シェアリングサミット2020 in 弘前

2020年2月9日(日) 青森県弘前市にて開催!!
地域の魅力発信 × インバウンド観光 × シェアリングエコノミーでの地域の活性化のための新事業つくりがテーマです。

海外からの(インバウンド)観光客が増えている日本で、ドライブシェアや民泊、体験型アクティビティなど、近年注目を浴びているシェアリング・エコノミーに焦点を当て、地域活性化のカギとなる新産業創造を考えませんか?

話題の「地域の魅力発信 × シェアリングエコノミー」のイベントが弘前に!

Society5.0 × 観光
弘前から、超スマート社会の実現を!

狩猟社会 → 農耕社会 → 工業社会 → 情報社会に続く、
人類史上5番目の新しい社会
「超スマート社会 ( 通称:Society 5.0 ) 」
「必要な "モノ" や必要な "サービス" を、
必要な "ヒト" に、必要な "トキ" に、必要な "ブン" だけ」
それが 超スマート社会 です。
日本の目指す将来像として内閣府が提唱する新しい概念です。
超スマート社会では、
最新技術の導入で全ての人とモノがつながり、
様々な知識や情報が共有され、
今までにない新たな価値を生み出すことが目指されており、
その代表的なビジネスモデルとして、
シェアリング・エコノミー 
が今、注目されています!

シェアリングサミット2020 in 弘前

第1セッション:13:00〜14:00

シェアリングエコノミーを活用した地方創生

大浦 雅勝さん

株式会社コンシス 代表取締役
弘前大学 非常勤講師
NPO法人あおもりIT活用サポートセンター 理事長

地域におけるインターネットのあり方を模索しながら活動し、青森県のWeb業界の発展を目的としてWebコンサルティング専門会社「株式会社コンシス」を設立。Web中心ではなくビジネスを中心とした企画を得意としている。IT以外の広い視点から見たビジネスの企画・制作・教育・運営まで首尾一貫したサービスを提供している。特にITを活用した農業支援やグローバルビジネス展開を支援に注力。青森県内のIT・Web活用の推進を目的としたNPO法人あおもりIT活用サポートセンターの理事長を務め、弘前大学非常勤講師として大学生の就業力育成支援や大学と地域の連携事業にも取り組んでいる。

 

辻 正太さん

株式会社BOLBOP 代表取締役
コラーニングスペースHLS弘前 主宰

1982年、奈良県吉野町生まれ。東京大学教育学部卒業。専攻は身体教育学。体育教師として、埼玉県の中高一貫校に11年間勤務。熱い毎日を送る一方で、学校の中だけで子供たちを育てきることの限界を感じ、33歳で学校を飛び出す。 新しい学びの形を模索して、2016年4月、株式会社BOLBOPに参画。翌年4月、青森県弘前市に「コラーニングスペースHLS弘前」を設立。“世代や地域を超えて、多様な人々がともに学び合い、未来を切り拓く“をコンセプトに、様々な角度から人材育成に取り組む。弘前大学非常勤講師。

森戸 裕一

九州シェアリングエコノミー推進協会 代表
内閣官房シェアリングエコノミー伝道師

次世代人材育成支援として、2003年よりNPO法人学生ネットワークWANの活動を開始。全国の企業経営指導、地方創生支援などの経験から大学では地方創生などのゼミを担当する。総務省地域情報化支援アドバイザー、内閣官房シェアリングエコノミー伝道師、サイバー大学専任教授、名古屋大学客員教授、ナレッジネットワーク株式会社代表取締役、PORTO株式会社代表取締役。

第2セッション:14:10〜15:10

インバウンド観光客の動向と地域活性化につなげる方策

鹿田 智嵩さん

弘前路地裏探偵団 団長

2010年 街歩きガイドチーム〈弘前路地裏探偵団〉を設立。ガイドブックに載っていない迷所を案内するガイドスタイルが人気を博し、2011年あおもり観光オブザイヤー、2014年青森県おもてなしアワード県知事賞を受賞。 「路地裏にこそ街の文化の華が咲く」を座右の銘に、日夜、弘前迷宮〈ラビリンス)の案内人として活動中。

木下 克也さん

弘前商工会議所中小企業相談所次長

1969年東京都出身。 大学卒業後9年間流通業に従事。 32歳で弘前商工会議所採用。 入所以来、中心市街地活性化や観光、まつり、イベント等、地域振興業務に従事。 平成30年中小企業相談所次長として中小小規模者の経営支援業務を担当。 平成31年より現職。

道越 万由子さん

株式会社BEYOND 代表取締役
社団法人日本インバウンド連合会 副幹事長
いばらき広報戦略アドバイザー
SNSマーケティング・インバウンドマーケティングプロデューサー 

新卒から10年以上IT業界でWEBマーケティングに従事し、インバウンドPR・集客プロデューサーとして活躍。株式会社オプトでSEMコンサルタント、トレンダーズ株式会社にてPRプランナー、ベンチャーにてECコンサルタントを経て、2015年より、海外・SNSマー ケティング事業を立上げ、自治体や大手企業の海外マーケティングの運営やインバウンド 集客の100社以上のプロデュースに携わる。2016年9月に、インバウンドPRに特化したマーケティング会社である株式会社BEYONDを設立し、代表取締役に就任。また、現在は日本のインバウンドをSNSで盛り上げるため、社団法人JIF日本インバウンド連合会の理事なども務め、全国の自治体や企業向けにも多数講演を実施。

第3セッション:15:20〜16:20

東京オリンピック・パラリンピックと地方創生

鹿内 葵さん

特定非営利活動法人スポネット弘前 理事長
一般社団法人権利擁護あおい森ねっと理事
みらいねっと弘前 代表
青森県総合型地域スポーツクラブ連絡協議会会長
弘前医療福祉大学、弘前厚生学院、弘前大学 非常勤講師
社会福祉士、介護福祉士、日本スポーツ協会公認クラブマネジャー

1978年、青森県弘前市生まれ。 弘前高校、仙台大学、弘前学院大学大学院社会福祉学研究科 卒業 
福祉施設で勤めたことがあるがわずか10か月で退職(あまりに身勝手なことばかりやって辞めさせられた?) その後、スポーツ少年団の指導者となり、福祉と子どもたちのスポーツ環境の現実にショックを受け、権利擁護の観点から福祉、スポーツの分野でみんなの居場所になれるところをつくろうと、「スポネット弘前」「あおい森ねっと」を設立。 現在は、様々な地域課題に対して、持続して支えあえる地域づくりを目標に、様々な事業を展開している。

趣味・特技 バスケットボール、登山、映画鑑賞、仮装

これからやりたいこと:コミュニティシネマをつくりたい。

薮田 明朗さん

ローカルイノベンチャーズ

1984年1月5日 大阪府生まれ
天理大学卒業。その後、理想とするライフワークバランスを求め、大企業→中小企業→スタートアップ→共同起業→フリーランス→主夫と転職を繰り返す。東日本大震災での体験をきっかけに、自分の生き方を見つめ直しソーシャルアクションを開始。現在はwebコンサル・マーケティング会社代表、地方でのIT講師活動、SDGs×地方創生プロジェクト「Local innoventures(ローカルイノベンチャーズ)」を立ち上げ、地方起業家・活動家とこれからチャレンジしたい人をつなげるコミュニティ作りを進めながら様々な地方創生、地域活性化プロジェクトにジョイントしている。

活動内容
・(一般社団法人申請中)SDGs×地方創生プロジェクト「Local innoventures(ローカルイノベンチャーズ)」:代表として2019年2月にプロジェクトスタート、1年で述べ2000人以上の地方起業家、地方で起業や活動をしたいチェレンジャーとの関係人口のコミュニティを作る。
・万博誘致団体:GOTO2025創設メンバー(現:一社GOTO2025)
・2019年より2025年の大阪万博を盛り上げるため、レッツゴー万博というカウントダウンイベントを開催:来場者6500名
・市議会議員選挙web戦略担当:2019年統一地方選挙にてサポートした5名<全員当選>
・合同会社ポチれば:代表取締役
・キッズマーチングバンドの音楽指導

好きなもの・好きなこと
漫画(生涯読破数1万5千冊を超える)B級グルメ、硬式テニス、ツーリング

山下 翔一さん

株式会社ペライチ 創業者 会長

1983年佐賀県生まれ。広島大学大学院理学研究科数学専攻 博士課程前期修了。 
■活動内容・1億総ネット利活用時代を目指す『株式会社ペライチ』創業者 取締役会長・600以上の自治体の首長が加盟『2020年東京オリンピック・パラリンピックを活用した地域活性化推進首長連合』代表サポーター(企業代表)・全国100万ヶ所 2000万人を目指す『応援村(経産省連携)』 執行委員 兼 広報部長 ※日経トレンディ「2020年ヒット予想」で1位を獲得・環境省主導の国家プロジェクト『地域循環共生圏プロジェクト』メンバー・真の地域活性化を目指す『一般財団法人カブジチコンソーシアム』代表理事・2018年から世界60拠点 4万人以上を巻き込み世界最大のフェスを目指す『おうえんフェス』発起人 会長・次世代の産業界のグローバルリーダーを育成し、ICTで現代の維新を目指す『情報経営イノベーション専門職大学』客員教授・佐賀県有田町 他、複数自治体の顧問やアドバイザー合計で40以上の企業・団体・プロジェクトの代表・役員・社外取締役・顧問等を務めている。
■マイビジョン世界中の全ての人が自立した幸せを手に入れ、世界平和を実現する。

過去のイベント(福岡県福岡市)の模様

過去のイベント(熊本県熊本市)の模様

過去のイベント(鹿児島県鹿児島市)の模様

過去のイベント(宮崎県宮崎市)の模様

過去のイベント(佐賀県武雄市)の模様

過去のイベント(長崎県佐世保市)の模様

過去のイベント(大分県日田市)の模様

過去のイベント(大分県別府市)の模様

過去のイベント(長崎県五島市)の模様

過去のイベント(山口県下関市)の模様

過去のイベント(岡山県岡山市)の模様

過去のイベント(熊本県人吉市)の模様

過去のイベント(北海道千歳市)の模様

シェアリングサミット2020 in 弘前
こんな方におすすめ!

  • インバウンドなどの観光客の集客で地域活性化を考えている自治体関係者、民間事業者の方
  • 地域活性化におけるシェアリングエコノミーの活用方法を学びたい自治体関係者、民間事業者の方
  • 地方創生や、新しいモノ、新しいビジネスに興味がある学生の方
  • インバウンドなどの観光客の集客で地域活性化を考えている自治体関係者、民間事業者の方

About Event

日時:

2020年2月9日(日) 13:00〜17:00(12:30 受付開始)
会場:

青森県弘前市土手町31番地

土手町コミュニティパーク

主催:

共催:

主催:弘前市
共催:コラーニングスペース Heart Lighting Station 弘前
一般社団法人日本デジタルトランスフォーメーション推進協会
株式会社BEYOND

参加費
無料(受付にて名刺を1枚頂戴いたします。)
お問い合わせ
Mail : info@jdxa.org
参加費
無料(受付にて名刺を1枚頂戴いたします。)

企画・運営団体

一般社団法人日本デジタルトランスフォーメーション推進協会

シェアリングエコノミーの仕組みが、これからの日本経済の発展に寄与できるように活動しています。民泊やドライブシェア、アクティビティシェアなどの理解を地域住民の方々にも理解してもらうために各地でイベントやセミナーなども開催しています。事業者やユーザーが前向きにシェアリングエコノミーをとらえ、地方創生などにも寄与できるように活動していきます。 
代表理事:森戸裕一(内閣官房:シェアリングエコノミー伝道師)


お申し込み/お問い合わせ


ご参加を希望される方、ご質問がある方は、以下のフォームにご入力ください。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信