そのOJT、
まだ続けますか?

・・・だから、人が育たないのです。98%の確率で実践し、社員の行動を変える方法を全7回のメールセミナーでお伝えします!

登録無料


このセミナーは全7回です。

実績豊富な現役コンサルタントが実例を交えて、人が育つ方法をお伝えします。

経営者・人材育成担当者必読です!

いくつチェックがつきますか?

  • OJTとは仕事の手順を見て学ぶことをいう。
  • 最近の若手は受け身でどうしようもない。
  • やっぱり人材育成にはOJTが一番だ。
  • 研修をやったところで効果があるのか疑問だ。
  • 管理職・リーダーは仕事をしていないと思う。
  • 管理職・リーダーは仕事をしていないと思う。

1つでもチェックがついたら・・・


残念ながら人材育成の考え方が間違っているかもしれません。

あるいは人を育てるノウハウを持っていないか、持っていてもそのノウハウはもう古くなっているのかもしれません。

このメールセミナーでは、受講者の98%が行動するプログラムのつくりかたをお伝えします。

人材育成に悩んでいる・迷いを持っている方におススメします!

こんな方にオススメです

  • 中小企業の経営者
  • 企業の人事の方
  • 人材育成ご担当者
  • 人材育成ご担当者

メールセミナーの内容

【1日目】
今、企業の人材育成に何が起きているのか?
1-1 企業における人材育成3つの柱 +α
1-2 自己啓発に頼りすぎると悲劇が起きる
1-3 形骸化したOJTでは人は育たないのに・・・
1-4 OFF-JTの王道・研修は効果があるのか!?4つの疑問。
【2日目】
「うちの社員のレベルが低いから・・・」は本当か?
2-1 こんな社員、あなたの企業にいませんか?
2-2 なんでこうなったの?いつからこうなったの?
2-3 社員の行動を変えることはできるのか!?
【3日目】
「リーダーがリーダーの仕事をしていないから・・・」は本当か?
3-1 そもそもリーダーの仕事に何があるか言えますか?
3-2 リーダーは悩んでいるか・・・?
3-3 リーダーを支え、行動を変えるためには
【3日目】
「リーダーがリーダーの仕事をしていないから・・・」は本当か?
3-1 そもそもリーダーの仕事に何があるか言えますか?
3-2 リーダーは悩んでいるか・・・?
3-3 リーダーを支え、行動を変えるためには
【4日目】
「うちの組織じゃやる気でないから・・・」は本当か?
4-1 研修の効果が出る組織/やっただけで終わる組織は何が違う?
4-2 成長したくなる・やる気の出る組織はどうすればできるのか?
4-3 小さなことからコツコツと・・・?成長する組織にする方法
【5日目】
「所詮研修だから・・・」は本当か?
5-1 研修会社、本当のところはどうなの?
5-2 【業界超裏話・マル秘でお願いします】研修講師は玉石混交・・・?
5-3 良い研修会社・良い講師の選び方
【6日目】
最近話題のあれやこれ、人材育成に効果はあるのか?
6-1 web-ラーニングの効果と限界
6-2 360度評価のメリット・デメリット
6-3 何かと話題の1on1・エンゲイジメント・ジョブクラフティングって?
【7日目】
効果の出る研修を実施するために大事なこと
7-1 これが研修実施の正しいプロセス~ゴールからスタートする~
7-2 人材育成に直結する研修3つのポイント(支援・仕組み・日常業務との関連)

著者紹介

知念 くにこ

人材組織育成コンサルタント
フロネシス・マネジメント代表

NLPトレーナー

 大学卒業後メーカーに入社しあこがれだった仕入れ業務を担当するが、壁にぶつかる。上司や先輩に相談しても答えが得られず悩み続ける。試行錯誤したものの限界を感じて退職。研修が全く役に立たなかったことや仕事の経験から、企業教育に疑問を持つようになった。 
 転職先のコンサルティング会社にてマネジメントや人材育成に関する知識に出会い感激する。同時に「こんな知識を持っていたら悩まずに解決できたのに」「必要としている人に届いていない」と痛感し、「必要な知識を伝えること」を自身のミッションととらえるようになる。
 コンサルタントとしての仕事が軌道に乗り始めた頃、一本の電話を受ける。ある研修を担当し良い状態で終えたと本人は自覚していたが、受講者に変化が見られない、あなたは一体何をやっていたのか?との苦情だった。それ以来「相手を動かす」にはどうすればいいか必死で考えプログラムやテキストの改善を始める。
 その後400時間を超えるプレゼンテーションのトレーニング・NLP及び受講者の背景を理解するための徹底した事前準備の結果、「行動変革プログラム」を確立。本プログラムを導入いただいた組織での実践率は98%、参加者の満足度は常に90%以上を維持。導入責任者からは「明らかに勤務態度が変わる」「権利の主張ばかりしていた社員が真摯に仕事をするようになった」、参加者からは「早い段階でこのプログラムを受講できてよかった」「リーダーとしての自信がついた」との感想が寄せられている。また新入社員の離職がゼロになった企業、大阪市での生活保護受給者への就職支援事業では全員が面接合格など多くの成功事例を持つ。現在はフロネシス・マネジメントを立ち上げ、自身のミッション「実践できる知識を伝える」「行動できる人をつくる」のために邁進中。 

 大学卒業後メーカーに入社しあこがれだった仕入れ業務を担当するが、壁にぶつかる。上司や先輩に相談しても答えが得られず悩み続ける。試行錯誤したものの限界を感じて退職。研修が全く役に立たなかったことや仕事の経験から、企業教育に疑問を持つようになった。 
 転職先のコンサルティング会社にてマネジメントや人材育成に関する知識に出会い感激する。同時に「こんな知識を持っていたら悩まずに解決できたのに」「必要としている人に届いていない」と痛感し、「必要な知識を伝えること」を自身のミッションととらえるようになる。
 コンサルタントとしての仕事が軌道に乗り始めた頃、一本の電話を受ける。ある研修を担当し良い状態で終えたと本人は自覚していたが、受講者に変化が見られない、あなたは一体何をやっていたのか?との苦情だった。それ以来「相手を動かす」にはどうすればいいか必死で考えプログラムやテキストの改善を始める。
 その後400時間を超えるプレゼンテーションのトレーニング・NLP及び受講者の背景を理解するための徹底した事前準備の結果、「行動変革プログラム」を確立。本プログラムを導入いただいた組織での実践率は98%、参加者の満足度は常に90%以上を維持。導入責任者からは「明らかに勤務態度が変わる」「権利の主張ばかりしていた社員が真摯に仕事をするようになった」、参加者からは「早い段階でこのプログラムを受講できてよかった」「リーダーとしての自信がついた」との感想が寄せられている。また新入社員の離職がゼロになった企業、大阪市での生活保護受給者への就職支援事業では全員が面接合格など多くの成功事例を持つ。現在はフロネシス・マネジメントを立ち上げ、自身のミッション「実践できる知識を伝える」「行動できる人をつくる」のために邁進中。 

実績

講義中の風景
シンプルな表現と豊富な事例でわかりやすいとの定評。
NLPの資格を取得
NLPは複数の団体で学び、多くの資格を保有。
ポジティブ組織開発講座受講修了証
人材育成や組織に役立つ知識・情報を持っています。
実践的な内容で高い評価
クライアント様の終了レポートより抜粋
『心に火がつく』
参加された方の感想です。

『気づく』

参加された方の感想です。
NLPの資格を取得
NLPは複数の団体で学び、多くの資格を保有。

規約


 送信いただいたお客様の個人情報は、責任をもって管理させていただきます。
 本プログラムにお申し込み頂いた方には、当社個人情報保護方針(プライバシーポリシー)に同意頂けた事とさせて頂きますので、予めご了承くださいませ。
 フロネシス・マネジメントは、人材育成に関するサービスを提供している企業です。事業概要の詳細は、こちらをご覧ください。
https://phronesis-m.jimdo.com/information/
 本プログラムにお申込み頂きますと、フロネシス・マネジメントからメールマガジン等のご案内をお届けする場合があります。プログラムにお申込み頂いた場合は、この点に同意頂いた事とさせて頂きます。