金型設計・製作 | 精密金属加工 | 受託寸法測定 | プレス加工 | 試作板金加工| 企画・製造販売
 


環境問題やエネルギー問題など私たちを取り巻くグローバルな問題の解決に貢献すること、

それが企業の存在価値を高め永続的な発展につながる。
私たちはそう考え歩みを続けてまいります。

ご挨拶

1970年の創業以来、弊社は常に一歩先を見据え、全社一丸となって歩んで参りました。21世紀に入ってグローバル化の波は加速し、世界の出来事も私たちの身近なものになるだけでなく、その影響を良くも悪くも受けるようになりました。この大きな変換期のなか、私たちは広い視野に立って、“モノづくりを通して人類、社会に貢献する”という弊社の経営理念の実践に挑んでいます。
皆さまとの新たな出会いが、素晴らしい関係へと発展するよう心より祈念申し上げます。

                  代表取締役 美和 敬二

事業内容

金型設計・製作

プラスチック射出成形金型の設計製作
プレス金型の設計製作
各種金型の保全サービス
リバースエンジニアリング
(キャビコア復活など)の支援サービス
精密金属加工

非鉄金属部品加工
治工具設計製作



受託寸法測定

製品の寸法などの測定評価
リバースエンジニアリング
金型パーツ、製品の寸法測定・比較評価
3次元自動測定プログラム作成
製品再加工向けフィードバックサービス
プレス加工

小径金属パイプの同時多孔抜き加工
金型保全サービス
試作板金加工

短納期・小ロット試作部品加工
専用機製作
企画・製品製造

ポリ乳酸OEM/ODM
離乳食食器iiwan製造・販売
受託寸法測定

製品の寸法などの測定評価
リバースエンジニアリング
金型パーツ、製品の寸法測定・比較評価
3次元自動測定プログラム作成
製品再加工向けフィードバックサービス

金型設計・製作

金型製作能力 -プラスチック射出成形金型ー

5t~350tクラス製作実績あり
金型サイズ:最大500×600(mm)製作可能
(社内成形トライ:最大230t設備完備)
金型製作能力 -プレス金型ー

単発型~順送型(1000t)製作実績あり
金型サイズ:最大2000×1000(mm)製作可能
(社内成形トライ:最大200t設備完備)
金型製作能力 -プレス金型ー

単発型~順送型(1000t)製作実績あり
金型サイズ:最大2000×1000(mm)製作可能
(社内成形トライ:最大200t設備完備)
実績
自動車内装向け
プラスチック金型、プレス(超精密順送、3D絞りなど含む)金型および金型部品製作
事務機器向け
プラスチック金型、プレス(超精密順送、3D絞りなど含む)金型および金型部品製作     ほか
製品素材
SPCC CPHC ハイテン鋼 SUS303 304 440 リン青銅 アルミ 紙 ガラス繊維 CFRP PA6 PA66 PA12 PA46 ABS PBT POM PP PE TPE PC/ABC PLA
試作開発向け保有技術
MuCell(R)(超臨界微細発泡射出成形)射出成形用金型設計製作
MuCell(R)(超臨界微細発泡射出成形)射出成形トライ(トライ用金型保有)
耐熱PLA(ポリ乳酸)射出成形金型製作、成形トライ
製品素材
SPCC CPHC ハイテン鋼 SUS303 304 440 リン青銅 アルミ 紙 ガラス繊維 CFRP PA6 PA66 PA12 PA46 ABS PBT POM PP PE TPE PC/ABC PLA

精密金属加工

インペラ試作品
材質 SUS430
ドイツ製マシニングセンタ C40U
同時5軸加工
アルミホイール サンプル加工
材質 A7075
5軸加工

アルミホイール サンプル加工
材質 A7075
5軸加工

実績
人工骨インプラント
・股関節インプラント、膝関節インプラント、骨折用プレート
手術機器
・股関節整形外科手術器具、膝関節整形外科手術器具
鉄道車輌部品
・台車部品 ほか
航空機部品
・主翼リブ、ヘリコプター用部品
製品素材
アルミ 6-4チタン コバルト合金 SUS630/316 CFRP 各種樹脂
試作開発向け保有技術
・試作部品5軸加工:自動車部品 車輌部品 航空機部品
・CFRP加工:自動車部品 専用機部品 アルミ型製作(自動車部品 情報家電部品)
・医療器械製作:部品加工~アセンブリ
・チタン表面処理:宝飾品
製品素材
アルミ 6-4チタン コバルト合金 SUS630/316 CFRP 各種樹脂

受託寸法測定

3Dスキャナ
3Dプリンター
3Dプリンター
実績
自動車内装インサート部品
自動車内装プラスチック・プレス製品・金型部品 ほか

2009年3月   自動車部品メーカーさまより受託寸法測定受注
2014年11月 電機メーカーさまよりリバースエンジニアリング受注
製品素材
鉄 非鉄金属 ダイカスト品 各種樹脂
高精度リバースエンジニアリング
弊社では、3Dスキャナ、三次元測定機、画像測定機などを活用したハイブリッド測定により、必要精度を考慮した金型最製作向けのモデルを作ることが可能です。
また、製作したモデルから3Dプリンティング、製品サンプル作成、部品製作、金型設計製作など様々な展開をご提案させていただくことが可能です。
製品素材
鉄 非鉄金属 ダイカスト品 各種樹脂

プレス加工

ローレット加工(アヤメ)
平成19年度 第25回永井科学技術財団技術賞受賞
「小径金属パイプ同時多孔プレス抜き加工技術」
平成19年度 第25回永井科学技術財団技術賞受賞
「小径金属パイプ同時多孔プレス抜き加工技術」
実績
自動車向け内外装部品 
事務機器部品(試作量産)
建築部品
製品素材
S50C SPFH STKM SUS SPCC SPHC SECC
生産能力
自動車向け小径金属パイプ同時多孔抜き加工(A/Tシフトレバー)
パイプの長さ:50~500mm
パイプ:12.5~15mm 内径9~11mm

追加工オプション
ローレット加工 <実績:幅5~15mm 径12.5~14mm>
Uカット加工  <実績:幅2.5mm 長さ18mm>
タップ加工   <実績:M4 M5>
試作開発向け保有技術
・シート材(紙/樹脂) 微少クリアランス総抜き加工
製品素材
S50C SPFH STKM SUS SPCC SPHC SECC

試作板金加工

機密文書溶解処理機「SiCRO」
最新4kWレーザー加工機保有
最新4kWレーザー加工機保有
実績
工作機械部品
搬送機械ライン部品
建築金物
専用機OEM ほか
製品素材
SPCC SPHC SECC SS400 ボンデ鋼板 溶融亜鉛メッキ鋼板 SK5
SUS304/310 A5052 A1100
製品素材
SPCC SPHC SECC SS400 ボンデ鋼板 溶融亜鉛メッキ鋼板 SK5
SUS304/310 A5052 A1100
加工能力
SPCC
SPHC
SS400
切断可能板厚(mm) 0.1~22.0
曲げ可能長さ(mm) 2400
SECC
ボンデ鋼板
切断可能板厚(mm) 0.6~3.2
曲げ可能長さ(mm) 2400
溶融亜鉛
メッキ鋼板
切断可能板厚(mm) 1.0~6.0
曲げ可能長さ(mm) 1200
SK5 切断可能板厚(mm) 0.1~5.5
SUS304/310 切断可能板厚(mm) 0.1~9.0
曲げ可能長さ(mm) 1200
A5052 切断可能板厚(mm) 0.5~8.0
曲げ可能長さ(mm) 800
A1100 切断可能板厚(mm) 0.5~6.0
曲げ可能長さ(mm) 800
SUS304/310 切断可能板厚(mm) 0.1~9.0
曲げ可能長さ(mm) 1200

企画・製品販売

オリジナルブランド「マイファーストディッシュ iiwan」
出産祝いやお食い初めのギフトとして喜ばれています。
乳酸が主原料の高耐熱プラスチックを特許技術で製造しています。
「iiwan」は耐熱140℃、電子レンジでのあたためが可能です。
乳酸が主原料の高耐熱プラスチックを特許技術で製造しています。
「iiwan」は耐熱140℃、電子レンジでのあたためが可能です。
MY FIRST DISH iiwan
子どもが生まれてはじめて使う食器として誕生した「iiwan」
そのためのデザイン、そのための素材を使っています。
子どもに安全な食材を選ばれている方や大切な人へ特別な出産祝いを贈りたい方に選ばれています。
植物由来プラスチックOEM/ODM
お客さまのご要望に合わせて金型製作から商品のお届けまで一貫して
弊社工場内で承ります。
140℃の高耐熱ポリ乳酸は、世界レベルの成形技術が必要となります。
ありきたりではないオリジナルの商品・ノベルティをお探しの方は
ぜひお問い合わせください。


iiwan専用ホームページ
オンラインショップ、販売店・代理店ご希望の方はこちら

http://iiwan.jp

植物由来プラスチックOEM/ODM
お客さまのご要望に合わせて金型製作から商品のお届けまで一貫して
弊社工場内で承ります。
140℃の高耐熱ポリ乳酸は、世界レベルの成形技術が必要となります。
ありきたりではないオリジナルの商品・ノベルティをお探しの方は
ぜひお問い合わせください。


企業情報

会社概要

社名 株式会社 豊栄工業
設立 1973年8月21日
代表者 代表取締役 美和 敬二
資本金 1,892万円
従業員数 56名
取引金融機関 三菱東京UFJ銀行 豊橋信用金庫 ほか
本社所在地 〒441-1346 愛知県新城市川田字新間平1-369
豊川工場 〒441-0008 愛知県豊川市南千両二丁目-26
資本金 1,892万円

沿革

1970年 創業者美和敬二が音響機器部品のプイレス加工にて創業
1973年 会社設立
1976年 自動車プレス部品の加工開始、金型製作を内製化
1986年 現住所に本社屋を移転
1990年 試作板金加工事業開始
1999年

3次元CAD/CAMシステムを導入

2006年 ISO9001:2000認証取得
医療機器事業開始、航空機部品・車輌部品加工開始
2007年 植物由来生分解性プラスチックの生産技術開発開始
(経済産業大臣認定 特定研究開発事業として採択)
2008年 平成19年度第25回永井科学技術財団技術賞受賞
(小径金属パイプ同時多孔プレス抜き加工技術)
2011年 植物由来プラスチック製食器「MY FIRST DISH iiwan」の製造販売開始、同年GOOD DESIGN賞受賞
機密文書溶解処理機の開発開始(業界最小サイズ)
2013年

受託寸法測定、リバースエンジニアリング支援事業開始
3Dプリンター・3Dスキャナーによる試作開発開始
ISO13485:2003認証取得
医療機器製造業(一般)許可取得

2014年 びわ湖環境ビジネスメッセ2014 SiCRO出展
2015年 平成27年度 第14回中部科学技術センター顕彰振興賞受賞
(植物由来生分解性樹脂製品及び射出成形技術の開発)
2016年 11月 豊川板金工場稼動予定
1973年 会社設立

本社所在地