学生ボランティアによって
コロナで休校になった東広島に住む
小学生のための
オンライン学習プログラム


広大生と小学生とは?

急に訪れた、
『小学校休校』

コロナの影響で、私たちの住む東広島の小学校も
3月2日より休校となり突然訪れたステイホームの日々。

急にスタートしたこれまで経験したことのない休校に
関して、東広島ママのコミュニティでお母さんたちに、
休校に伴う不安やお困りごとのアンケートを実施しました。

その中で多く寄せられたのは、
【学習の遅れ】
を心配する声。

そこで、
東広島にある広島大学の学生さんにお声をかけて
休校スタートから僅か2日後にスタートしたのが、
この
\先生は広大生のお兄さんお姉さん^▽^ /
広大生TO小学生 おうちでオンライン学習
です。

4月に入り一旦学校が再開するも
再び長期的な休校となっている今、

新学期で教科書もみんな同じスタート!という
ラッキーな状況で、

教科書を使ってのオンライン学習を進めています。




有志で集まってくださった
10人以上の広島大学の学生さんたち

急なお声がけにも関わらず、集まってくださった有志の
大学生さんたち。
彼ら自身も、大学のオンライン授業スタートしている中で
時間を見つけて小学生さんたちにお勉強を教えてくださっています。

また、
彼ら自身も今、
自由に友達にも会えず、
アルバイトもできず、
故郷に帰ることもできない。

そんな中で、こうして小学生さんとお母さんのために
ボランティアで活動くださっています。

授業は大学生さんならではの視点で、
子供の心に寄り添った声掛けや楽しい工夫で
画面上だけの付き合いを超えた
温かい空気が流れてます。

勉強が嫌いだったお子様も、オンラインは楽しく参加できる!と毎回参加を楽しみにしてくれてる子供たち。

苦手な割り算が30分で得意になったお子さんもいます。

『広大生TO小学生』
へのご参加方法

テレビ電話システム zoomというアプリを使います。スマホやタブレット、パソコンがあれば参加できます。zoomが初めてのお母さんにも、操作方法などをサポートしていますので、安心してご参加ください。実際、現在ご参加のご家庭でも初めてzoomを使われる方もたくさんおられます。
お子さんも、2回目3回目とすぐに操作になれていらっしゃいます。
実際に授業の様子を動画で覗いてみてください
↓↓↓↓↓↓

参加しているお母さんからのお声

小2 女の子のお母さん

ひっ算の書き方や、計算の仕方を、丁寧にわかりやすく教えてくださり子供も親も楽しく学習することができました!

小3のお母さん

先生方が工夫して一生懸命教えてくださってる姿に感銘を受けています。
本当にありがとうございます!

小3のお母さん

学校の授業がすごく苦手な子なのですが、飛び入り参加させていただきありがとうございます!

小3のお母さん

先生方が工夫して一生懸命教えてくださってる姿に感銘を受けています。
本当にありがとうございます!

『広大生と小学生』
運営事務局

東広島ママの地域密着型コミュニティ『のんママ』
(現在233名のメンバーさんが在籍中)

運営者 三井祥子

INOSHISHIYAH~猪家~ 
代表取締役 清水祥平
『広大生TO小学生』
の活動に共感いただき、応援してくださる方の
寄付を募っています。
こちらは、有志で参加くださっている大学生の皆さんへ
の寄付金とさせていただきます。
皆様の温かいお気持ち、お待ちしております。
(2020年6月15日㈪まで受け付けております)

寄付のご入金は2つの方法から選べます↓↓↓

① お振込み
 ※必ず振り込みの際に、お名前の前にHSとご記入ください。

【ゆうちょ銀行】 
記号 15120
番号 56128491
ミツイ ショウコ

他行よりお振込みの場合
店名 五一八
店番 518
普通 5612849


②便利で簡単なPayPalから寄付
↓↓↓↓↓


②クレジットカードで簡単に寄付(アカウント不要)
↓↓↓↓↓

お気持ちの受付は、2020年6月15日㈪までとなっております。