評判のよい予備校の特徴とは

大学受験のために予備校を探している方はいませんか?難関な大学、学部に合格するには予備校選びが重要になってくるのは言うまでもありません。正しく予備校を選べれば、合格への道も見えてくるでしょう。そこで、ここでは評判のよい予備校の特徴についてまとめたので、選ぶときの参考にしてください。

カリキュラムや講師のレベルが高い

評判のよい予備校の特徴、その一つはカリキュラムや講師のレベルが高いことです。目指す大学の受験に合格するには、優れたカリキュラムと講師の存在が欠かせません。特に、講師のレベルは重要なのでじっくり検討するべきです。

講師に求められるのは指導力です。学力が高いのは言うまでもなく、生徒が理解できるように指導できるかどうかが重要になります。講師によっては、生徒がまだ理解できていないのにどんどん授業を進めていくこともあります。これだと、時間内に何も理解できないまま授業が終わってしまう、ということも考えられるでしょう。

また、指導方針が明確になっているかどうかも大切なポイントです。指導方針も講師によって大きく異なり、どこを重視するかも違ってきます。方針が自分にマッチしていないと、高い学習効果を得ることは難しいかもしれません。

講師との相性も重要です。相性がよくないと授業にも身が入らず、学習の効果も低くなってしまうと考えられます。この講師なら、と安心できる講師が在籍する予備校を選ばなくてはなりません。

設備が利用しやすい

多くの予備校には自習室が設けられています。生徒が自主的に学習できる空間で、集中して自習をしたいときに利用します。こうした設備が整っているかどうかも重要なポイントで、さらに利用しやすいかどうかも重要です。

予備校によっては自習室の座席に余裕がないことも珍しくありません。いつも混みあい、利用したいときに使えないことが多い、といった予備校だと不安です。予備校の自習では質疑応答が可能になることもあるため、自習室が利用できないのは生徒にとって痛手なのです。

また、自習室を利用できる時間帯についても確認が必要です。朝から夜までいつでも利用できるところもあれば、時間が限られているケースも。いつでも自習室を利用できるなら、学習の予定も組みやすくなるでしょう。

 

学習の合間に、休憩をとれるリラックススペースがあるかどうかも確認しておきましょう。集中力はそれほど長く持たないため、授業の合間に休憩できるスペースがあると役立ちます。ストレスの軽減にも役立ってくれるかもしれません。

立地がよい

通いやすいかどうかは重要なポイントです。自宅から遠すぎると、学習に対するモチベーションも下がってしまうかもしれません。肉体的な負担も大きくなるため、なるべく自宅から近い通いやすい予備校を選びましょう。

駅やバス停から近い場所にある予備校だと通いやすいでしょう。夜遅くまで学習している女性もいるため、防犯という観点からも駅やバス停に近い予備校はおすすめです。夜でも一定の人通りがある立地だと、夜遅くまで一人で勉強したときも安心して帰れるでしょう。

近くにコンビニがあると便利です。ペンや消しゴムなどを忘れたとき、近くにコンビニがあれば購入できます。遅くまで学習するときはお腹もすくため、食べ物や飲み物が買えるコンビニがあると重宝します。

基本は、安全で便利な立地かどうかです。安全でも不便だと通いにくく、便利でも安全性が低い立地だと女性は通いにくいでしょう。安全かつ便利、この2つの要素を兼ね備えた立地の予備校を選ぶべきです。

 

サポートがしっかりしている

予備校によっては、週に1~2回ほどマンツーマン指導を行ってくれるところもあります。マンツーマン指導だと、一人一人の生徒に対して理解できるまで指導してくれるため、学習効率を高めることも可能になるでしょう。

個別指導だと、生徒のレベルに合わせて丁寧に指導をしてくれます。普段あまり聞けないことも質問できるため、有意義な時間を過ごせるでしょう。また、勉強のことだけでなく学校生活や受験の悩みなどを聞いてもらうこともできるかもしれません。受験の先輩としてのアドバイスをもらえる可能性も高いです。

自宅で授業の映像を観ながら受講できるシステムを採用している予備校もあります。また、授業で分からないことがあったとき、電話やファックスなどで質問できるところもあります。予備校によって生徒へのサポート体制はまちまちですが、評判のよいところはサポートがかなりしっかりしています。

 

評判のよい予備校を探しているのなら、こちらのサイトにも目を通してみましょう。
評判の高い予備校をランキング形式で紹介しています。
参考になるかもしれません。

評判のよい予備校を知りたい方はコチラ

まとめ

難関大学を受験するのなら、効率のよい学習ができる予備校を選ばなくてはなりません。
講師のレベルはもちろんですが、
通いやすさや生徒へのサポート体制なども重要なポイントです。
評判のよい予備校はこれらを高いレベルでクリアしています。
学びやすい予備校を見つけ、学習効率をさらにアップさせてくださいね。