他の経営者が知らない
たった一つの毒を捨てれば
売上 30% 40% 50% 上る方法

東京 ( 銀座 )【開催日時】12月13日(火)13:00 〜

今すぐ申し込む

経営に問題はつきもの、そして悩みます
どのように解決していますか?

行動しやすく成果が出る方法は、自分を「ゆるす」ことです!



  はじめまして、SAP代表の生沼と申します。

 あなたは毎日、会社の経営や社員のこと、そして顧客に喜んでいただくために、労力を惜しまずがんばっていることでしょう。
しかし、自分のことについて、どれだけ分かっているでしょうか。ひょっとしたら分かったつもりかもしれません。

もしかしたら・・・
あなた自信のなかに原因があるとしたら、見過ごすことはできないですよね。

ご自信が気づいていない原因が「毒」となり、気がつかないところで、苦しめているかもしれません。
あなたのなかの「毒」に気づき、一つでも捨てて、楽に解決したいですよね。

私たちが提供するSAP(Subconscious Awareness Program)は本来の自分に気づき、自分に強い負荷をかけず
自分を「ゆるす」ことで問題を解決する方法です


会社の 「人」 を魅力的にして売上と安定経営を応援します。

社長と社員の関係を構築して、主体性のある社員を育て、活き活きした毎日を過ごしていただき
たいのです。
その先には顧客の元気もあります。この心地よい空気感は他の会社にはない環境となるでしょう。


受けた方はこんな変化があります

経営の考えがぶれなくなった
        さいたま T社
顧客のリピートが2倍になった
        さいたま S社
スタッフが相手の立場で対応ができるようになる
      さいたま M社
スタッフが考えたサービスメニューで売上が上がった
      さいたま M社
原因が自分の中にあることが分かり、早く解決できるようになった。東京 S社
問題の本質と、その原因がわかったので対応が早くできた
      一般社団法人 N 様


受けた経営者の声

ワークの目的:スタッフの想いを知りたい

株式会社 T社 様の声
ワークをすることで、行き詰っていた方向性に明るい道が広がりました。大感謝です。
スタッフの声に耳を傾けることの重要性は理解していたつもりでも、その方法はなかなか難しく、今回とても
勉強になりました。それぞれのスタッフは素直に意見を言えたと思います。 経営者 S様

よい職場の空間は個々がしっくりきていること

   毎日の実務に追われ、問題点や悩みを後まわしにすると、さらに複雑になり
   いつの間にか、解決できていない自分にいらだち、余裕のない自分になったりしていませんか?

     結果的に業務効率やサービスの低下を招き、顧客へ中途半端な対応となり
   売上げに影響が出てしまいます。

   顧客・社員・社長、皆が気持ちの悪い空間となるでしょう。

   私たちは相手を尊重して、心を通わせながら一人ひとりが成長していくプログラムを心がけています。

   このプログラムを受けて、自分らしく、しっくりした、人生を送ってほしいと心から願っています。

未来を目指して

       個々の魅力や能力を発信することは、いろんな方を幸せにできると考えます。
       主体性をもった方々が結集され共有されたとき、とてつもないパワーがうまれます。
       個々の能力が発揮される会社がこれからも必要とされ、さらに重要視されていく
       ことでしょう。


開催概要

開 催 日 2016年12月13日(火)
時 間 13:00 ~ 16:00 (終了は多少前後あり)
場 所 東京:銀座 本館ベンチャーデスク4F-VD
講 師 SAP 代表 生沼 英幸
受講費 無料(受講後の感想や動画感想などご協力いただける方はお願いいたします)
定 員 10名(席数に限りがあるため、先着順で定員になり次第、締め切らせていただきます。あらかじめご了承ください)
締め切り 2016年12月11日(日)
持ち物 筆記用具
定 員 10名(席数に限りがあるため、先着順で定員になり次第、締め切らせていただきます。あらかじめご了承ください)

講師紹介

株式会社 Heart Medical Japan 代表取締役 SAP 代表 生沼 英幸

アスリート(スキー競技)で日本代表として世界で参戦。この時、メンタルトレーニングの指導を受けて成績が向上し安定した。
その後、日本体育協会認定アスレチックトレーナーを取得。オリンピック強化委員会トレーナー認定。
選手のコンディショニングコーチとメンタルアドバイザーをする。

鍼灸マッサージの資格を取得して病院勤務をしながら中国鍼灸を学ぶ。陰陽論、五行論、気血などから心と体のあり方を研究。
病院付属鍼灸院を立ち上げ、スタッフ3人を雇う。スタッフの仕事のパフォーマンスの差に悩み、マインドの仕組みをつくり、チーム力の向上を図る。この時、チームで仕事をするが、一人ひとりの力が組織力となることを実感する。
主体性に動ける社員をつくり、売上を2倍にする。

現在は鍼灸治療院で患者さんの心と体の健康を伝える活動をしている。また、会社経営にもマインドを取り入れて、自分らしい経営を心がけている。

経営者向け、チームビルディング、社員同士や顧客とのコミュニケーションアップなど、個別にあわせたアドバイスの活動をしている。

講師紹介

株式会社 Heart Medical Japan 代表取締役 SAP 代表 生沼 英幸

アスリート(スキー競技)で日本代表として世界で参戦。この時、メンタルトレーニングの指導を受けて成績が向上し安定した。
その後、日本体育協会認定アスレチックトレーナーを取得。オリンピック強化委員会トレーナー認定。
選手のコンディショニングコーチとメンタルアドバイザーをする。

鍼灸マッサージの資格を取得して病院勤務をしながら中国鍼灸を学ぶ。陰陽論、五行論、気血などから心と体のあり方を研究。
病院付属鍼灸院を立ち上げ、スタッフ3人を雇う。スタッフの仕事のパフォーマンスの差に悩み、マインドの仕組みをつくり、チーム力の向上を図る。この時、チームで仕事をするが、一人ひとりの力が組織力となることを実感する。
主体性に動ける社員をつくり、売上を2倍にする。

現在は鍼灸治療院で患者さんの心と体の健康を伝える活動をしている。また、会社経営にもマインドを取り入れて、自分らしい経営を心がけている。

経営者向け、チームビルディング、社員同士や顧客とのコミュニケーションアップなど、個別にあわせたアドバイスの活動をしている。

最後に・・・

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございます。
この、ワークセミナーはあなたの周囲の方々、あなた自身が幸せになっていただくためのプログラムです。

すぐ、結果が出る方もいれば、結果が出るまでに時間がかかる方もいらっしゃいます。個人差はあります。
それは、解決まで準備が必要だったり、原因が理解できていない、答えがでたけどしっくりこない、あせりが消えない
など、今まで意識していないところにアプローチをするので、個別の対応が必要なケースがあります。
もちろん、帰られて数日後に突然、ハッ!と気がつく方もおります。

本来は3部構成になっており、社長、社員、顧客までも巻き込み、売上を上げる内容です。
1、社長の自身発見プログラム
2、主体性のある社員でぶれないチームビルディングプログラム
3、社長、社員、顧客、みんながしっくりする売上を上げるプログラム

今回は「1」の自身発見プログラムの部分をご紹介します。

会社が継続して、社員がいつも元気に働き、顧客が喜ぶ、そんな安定した経営には、経営の仕組みやノウハウはとても大切です。
これからもっと売上を上げるにも、自分に負荷をかけないといけない場合がよくあります。

しかし、いつまでも続けるにはそこに、続ける理由が必要です。

そう、マインドが健康でないと、いつかまいってしまいます。
せっかく経営を学び、行動もしているのに息切れをしては原もこうもありません。
健全な経営をするには、心と体の健康バランスが重要です。

ここに、気がつく経営者は多くありません。だから、いつまでも不安を抱えている経営者が多いのです。

ワークセミナーは伝えることと、会話を通しててワイワイガヤガヤと意見を言い合える環境で行います。
あなたが発する言葉には意味があり、聞いている方には価値があります。
相手を尊重して、話を聞き、理解することは問題や悩みを解決して売上をもっとあげる底力になるでしょう。

これからの経営にマインドが必要だと思われる方は、この機会に参加してみてくださいね。
あなたのご参加を心からお待ちしております。