただきます。

安心して、ご依頼くださいませ。

【実績】

✅直近の【小規模事業者持続化補助金】の合宿プランの採択率は「81.3%」!!!
 全国の採択率「38.1%」を大きく上回っています。
✅昨年の秋から、すでに「60名」以上の補助金申請をサポート

✅一時支援金・月次支援金の事前確認:60件以上の実績!

✅補助金事務局での就業経験あり!

✅補助金コンサルタント養成講座修了!

見出し

石山すみえからのメッセージ

この夏は、手厚い補助金が目白押しです。

補助金は、融資とは違って、返済不要なお金です。

きちんと計画を立て、申請して採択されれば、100万円、1000万円単位で、国からの補助が出ます。

補助金の基本知識をしっかり身につければ、「100万円」の事業資金を獲得する事は不可能ではないのです。  

そして、一度、事業計画をしっかり立てれば、

その後のビジネスが軌道に乗るだけでなく、

他の補助金申請においても、自力で申請することが可能となり、

さらにビジネスが加速していきます!

この機会に、補助金を申請して、ビジネスを加速したり、
事業を転換したりして、このコロナ禍を乗り越えましょう。


ただ、自分の事業をしながらの申請は、正直大変です。


上手に補助金コンサルタントを利用し、100万円以上の補助金を獲得しに行きましょう!