LINE(ライン)使い方完全ガイド LINEの機能・疑問を徹底解説!その⑬

そのお悩みを解決します!

LINE(ライン)の使い方・LINEの便利機能・LINEを引き継ぎ方法・LINEスタンプなど、LINEの全機能についてまとめています。
LINEを始めた人のための基礎知識や、LINEを楽しく便利に使うための情報を掲載しています。意外と知らないLINEの小技や裏技もたくさんあるので、LINEを使っている人にも嬉しい情報が満載です。

誰もが使っているLINE(ライン)、この記事でLINEの全機能をチェックしましょう!

既読を付けずにメッセージを読む

誰かと連絡をとるのに『LINE(ライン)』を使う方がほとんどだと思います。
LINE(ライン)には読んだことを相手に伝える「既読」機能があります。

一見便利な機能ですが、返事が面倒なときなど、場合によってはって既読を付けたくない時ってありますよね・・・既読をつけて、相手に催促されるのも嫌だし。

しかしiPhoneの備わっている「3DTouch」の機能を使えば、なんと既読をつけずに内容を全て読めちゃうんです。

 

・LINE(ライン)で既読をつけずにメッセージを開く

既読をつけずに相手のメッセージを読む方法はとっても簡単です。

友だちのトーク一覧で、既読をつけずに読みたい相手からのメッセージを3DTouchするだけ。
3DTouchすると、メッセージが全面に開かれず、中身だけを見ることができます。
この時、強く押しすぎるとメッセージを開いてしまい既読がついてしまうので気をつけましょう。

内容を見たら、あとは指を画面から離すだけです。トーク一覧に戻り既読は付きませんよ。

また、ごく稀に送信履歴と受信履歴の中に差が出ることが生じます。
つまり「送信履歴は送信者にはあるのに、受信者にはメッセージは届いていない」という現象です。
これらはスマホあるいはPCのネット環境やデータ容量、充電状況により生じると言われています。