ひとり旅

悩みを抱えている社会人に一人旅の良さを伝えたい 一人旅をしてみたいという方や私生活で悩みを抱えている人に、一人旅の魅力を発信しています

一人旅は出会いが醍醐味!旅好きが教える付き合いを継続させる方法とは?

一人旅なのに出会いなんてあるの?
まず、そもそも一人旅で出会いなんてあるのかと疑問に思う方もいると思いますが、結論から言いますと、一人旅に出会いは、、
 
あります!!
逆に言えば、一人旅だからと言って終始一人でいる必要はありません。
友達や家族、あるいは恋人がいないぶん自由な旅でき、
いろんな人と交流できるのが、一人旅の特権です。
一人でいることを最大限生かし、出会いの一人旅にしていきましょう!
一期一会の出会いを大切にしよう
では、実際にどのようにして一人旅で「出会い」を見つけていけばいいのでしょうか。
もちろん、自分からアクションを起こさなければ、出会いなどはありません。会話をしなければ出会いとは言えませんよね。
なので、ちょっとした出会いでも大切にするようにしましょう。
例えば、電車の席で相席になったとか、旅館の方と喋った時など、ちょっとしたところに出会いがあります。
そういった機会を見逃さないようにしましょう。
一人旅での出会いのコツとは?人と話す機会を大切にする
まず「出会い」のコツとして一番大事になるのが、話す機会をどれだけ多くもてるかということになります。
まずは、一つ一つの会話を大切にしましょう。
例えば、飲食店に行った時にお店の人や他のお客さんとそっけなく話してみたり、旅館の従業員の方と話してみたりなど、会話をするタイミングはどこにでもあります。
さらに、現地の人との交流を深めれば、現地の人しか知らないような穴場スポットに連れて行ってもらったり、もしかしたら「今夜泊っていかない?」と声をかけてもらえるかもしれません。
また、今後の付き合いを意識するなら、同じ観光客に話しかけるのがとてもいいと思います。
 
会話で盛り上がることができれば、相手の方に強く印象を残すことができます。
 
いろんな出会いを体験したい人は、まずは連絡先を交換する事よりも会話を盛り上げることに徹するようにしましょう。
おひとりさまの人を探す
一番話しかけやすく仲良くしやすい人というのは、同じ一人旅をしている「おひとりさま」の方だと思います。
やはり、どんなに気になった人でも集団で旅行に来ている人だと、話しかけにくいですよね。
出会いを狙うのであれば、
一人で観光している方を意識してみましょう。
一人旅が好きな人同士であれば、きっと気があうはずです!
しかし、いきなり自分からガツガツ言ってしまうのはNGですから、最初はやんわりと話しかけることを意識しましょう!
人は少ないけど絶景!みたいな場所に行く
なるべく人の少ないような観光地を探してみましょう。
やはり有名なスポットともなると、集団で観光している人が多いです。
人が多い所で、おひとりさまできている人を探すのは難しいですから、マイナーな観光地を探してみるのもいいかもしれません。
観光地を探すポイントとしては、やはり絶景スポットがいいかと思います。
場所によっては人が集まりやすい場所でもありますが、一人旅をされている方も来やすい場所だと思います。
ヒッチハイクをしてみる
自分から話しかけるのはなんか気まずい・・・
そんな風に感じている方はヒッチハイクをしてみましょう!
ヒッチハイクであれば、必然的に初対面の人と話す機会を持つことができます。
初対面の人と話すにはもってこいですし、話で盛り上がれば付き合いを継続しやすいです。さらには回数もこなすことができます!
「コミュ障なおしたい・・・」と考えている人は挑戦してみるといいかもしれませんね!
SNSを活用して出会いからの付き合いを継続させるTwitterやインスタを活用しよう
出会いから付き合いを継続させるためには、SNSを活用しましょう!
仲良くなった人と、SNSアカウントを交換してみてください。
僕のオススメは、TwitterとInstagramですね。
なぜこの2つがいいのかというと、いいねの機能がとても良いからです!
出会った人の投稿にいいねやRTをすることによって、間接的に繋がっていられます。
なので、久しぶりに連絡を取った時に「誰だっけ?」となることを防ぐことができます。
出会いを継続させたいのであれば、まずはSNSを交換してみましょう!!
 
Twitterアカウント作成はこちらから
Instagramアカウントの作成はこちらから
LINEはあまりおすすめしません!
正直、LINEはおすすめできません。
その理由は二点あって、
いきなりライン交換はハードルが高いと感じる継続な付き合いに発展しづらい
という点があります。
簡単に説明しますと、まずいきなりLINE交換をするのは、初対面の相手に連絡先を聞いているようなものなので、簡単には渡してくれないかもしれません。
さらに、LINEの場合だと今後に発展しづらいかと思います。
連絡を取ろうと思ってもいきなり連絡を送るという感じになってしまうので、向こうの人もびっくりしてしまうし、こっちも送るのに勇気がいる人もいるかと思います。笑
なので、間接的に繋がっていられるTwitterやInstagramの方がいいでしょう。
また、どうしても個人チャットがしたい方は、DMを送るか、カカオトークを交換することを持ちかけてみましょう!
外国人はfacebookが多いかも?
これは、個人的な感覚ですが、外国人の場合はFacebookを使っている人の方が多いように感じました。
どのSNSでも対応出来るように、少なくともTwitter、Instagram、Facebookのアカウントは作っておくようにしましょう!
Facebookアカウントの作成はこちらから
一人旅で出会った人と付き合いを継続させる方法まとめ
今回は一人旅の「出会い」と出会いの継続させる方法についてでした。
一人旅は終始一人でいると思われがちですが、別に一人旅だからと言って最初から最後まで一人でいる必要はないんです。
ちょっと寂しいかなと感じたら、いろんな人に話しかけてみましょう!
そこから交友関係に発展したり、もしかしたら恋人になったり、、、
一人旅は思っているよりも出会いが豊富です。
相手に不快な思いをさせない程度に、仲良くなった人と色々話してみるのはいかがでしょうか!

一人旅にテーマを決めよう!いろいろな旅の楽しみ方をご紹介!

旅のテーマを決めて楽しむ!

まずはどんな旅にしたいのか、テーマを決めてみましょう。

テーマというのは、自分の一人旅をどのような旅にするのかということ。

例えば、風景を楽しむのか、乗り物で楽しむのか、食を楽しむのか。テーマを決めると旅に一貫性が持てて、楽しみが広がります!

もちろん、行きたい場所に行ってやりたいことをして楽しむというのも良いと思いますが、今回は、それだけでは物足りなくなってきたなという方や、一人旅の楽しみ方が分からない方に向けてお伝えしたいと思います!

楽しみ方①風景を楽しむ旅にする!カメラをもって一人旅へ!

カメラは一人旅に出かけてるときに、持ち込むとより一層旅が楽しくなるアイテム!

あなたは自分の一眼レフを持っていますか?

カメラを持ち歩くことで、何でもない景色に多くの感動や発見が見つかります。

それはなぜかというと、カメラで写真を撮ろうとするだけで、被写体を探そうといろんなところに目を配るからです。

一見何もないようなところでも、探してみると結構意外な所に発見があったりしますよ!

他にもカメラの設定ひとつで写真写りが変わるため、こだわりの一枚を撮るのが楽しくなります。

 

 

家から車で1時間くらいで行けるお気に入りの場所です。 ・ 結構遠い場所だけど、行くと自分の悩みの小ささに気づける。 ・ ・ ・ ちなみに今日も行ってきました! ・ そしてこの写真はiPhoneで撮ってます笑 #写真好きな人と繋がりたい #一眼 #写真撮ってる人と繋がりたい #ファインダー越しの私の世界 #真鶴 #一人旅 #悩み #お気に入りの場所 #癒し #海 #漁港

タクミさん(@takumi_9927)がシェアした投稿 – 2018年10月月25日午前9時20分PDT

 

これは、僕が神奈川県の真鶴町を歩いていた時に見つけた景色です!

この時はたまたまカメラをもっていかなかったのでiPhoneで撮影しました(笑)

写真を撮った後は、ここは自分が発見したんだ!!みたいな気分になりましたね。(笑)

こんな感じで、旅も見方を少し変えるだけで、劇的に変わりますよ!

最近では、スマホのカメラ性能もとても高くなっていますし、普段からスマホのカメラ機能を使っている人は、スマホでカメラ旅に出てみてもいいですね!

カメラ旅についてもっと詳しく知りたいという方はこちら!

一人旅はカメラを持とう!旅が劇的に変わるそのワケとは?一人旅をするとき、あなたはその土地の写真を撮りますか? 僕は一人旅をするときは必ず、一眼レフを持っていきます。カメラを持つことで、...ひたっすら歩いてみる

健康を意識してひたすら歩くのも良いですね!

徒歩の魅力は、景色をゆっくりと眺められることです。

例えば、車や電車で移動していると、いい景色に出会っても、運転中でよそ見ができなかったり、すぐ通り過ぎてしまいます。

その点、徒歩なら自分の見たい景色を堪能できます。

僕の場合ですと2018年の3月に小豆島に一泊二日で一人旅に行ったとき、二日目にひたすら町歩きをしました(笑)

その時のiPhoneの万歩計の数値は

こんな感じです(笑)

クッソ歩きましたね。

いや、自分でも歩きすぎだろなんて思いましたが、その時は街の光景を目にするのが、楽しくて疲れを忘れて歩きました。

一日に20キロは歩きすぎかもしれませんが、歩くことで車や電車では気づくことのできない風景に出会うことが出来ます。

ただひたすら歩くという一人旅も良いですよ

星空を見に行く

写真で見るような一面の星を見たことはありますか?

写真で見る星空はカメラの色々な設定ありきで映っている星もあるのですが、日本には、満点の星空が観れるスポットがたくさんあります。

同じ場所だとしても季節ごとに見える星空は違いますので、どの時期に見に行くかで楽しみ方が変わるのを味わうのも良いですよね!

個人的におすすめな季節は冬ですね!

冬は空気が澄み切っていて、日没も早いので天体観測を楽しむにはぴったりな季節なんですね。

ただ、冬に適している天体観測ですが、防寒対策をしっかりとしないと、風邪をひいてしまうので気を付けましょう。

コーヒーを飲みながら星空を眺めるのも良いですね。

一人旅で星空を見るために必要なことは?星を見るための準備や注意点をご紹介!星空を見に一人旅に出かけたい! そんな風に思ったことはあるでしょうか。 空一面の星空って、都内に住んでいたり、町明かりの多い...楽しみ方②乗り物に乗って満喫する旅にする!車で旅に出る!

ドライブで遠くに出かけるのも良いですね!

車の一人旅であれば、新幹線や電車とは違て、すぐに旅に出ることができます。

新幹線や電車だと深夜に移動はできないし、時間に制限されてしまいますからね。

また、車の一番の魅力は車中泊ができることですよね。

自分の赴くままに車を走らせて、これぞ旅!という感じがして、冒険が好きな人にとっては魅力的な旅なのでおすすめです!

車で一人旅!車中泊の魅力も含めた楽しみ方やおすすめの車種もご紹介!車で一人旅に出たことってありますか? 車は移動手段の一つではありますが、車には新幹線や夜行バスにはないすごい魅力があるんです! ...ツーリングに出かける!

バイクといったらツーリングですよね!!

バイクを所持している人なら一度はツーリングに出かけたことがあると思いますので、今回はバイクに乗ったことがない人に向けて紹介すると、

バイクの何がいいのかというと、風を切るのが気持ち良かったり、峠のワインディングを走ったりなどです。

この楽しさはバイクに乗ってみないとわからないかもしれませんが、移動手段が本質ではないというのがバイクの魅力なのかもしれませんね。(笑)

そして僕もバイクを持っているのでツーリングに出かけることがあるのですが、バイクだと旅先で出会いが多いです!

「かっこいいバイクだね~」と話しかけてくれる人もいますし、特に女性ライダーの場合だと、珍しいので声をかける人が多いです(笑)

出会いを求めている女性の方は、バイクに乗るのもいいかもしれませんね。

バイクで一人旅に出よう!楽しみ方を踏まえてソロツーリングの魅力を解説!あなたはバイクに乗ったことはありますか? 好きでなければ、普段からバイクに乗る機会がある人ってあまり多くはないと思います。 ...ローカル線に乗って遠くまで行ってみる

電車で旅といえば、ローカル線ですね。

日本には全国各地に魅力的なローカル線がたくさんありますよね。

学生の頃に青春十八きっぷを買って遠くまで電車に揺られながら旅に出たことがあるという人も多いのではないでしょうか!

ローカル線の魅力は何かというと、「その土地のすべてを詰め込んでいる」という点ですね。

どういうことかというと、グルメや絶景、田舎の雰囲気など、その土地ならではの魅力をふんだんに味わうことができるということです。

ローカル線について気になった方はこちらもチェックしてみてください!

ローカル線一人旅で行く絶景・グルメの旅をご紹介!ローカル線の魅力って何だと思いますか? ローカル線は、旅好きや鉄道好きなど様々な人を惹きつけます。 一体、ローカル線というの...楽しみ方③いろんなグルメを食べて楽しむ旅にする!ご当地グルメ

日本各地にはご当地グルメが多くありますよね。いわゆるB級グルメ!

地方に行けば行くほど珍しい郷土料理や特産品などおいしいものが食べられるかと思います。

最近では、ご当地ラーメンやご当地焼きそば、ご当地バーガーなど、地方ごとに違った料理もあるので、ラーメンの旅であったり、ハンバーガーの旅というのも面白いと思います!

また最近では地酒巡りやワイン巡りをする人も増えていますよね。

お酒が好きな方にはおすすめな旅です!

カフェ巡り

ゆったりとのんびり旅をしたい人におすすめな楽しみ方がカフェ巡り!

女性の趣味にもありがちなカフェ巡りですが、カフェ巡りのいい点は自分の時間をゆったりと過ごすことができる点ですね。

また、カフェごとにインテリアや雑貨などにもお店のこだわりがあるので、カフェ巡りをすると存分に楽しむことができますね。

カフェ巡りというと少しオシャレなように聞こえてしまいますが、個人的にはいろんなこだわりを持っている人が趣味にすると面白いんじゃないかな~と思います。

カフェにはコーヒーからインテリアの内装隅々までオーナーのこだわりが詰まってますからね。

一人旅のテーマについてまとめ

以上が旅の楽しみ方でした!

今回は僕が経験したことのある旅の楽しみ方をご紹介しましたが、今回ご紹介した楽しみ方のほかにも、神社やお寺巡りもありますよね。

例えば、御朱印を集めたり四国八十八か所めぐりをしてみたりと、神社やお寺巡りも乙な旅になりそうですよね!

個人的にはまっている旅は離島の一人旅です!

離島は何がいいかというと、島に住んでいる人の人間味があふれているという点であったり、のどかな雰囲気を存分に味わうことができたりと自分のことを見つめなおすには、最適の場所だからです。

一人旅で星空を見るために必要なことは?星を見るための準備や注意点をご紹介!

星空のひとり旅はどの時期に行くのがおすすめ?星空を見るなら冬がおすすめ!
星空を見るのには星座や気温など季節によっても楽しみが変わってくるのですが、星空を見に行きたいとなったらおすすめな季節は冬です!
それはなぜかというと、冬は空気が澄み切っていて日没も早いので、天体観測を楽しむにはぴったりな季節なんですね。
なので、星空を最高のコンディションで見るなら冬が良いです!
冬以外の季節は?
とはいっても、冬って寒いし…ってなりますよね!
星座は、あまの川や夏の大三角形など、冬に見られないものもありますので、見たい星座の時期に合わせて一人旅に出るのも良いですね。
 
しかし、冬以外の季節は、深夜になるにつれて霧がかかりやすいです。なぜかというと、気温が下がることによって、空気が飽和状態になるためです。
そのため、20〜21時の時間帯が一番綺麗に見える時間帯かと思います。



星空を見るための服装、必要な持ち物や注意点は?冬に行く場合は服装には注意しよう
観測するのに、これといって必要な持ち物はあまりありませんが、冬に行く場合は服装に注意しましょう。
星空の観光スポットというのは、基本的に空気が澄んでいる、標高が高いなど、都市部の冬の気温より数段寒いです。
 
ヒートテックは二枚重ねにし、その上に着れるものはどんどん着こんでいきましょう。
靴も厚い物が好ましいです。男性であればブーツなどの厚手の靴、女性であればムートンブーツなどがいいと思います。
 
暑苦しいぐらいがちょうどいい格好になりますので、しっかりと厚着していきましょう。
また、胴体ばかりでなく、顔面の寒さ対策もお忘れなく!
マフラー(もしくはネックウォーマー)やニット帽もしっかりしていきましょう!
水筒にコーヒーを入れてほっこり観測
あったかいコーヒーなんかを持参して持っていくと良いですね!
寒い時期はあったかい飲み物が体を内から暖かくしてくれますので必須の持ち物といえるでしょう!
観測地に自動販売機があるとは限りませんし、持っていくのであれば魔法瓶のように熱が逃げない水筒がいいと思います。
持ち合わせがなければ、こちらの水筒がおすすめです。
【パール金属】水筒 500ml ダブル ステンレス ボトル スタイルベーシック H-6826【RCP】水筒 ステンレスボトル マグボトル コップ 保冷 保温 500ml 在庫商品

 
カメラで星空を撮りたい人は三脚を!
星空の写真の撮り方はで大切なのは、シャッター時間を長く使って星空の光を多く取り込むことですよね。
そのためにも欠かせないアイテムが三脚。
ぶれないようにカメラのシャッター時間を延ばしてとるためには三脚は必須アイテムなので、しっかり持っていくようにしましょう!

ライト類には注意しよう
もし星空の観光をしに行ったときは、ライト類など発行するものを持ち歩かないようにしましょう。
ちょっとした明かりでも、星空の景観を損なってしまいますし、ほかに見に来ている人がいれば、迷惑になりますので、細心の注意を…!
一眼レフを持っていない方へ
星空の写真を撮ってみたいという方やこれからひとり旅初めてみたいんだよねという方がいらっしゃるかと思いますが、そうはいっても一眼レフって高いですよね。
購入しようと思ってもなかなか手が出しづらいかと思います。
ですが、ひとり旅や星空を見にいって写真に収めたい!のであれば、一眼レフは必ず持っていたほうがいいです。
スマートフォンの機能ではまだまだ星空を写真に収めることは出来ません。なので、星空の写真を取ろうと思ったら必ず一眼レフである必要があります。
一度星空一人旅を経験してみて、一眼レフがいるかどうか検討してみましょう!



星空一人旅のおすすめ時期や持ち物の紹介まとめ
ここまでが、星空のおすすめスポットと持ち物、注意点のご紹介でした。
基本的に星空を見る上でおすすめな時期は、冬になります。冬に観にいく場合は、あったかい格好で風邪をひかないように気をつけましょう!
カメラを持参する方は三脚もお忘れなく!
そして、観測スポットに人がいる場合は、灯等のマナーにも注意しましょう。
 
星空の観光ってなんだかロマンチックで、一人の時間を楽しむにはもってこいだと思います!
日本には星空がきれいに見える場所はたくさんありますので、一人旅に出た際は上を気にしながら歩いてみてはいかがでしょうか?