Hyperlink
Challenge
2015
AWARDS

#ハイパーリンクチャレンジ2015を、ふりかえる。

No.1

No.2

No.3

メディア賞

2015.12.27@恵比寿
HLC2015 座談会

300人の推薦から考えた「ウケる記事の3大要素」と
2016年からのウェブメディア運営

HLC2015 発案者

藤村能光

佐藤慶一

鳥井弘文

長谷川賢人

開催概要

  • その年(前年12月〜本年11月)までに公開されたウェブコンテンツから印象に残った記事を2本だけピックアップする。1本は自らが執筆・制作に関わった記事、もう1本は他媒体で公開された記事とする。

  • 参加者はそれぞれの記事を選んだ理由を、ブログやSNS等にまとめて発表する。選考した理由もあることが望ましい。

  • 次にチャレンジを受けてもらいたい人物、印象に残った記事を聞いてみたい人物も2人〜3人程度指名する。なお、指名がなくとも、開催趣旨への理解があれば自発的な参加も歓迎する。
  • 記事制作後、次のハッシュタグを付けてTwitterにて報告ポストを投稿する → #HyperlinkChallenge2015 #孫まで届け

  • ハッシュタグ「孫まで届け」には、いずれ日本のソーシャルヒーロー孫正義さんまで参加してくれたら嬉しい、孫の代まで読まれていきたい、参加していただいた方に“ソン”はさせない、という気持ちが込められている。

  • 投票は、11月27日〜12月20日を持って集計〆切とする。

  • なお、今回は複数本数を挙げる投稿に関しては、最初に推薦された1本目のコンテンツを対象とした。