HMBサプリが何故今人気なのか?

最近ネットを中心によく耳にするようになったHMBサプリ。

このサプリがなぜ人気なのか、そもそもHMBサプリとは一体なんなのか、副作用はないのか?どこで買えるのかなど人気の理由について詳しくご紹介していこうと思います!

これからカラダを鍛えようと思っている方、本格的に絞りたいと思っている方、キレイに痩せたいと考えている方、必見ですよ。
POINT
1

HMBサプリメントとは?

LまずはこのHMBサプリメントについてです。

HMBのHMBとはBeta-Hydroxy-Beta-MethylButyrateの略となります。その歴史は意外と古く1996年にアメリカでHMBによる動物実験を行ったところ、このHMBが筋たんぱく質の分解を抑えるだけではなく、トレーニング効果をより高めてくれる効果がわかりました!

このHMBはすぐさまサプリメントとして販売され、それが日本に伝わり一部のトレーニングマニアを中心に人気を集めたのです。

そしてこのHMBは、ざっくりと説明するとロイシン代謝産物のことを言います。

ロイシンという物質は筋たんぱく質を作るときに重要なアミノ酸のひとつです。このロイシンが筋肉や肝臓で作られることによって産物として出てきたのがHMBなのです。



有名なHMBサプリとして、コアスリマーなどがあります。
>>コアスリマーの口コミを参照
POINT
2

なぜそこまで人気なの?その効果は?

LHMBサプリメントがここまで人気になった理由のひとつに効果があります。
HMBサプリメントの効果は・・・

◆筋肉の分解を防いでくれる
◆筋肉の量を増やす
◆脂肪量を減らしてくれる

といった効果を持っています。飲めばすぐに誰でも筋肉ムキムキ!になる訳ではなく、HMBサプリメントは筋トレや運動をして初めてその効果を実感することが出来るのです。

逆に言うと、まったく運動をしない人がこのサプリメントを飲んでも筋肉が増えてキレイに絞れるということはまずありえないのです。飲んですぐに痩せたい!という人には向いていません。
POINT
3

サプリメントを上手に活用する人が増えてきている!

最初は「筋肉量を増やすだけのサプリメント」として人気を集めていたのですが、最近HMBサプリメントの効果が再注目されるようになりまして、筋肉の分解も防いでくれるのです。

HMBサプリメントは「筋肉を守ろうではないか!」という効果も持っているのです。

ただ筋肉量を増やすならサプリメントではなくプロテインでもOK!ですが、HMBサプリメントは筋肉量を増やす以外の嬉しい効果も持っているため、最近トレーニングをする人を中心に人気があるのです。

このサプリメントを上手に活用する方法ですが、それはもう”運動(トレーニング)をする前に飲む!”です。
できればお水と一緒に。

サプリメントを飲む最適なタイミングは運動(トレーニング)前ですが、具体的に言うと運動(トレーニング)30分~120分前が最適だといわれています。トレーニングの量は個人差があるので、大体2時間前までには飲んでおくようにすると良さそうです。
POINT
4

プロテインよりも効果的っていうのは本当?

元々プロテインを飲んでいたけどHMBサプリに変えた!という人も多いようです。

よくHMBサプリの宣伝で「プロテインの何倍もの効果があります!」という宣伝ポップを見かけるのですがこれはちょっと御幣があります。

実は、
HMBというのは1グラム摂取するためにはこの合成元のロイシンを何十~何百グラムも摂取する必要があるのです。更にこのロイシンを何十~何百グラムも摂取するためにはホエイプロテインの場合何百~何千グラムも摂取しなければならないのです。

摂取する量が異なるだけで、何倍もの効果がある!というワケではないのです。

だけど、このカラクリを知らない人が聞いたらプロテインよりも効果的!?そりゃHMBを飲むわ!って飛びついちゃいますね。

HMBもプロテインもまったく別物です。ですので、「何倍も効果がある!」というのは違うのです。

プロテイン・・・筋肉の材料
HMB・・・筋肉の合成をサポートして筋肉が分解するのを防ぐ

全然役割が違います。ですので、その違いをしっかり知ることと上手に使い分ける必要があります。
POINT
5

芸能人も多く愛用している!

芸能人がインスタグラムなどで愛用している商品を紹介していたりするのですが、HMBも例外ではありません。しっかりとそれぞれが紹介しているのでこのインスタも人気に火がついた理由のひとつになっています。

既にHMBサプリメントを愛用している芸能人は非常に多く、ちょっと検索するとすぐにヒットします。好きな芸能人が何を飲んでいるのかチェックしたい場合は是非、インスタやツイッターを参考にしてみてくださいね。
POINT
6

副作用が少ないサプリとしても有名

気になるサプリの副作用ですが、このHMBサプリメントは薬ではない+健康補助食品という食品の種類になるため副作用らしい副作用は殆どないのです。ですが、「全く無い」とも言い切れないんですね。

早く効果を得たくてHMBをガブ飲みしてしまえば健康を害してしまう恐れも出てくるのです。ちなみに、HMBサプリメントの1日の摂取量は袋や説明書にしっかりと記載されているため、これ以上は飲まないようにしましょう!多くは1日3グラム、と表記されています。

必須アミノ酸であるロイシン。これは人間の体からも1日0.2~0.4グラム生成されています。人体で生成されているものなので、副作用の心配はほとんど無い上に自然に作られる物質なので副作用の確認はされていません。それでも飲む量はしっかりと守りましょう!

たんぱく質は摂取しすぎてしまうと、肝臓や腎臓に大きな負担をかけてしまいます。
POINT
7

HMBサプリメントに向いている人が飲むと効果的!

HMBサプリメントは向き、不向きがハッキリとしています。

筋トレ初心者・・・トレーニングに不慣れな部分が多く、筋肉痛になりやすく傷ついた筋肉の回復量が遅いです。そこでHMBを飲むと傷ついた筋肉の回復促進、筋肥大効果、更に筋トレをしていない間の筋肉量減少を防ぐため割と効果的なのです。何も飲まないで筋トレをするよりも筋肉量の効果を実感しやすくなるといわれています。

普通、筋トレ上級者にそういった効果が出てくるのは分かりますがHMBの場合初心者にとくに向いているサプリメントになるのです。

そしてこのサプリメントに向いていない人というのが冒頭でもお伝えしたとおり、”全く運動をしない人”なのです。

運動をしなければ筋肉が増えることも傷つくこともありません。回復したり増える筋肉が無いため効果を実感しにくいのです。HMBサプリが人気なのは、筋トレをする人が飲んでいるサプリの定番だから、なのかもしれません。
POINT
8

まとめ

HMBを飲めばプロテインは要らないでしょ♪とよくネットで見かけますがHMBとプロテインは全く別物です!効果が違うのです。

プロテイン・・・筋肉の材料
HMB・・・筋肉の合成をサポートして筋肉が分解するのを防ぐ


HMBは微量ではありますが体内で生成されている成分なので副作用の心配が無いサプリメントになります。それでも摂取量は1日3グラムとしているサプリメントが多いので摂取量だけはしっかりと守りましょう!


これから筋トレを始めようとする方、既に筋トレをしているけどHMBサプリはまだ飲んでいないという方、是非この機会に筋肉の分解を防いでくれて筋肉の量を増やしつつ脂肪量をも減らす効果を持っているHMBに注目してみてはいかがでしょうか。


HMBサプリメントは筋肉量が適度に増える+脂肪量も減らすことが出来るためキレイに痩せたい方にもオススメなのです。