人生に変化を起こすための
『お金×心理学』講座

バイアスを取って、無理のない【自分サイズの投資】で不労所得を得る

講座お申し込み

投資に必要なメンタル管理を身に付け、お金に働いてもらいましょう。

日時 / 場所


*2018年は終了致しました。次回は2019年春を予定しています。
詳細は柊の無料メルマガでご案内致します。
メルマガ配信希望はこちらよりどうぞ。

講師

柊りおん

作家・個人投資家
行動経済学会  日本感情心理学会所属

中央大学総合政策学部卒。在学中に金融政策とファイナンシャルプランニングを学び、二十年ほど国内外の株式を中心に投資活動を行う。東日本大震災で被災し「今」を生きる大切さに気づき転身を決意。心理学や脳科学を学び、怒りや不安の感情マネジメントの講演や執筆活動を行う。

著書に『欲しい未来が手に入る怒りのコントロール術・感情美人になれる7つの扉』(光文社)『「嫉妬する女はブスになる」問題』(サンマーク出版)『彼氏にフラれ仕事はクビ。人生詰んだので「成功の経済学」で運命変えることにした』(主婦の友インフォス社)がある。ラジオ出演・雑誌寄稿など多数。

特別講師

国内金融機関に勤務後、外資大手金融機関に勤務され、現在はインディペンデント ファイナンシャルアドバイザーとして活躍されている先生を今回は特別講師としてお招きします。オフショア投資の専門家でもいらっしゃいます。
下記、素晴らしいご経歴で緊張してしまうと感じる方もいらっしゃるかと思いますが、とても気さくで優しい先生です。
詳しくは「受講者様の感想」を参照して下さいね。
今回は、2018年3月までのマーケットの動向を踏まえつつ、up to dateな内容もお話し下さるとの事です。

【ご経歴】

世界第5位の外資系銀行に勤務、また外資系銀行支店長(都内)も歴任。バンコクでそのままおろせるバーツ(タイの通貨)預金のキャッシュカードの開発や、香港でそのままおろせる香港ドル預金のキャッシュカードを開発・発売してワールドビジネスサテライトのニュースにも取り上げられる。

また、ロシアとの直行便がある成田空港や関西空港におけるロシアルーブル紙幣の取扱のルートを、モスクワ支店と交渉を重ねて、ロシア当局の許可を取り、日本で初めて正規輸入ルートを開拓(現在、日本で両替しているルーブル紙幣はすべてこのルートから輸入されています)。 

リーマン・ショック後は銀行を離れて独立し、現在は中小企業さん向け海外進出支援サポートや、個人投資家さん向け海外投資のセカンドオピニオンなどを行うコンサルタントとして活躍。

 国際テクニカルアナリスト連盟の【検定テクニカルアナリスト】資格を保持。 この資格は、シカゴに本部を置く「国際テクニカルアナリスト連盟」に、独自に開発したテクニカル分析手法(*「テクニカル分析」=株価などの値動きを様々なグラフ等で表すチャートを元に幅広い事象を分析する作業です)を発表する論文を提出し、その有効性の検証を得た人にだけ与えられる称号。 この資格は金融の専門家もその名を聞いただけで一目置かれる資格で、日本では約50名しかその資格を持っている人がいない。

柊より:

皆さまこんにちは。柊りおんです。今日はこちらのページに来て下さってありがとうございます。
私が「お金の講座」を開催すると聞いて、意外!と思った方もいらっしゃるのではないでしょうか。

実は私、脳科学や心理学を勉強していた期間より、金融を勉強・投資を実践していた期間の方がはるかに長いのです。
普段はその「個人投資家」である面はあまり出さないようにしていたのですが、私の講座や個人セッションのクライアント様の感情の課題を探っていくと、そこに「お金」が絡んでいる事が非常に多くありました。

「お金」が足を引っ張って決断できなかったり、将来が不安になって時間を無為に過ごしてしまうケースが本当に多い。その不安の多くは「お金は働かなければ手に入らない」という強い思い込みに根付いていました。

「働かないでお金が手に入ればいいな」と思いつつ、投資して自分のお金を一万円でも損するのは嫌だ!という感覚が、不労所得を得る機会を奪っている。

この偏った感覚を取り除かない限り、多くの方が抱える「空気を掴むような悩み」からは解放されないと思うようになりました。

このがんじがらめの思考の何が危ないかと言うと、お金だけでなく、自分の人生で必要な変化を起こす時に「必要なリスク」を取れなくなってしまう事です。

今回は不労所得に関する知識やマインドを学ぶのはもちろんですが、「自分のリスク許容度を知る」というのも柱の一つになっています。

私、投資で天国と地獄を見ました...

私は大学に入ってすぐファイナンシャルプランナーの資格を取り、ゼミでは戦後日本の金融政策を専攻しました。でも、元々金融に興味があった訳ではありません。高校生の時に母がガンになり、父がATMで預金も引き出せないような世間ズレした人だったので、家計の金融資産を管理する人が私しかいなかったのです。

そして、最初はドルを買ってみたり、金融機関から勧められるままに投資信託を買ったりしてみました。当時は米国のITバブルが崩壊後、今度は不動産バブルが起きていて、新興国ブームも手伝って面白いように資産が増えて行きました。あっという間に投資資産が倍になったのです。

「投資なんてチョロいじゃん!」

若い私は相当調子にのっていました。

そこに襲って来たのが米国不動産市場の崩壊。『リーマンショック』です。

金融の知識があってもマインドの知識がなかった当時の私は、利益を確定するタイミングを逸し、損切りするタイミングを逸し、一時期は地方で中古住宅が買えるほどの含み損を抱えました。この頃は、もう証券会社の画面を開くのも嫌でしたね。

それから色々勉強したりタイミングを見計らって投資を再開し、含み損はイーブンになり、アベノミクスや外部環境の改善で今度は逆に地方の中古住宅が買える利益(配当金を除く)を出しています。といっても、無理な投資ではありません。私自身、実際にトレードする回数はかなり少ない方だと思います。それでも今回流れに乗って利益を出せたのは、少しずつ『投資マインド』を理解し実践していったからです。

投資に必要なのは知識ですが、それと同等 or それ以上に必要なのは『マインド』の部分です。
今回は金融の知識に加え、投資家には絶対必要な「マインド」も学べる大変意義深い講座です。

2018年度 3つのリニューアル点

相場が上がっている時は、初心者でも簡単に利益を出す事ができます。
問題なのは、相場が下がった時です。
そのリスクに備え、あらかじめ自分がどう動けばいいか学ぶ事で、あなたの投資の成果は全く違ったものになるでしょう。
昨今の市場環境や昨年のアンケートも踏まえ、今回は次の3つをリニューアルします。
前回大変好評を頂いたゲストの先生のご講義時間は、90分を予定しています。前回とはまた違い、最新のマーケット動向を踏まえたご講義を頂けます。

2017年度の応用編と捉えて頂いて構いませんが、初心者の方にも分かりやすく解説するため
今回初めて受講する方もご安心下さい。
POINT
1

相場下落時(ベアマーケット)の対応を学びます

POINT
2

ボラティリティと様々なリスクについてより詳しく学びます

POINT
3

自分の出口戦略を立てポートフォリオを組立てます

POINT
α

ゲスト先生のご講義時間を、大幅に拡大しました。

今回、人生を変えるための『お金×心理学講座』のゴールは
このように設定しています。

  • 「怖くて投資が始められない」から「自分のリスク許容度&知識」を得て、投資を始められるようになる
  • 不労所得を得るために必要な『バイアス』を理解し、最適な投資判断ができるようになる

  • 勤労所得だけでなく、お金に働いてもらって長期的な資産形成ができるようになる
  • 資産形成の選択肢の一つとして、オフショア投資の基本的な仕組みを理解する
  • 将来的に、年平均30万〜数十万の不労所得を得られるようになる(投資額と投資対象によって変わります)

    *ちなみに、前回講座開催時以降(2017年5月〜この記事を書いている2017年12月)、世界経済は堅調で(日経は約19,600円→22,800円、NYダウ平均は約$20,600→$24,300)という結果になりました。仮にいずれかの株式指標に連動するETFを100万ほど購入してほったらかしにしておいても、およそ1年弱で30〜50万円の利益が出ている計算になります。あくまで行動した方はそうなっている、という事です。SENSEX(インドの株価指標)もほぼ同様の値上がりでした。
  • 「怖くて投資が始められない」から「自分のリスク許容度&知識」を得て、投資を始められるようになる

人生に変えるための【お金×心理学】講座概要


*講座内容は、状況に応じて多少変更の可能性があります

Ⅰ イントロダクション

「お金」とは何か? 「リスク」とは何か?

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

( 2017年度 旧Ⅱ *2018年度はこちらの部分は当日カバーせず、資料と解説を事前配布します
「お金と幸せ」について )


・なぜ「富」や「高価な物」に憧れるのか?  〜フォーカシングイリュージョン〜

・「お金をどう使うか」が幸せと成功の鍵!〜豊かに生きるために絶対知るべき「4つの賢いお金の使い方」〜

・自分の本質を知る「地位財」&「非地位財」のワーク

・億万長者とあなたの幸福度は大して変わらない! 〜限界効用と快楽順応〜

・「不足」が幸福の鍵である理由

・無駄遣いを減らせる鉄板方法 〜メンタルアカウンティング〜

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

Ⅱ 投資をする前に【絶対】知っておくべき7つのバイアス+α

1.損失回避  2.保有効果  3.機会費用  4.現状維持バイアス

5.集団バイアス 6.楽観バイアス 7.確証バイアス

*少し難しそうな響きですが、日常生活に即した例で分かりやすく説明します。

+α

・毎月分配型投信をつい買いたくなるのはナゼ!〜双曲割引〜

・株のバリューではなく自分の買値が基準になってしまうのはナゼ!〜参照点〜

・証券会社窓口でカモにされてしまうのはナゼ!〜ハロー効果〜

・『内部情報』と『外部情報』について

・タンス預金が安全と思ってしまう謎 〜貨幣錯覚〜

・売った株が急騰しちゃった!! 〜後悔回避〜


Ⅲ 出口戦略と相場下落時の対応について

1.入口

いくらの額で始めたらいい?

自分のリスク許容度を簡単なテストでチェック

自分の『2つのリスク』の違いと注意点を把握する

各金融商品のボラディリティを知る

そもそもあなたは個別株派 or 投資信託派?
5つのチェックリスト

 
2.出口戦略

いくら上がったら(下がったら)売るべきか

「損切り」についてケーススタディ

 

3.景気後退と株式相場下落時に利益を得るコツ

投資に係るリスクの種類(流動性リスク・市場リスク・信用リスク) 

2018年・2019年に予測されるリスク   景気後退のシグナル

急な暴落時の対応

株式と相関性のない商品でポートフォリオを組む

空売りについて(*空売りについては、初心者や未経験の方がほとんどと思いますので軽くふれます)


Ⅳ ベアマーケット対応&長期資産形成とオフショア投資について


《家計金融資産を国内&世界金融マーケットから考える》

・「家計の金融資産構成」日米欧比較

・  家計の金融資産の前年比寄与度から現預金を考える(世代別)

・  個人の金融資産を国内の人口ピラミッドから考察

・日本が置かれている公的債務収支

・  個人金融資産が減少する前にどんな事が置きているのか

 ・  金融市場の様々なマーケットについて解説

・  外国為替市場について解説

・  長期分散投資の意義

・  「ファンド」とは何か

・  「ファンドラップ口座」の仕組みを解説

《最近と今後のマーケット状況について》

《オフショア(海外)投資の始め方》

オフショア投資の最先端情報はイギリスにあり!
なぜ、金融先進国のイギリスでは皆がごく普通に自分年金を構築しているのか?


《オフショア投資って本当に儲かるの?》

⇒柊が実際に海外ヘッジファンドを通して運用した二年間弱の運用成績を、具体的な金額と供に公開します。



V.自分の投資戦略とポートフォリオを考えてみよう & 質疑応答

*当日勉強した資料を参考に、どれ位の金額を、何に、どのように投資していくべきか各自考えて行きます。
質問も受け付けますので、初級から上級レベルの質問までぜひ色々聞いてみましょう!

いくら金融知識があっても、感情に流されるトレードは失敗します。
講座内容は、ここで勉強しなくとも、投資するからにはいずれ勉強しなければいけない事ばかりです。

世の中には「これさえやれば誰でもリッチになれます!」というような物を30万、50万という値段で販売している情報商材がたくさんあります。

こういう講座とは全く違いますから、今回は真面目に勉強したいという方に来て頂きたいと思います。
うまい儲け話がないかな〜というタイプの方には、向きません。

もし今投資の知識がない・投資をした事がないという方は
どうかこの講座を活かして、次のチャンスに備えて下さい。
上がった相場は必ず下がります。
焦りは禁物です。無理をせずしっかり投資マインドを作って、チャンスを捉えられるようになって下さい。
この差が、将来の資産形成に大きな影響を及ぼします。

私はほんの数年前まで、地方在住の何のコネもないシングルマザーでした。
それがこんな短い期間に大手出版社様から立て続けに本を出せて、才能溢れる方達と仕事をし、時間の裁量権も得て仕事ができるようになったのは、ひとえにこの『投資マインド』があるお陰です。

私は『リスクの許容度を自分で理解し、管理する』事で、人生に必要な変化を起こしています。

・怖くて投資が始められない方(きちんと勉強すれば怖くありません)

・不労所得を得るマインドについて学びたい方

・海外投資について学びたい方

・自分サイズの投資を始めたい方

・人生に変化を起こす力が欲しい方

ぜひお待ちしています。

日程:2018年4月14日 (土)13:15〜17:00
定員:22人⇒2席増席 24名
 場所:KFCホール両国 104号室

通常価格:35,000円(税込)

遠方割引について

今回、東京駅からご自宅最寄り駅までの距離が片道200km以上ある方に、遠方割引(5,000円)を適応致します。
私は数年前まで、地方に住んでいました。でも今の仕事をするきっかけになったのが、当時都内で開催された二日間のセミナーだったのです。地方在住の方は、受講料に加え交通費、宿泊費(私の場合は、それに加えて娘のシッター代金)がかかりますよね。こういう時、誰でも迷います。そういうのを『機会費用』って言うんですが、これから不労所得を得たいとか、人生に変化を起こして行きたい!という方にはその部分を越えて来て頂きたいのです。私が当時諸々の諸経費をケチってセミナーを受けなかったら、それに続く人生の変化を享受できませんでした。今回はそんな方達を応援する意味で、遠方割引を設定することに致しました。
*早割価格との併用可能。再受講価格との併用はできません。

【適応方法】
お申込みの際、備考欄に東京駅からご自宅迄の距離(googleなどで調べて下さい)を記載し、遠方割引適応希望とお書き添え下さい。当日は現住所が分かる身分証明書を受付でご提示頂き、その場で5000円バックさせて頂きます。

会場

KFCホール両国 104号室

〒130-0015
東京都墨田区横網(よこあみ)1丁目6番1号 第一ホテル両国

・都営地下鉄大江戸線「両国駅」A1出入口より徒歩0分。

・JR中央・総武線「両国駅」東口より徒歩約6分。
東口改札より線路沿いを千葉方面へ向かい、突き当たり大通りを左折しガードをくぐり、約200m先左手25階建てビル。

・JR中央・総武線「両国駅」西口より徒歩約7分。
西口改札より両国国技館と江戸東京博物館の間の歩行者用通路に沿って、車止めのある十字路を右折。両国中学校と江戸東京博物館の間のレンガ道を進み大通りを左折し、約50m先左手25階建てビル。

http://www.tokyo-kfc.co.jp/access/index.html#Access


Q & A

Q
申し込んだ後、もし行けなくなったらどうなりますか?
A

弊社のキャンセル規定に準じます。講座の15日前まででしたら全額ご返金します。

Q
投資をやった事がないけど大丈夫ですか?
A

今回は初心者の方もついて来られる内容となっておりますのでご安心下さい。ただ、講座まで時間がありますので、ぜひご自身にあった金融や投資の入門書などを読んでみて下さい。本屋に行けば色んな本がありますよね。ご自身に知識があればある程、プロの先生や私に高度な質問ができ、費用対効果が上がります。

もし投資を怖いと思っている方がいたら、それは知識がないから怖いと感じるだけです。なので時間をかけても全然構わないので、「幅広い知識を身につけて行こう」という姿勢はとても大事です。その勤勉な姿勢が、安定した不労所得を生み出す元になります。

Q
2017年度を受講しました。2018年度も受けた方がいいですか?
A

「資産がどんどん目減りする相場下落時の対応が分かっている・今後2年間にどんなリスクが想定されているか分かっている・最新のマーケット情報に興味がない」場合は受けなくて構いません。それ以外の方は、『応用編』として受講をお勧めします。

また、前回の講座受講後から投資を開始し、既に受講料の何倍、何十倍の元を取っている方もいらっしゃると思います。
そんな時ほど、しっかりとした「出口戦略」を立てて下さい。20代の頃の私は、これを怠ったばかりに大やけどをしました。
「買う事」より「手放す事」が数倍難しいものです。タイミング良く手放すには、リスク管理と出口戦略が必須です。

Q
証券会社に口座を持っていませんが、受講できますか?
A

もちろん受講可能です。ただ、これから投資をするからには証券会社に口座を作らなければいけませんので、講座当日までにどこかお好きな証券会社に口座をオープンしてみてはいかがでしょうか。

Q
申し込んだ後、もし行けなくなったらどうなりますか?
A

弊社のキャンセル規定に準じます。講座の15日前まででしたら全額ご返金します。

2018年度受講者アンケート

Q.講座の難易度はいかがでしたか?

1.簡単だった 【1】
2.ちょうどよかった 【13】
*ちょうどよかった&難しかった【2】
3.難しかった 【6】

(2017年度より具体的なリスク管理に踏み込んだため、難易度が上がったと感じた方が多かったようです)

Q.講座全体の感想(一部抜粋)

・再受講させて頂いて、去年よりも内容の理解ができました。投資に対する知識を以前より持ってお話が聞けたのでよかったです。お話の中にあった『2つのリスク』のズレがないようにきちんと考えて投資をしていきたいと思いました。ありがとうございました。

・前回よりペースが落ち着いていて、聞きやすくて良かったです。

・第2部が難しかったです。将来に対し不安があり今回受講しましたが、勉強することから始めないといけない状況です。知識をたくわえつつ、投資を始めてみたいと思いました。ありがとうございました。

・踏み込んだ内容が聞けて勉強になりました。お金を動かす時には、心理的なことが大きく作用するので客観的に見られるメンタルの強さが重要だと再認識しました。

・自分の将来のために、投資をする必要性を感じています。ありがとうございました。

・投資と投機、許容度と適応性などに対する理解が深まりました。お二人の先生、共に分かりやすい説明でとても助かりました。

・想像以上に内容が広く、もっと勉強が必要だと思いました。少しずつですが始めてみようと思います。ありがとうございました。

・内容が濃く、盛りだくさんの講座で大変感謝します。ただ、私の事前学習が乏しかったため今の自分には難しかったです。もっと知識を得てから参加すればより充実した時間だったろうなあと反省しています。各言葉の意味は、説明頂くと理解できましたが、整理が出来ず、今後どの場面でどのように使用すれば良いのか復習して今後の投資人生につなげていきたいです。本日は本当にどうもありがとうございました。

・そろそろ投資をしてみた方がいいのでは、と感じていながら手をつけられていなかったのですが、投資の必要性に目を向けることができました。リスク許容度とリスク適応性の話では、自分を知ることが大切だなと思いました。どうもありがとうございます。

・投資は無理だと思っていたけど、もう一回勉強しなければダメかなという気持ちになりました。ゲスト先生の説明が大変分かりやすかったです。

・柊先生の例がとても分かりやすく、ゲスト先生のギャグも楽しかったです。今後自分のためにも一番良い方法で運用していきたいです。本日はありがとうございました。

・ありがとうございました。投資を始める背中を押してもらえた気がします。

・今まで金利のことは意識していなかったので新鮮でした。国の借金と個人金融資産の話が非常に興味深かったです。

・リスク=危険度と変換していたのが、リスクは変動幅ということが目からウロコでした。個別株式投資をするために必要な5つのチェック項目で、どれにもチェックが入れられなかったのにも関わらず手を出していたことに気付かされ、ゾッとしました。逆に言葉も理解できないのに米国株なんて怖いと思っていましたが、株式時価総額だけでも、あまりに日本株と違いがあり、それらに投資していないことがそれこそ危険な事と気付きました。まずは投信選びから始めてみたいと思います。分かりやすく具体例を挙げて頂き、とても充実した時間を過ごすことができました。

・投資のノウハウを聞いて分かっていたつもりでいますが、実際に損切りできるかというと難しいだろうなと思いました。そして、今までお金をどれだけたくさん稼ぐかということに視点を置いていましたが、自分の人生を考えて資産形成をすることも考えなければと思いました。ポートフォリオをこの場で作るのが、難しく感じられました。投資って深いなと思いました。今日はありがとうございました!

・まだ知識があまりないので、これをきっかけにスタートできるように更に学びたいと思いました。チャレンジしていきたいと思います。

・リスク許容度・適応性の話は、特に考えさせられました。

・証券会社に口座を開設したものの、気後れして米国株の取引を始められずにいたのですが、米国株に投資するメリットを教えて頂いたので始められそうです。途中ちょっと早口で理解するのが難しい所があったので、ゆっくり話してもらえるといいなと思いました。

・現在積み立て投資をするために準備をしていますが、今回の講座が後押しになったと思います。日本や世界の金融情勢についても学ぶことができ、大変貴重な時間となりました。この日のために、仕事の休み希望を出し、子供の預け先を考え色々計画して良かったと思いました。ありがとうございました。

2017年度 受講者アンケート

Q. 講座の難易度はいかがでしたか?
(今回、参加者のほとんどは投資未経験・行動経済学に初めて触れる方でした)

1.簡単だった   【0】
2.ちょうどよかった 【26】
*番外編  前半ちょうどよかった&後半難しかった 【2】
3.難しかった     【5】

⇒「難しかった」にマルをつけた皆様も、コメントでは「これから積極的に勉強していきたい!」と書いておられた方がたくさんいらっしゃったのが印象的でした。

Q.  講座全体の感想

・ゲストの先生のお話は専門的かつ分かりやすく、もっとゆっくり講義を聞きたいと思いました。セミナーに参加するにあたり、簡単な本は読みましたが、本を読む何倍も分かりやすかったです。

・前半と後半のお話がうまくリンクしていて、楽しい内容でした。後半の内容は終わらないのではとハラハラしました(笑)!

・時間があっと言う間でした。分かりやすく説明して頂き、ありがとうございます。今からできる事を少しずつやっていきたいと思いました。自分のリスク許容度をしっかり見ていきたいと思いました。

・「今」に集中でき、余計なことは一切考えることもなく魅力的な内容でした。初心者中の初心なので、難度が高い部分もありましたが、復習して分からない語句は調べることから始めて自分のものにしていこうと思います。このような向上心が上がるセミナーを開催していただき、ありがとうございました‼︎現状に甘んずることなく、自分を磨きあげていきたいなと思いました。かなり、気分もあがり、帰りは一駅分歩き、スッキリとした気持ちで帰宅しました。

 ・りおんさんのご経験と心理要素を掛け合わせ、更に営業要素を徹底して排除して頂いたので、1ミリの疑いなく信じられることができ、他にない価値ある初心者向け金融セミナーだと思いました。世界を飛び回っておられるゲストの先生のレクチャーもとても貴重で、ありがたい機会でした。昔、高額の株式投資の講座を受けたことがあり、結局何も活かせてないのですが、先に昨日のような内容を学んでいれば、また違っただろうなぁと思います。

・さっそく投資の勉強を始めようと思いました。とてもタメになりました。ありがとうございました!

・これからの投資に向けて、とても素晴らしい講座でした。特にゲスト先生のお話は大変引き込まれるもので、またお話を聞いてみたいと思いました。元々自分の性格上、リスクに対する恐怖心があまりに強く、何をするにもまずマイナスポイントばかりあげていましたが、この講座ではそれが単なる思い込みに過ぎない部分もあるのでは、と考え方を改める機会になりました。ありがとうございました。

・投資する勇気がわきました。ありがとうございました。

・もう少し商品名や送金、口座開設なども聞きたかった。そういったリスクやデメリットを越えてもオフショアが良いのかなど。
・もう少し小さい額の投資の具体的なやり方を教えて欲しかった。

⇒(柊より)もっと具体的な内容に突っ込んで欲しいとのお声を頂戴しました。ここが難しい所です。というのも、今回の講座は「営業色は完全にゼロ」「個別商品の紹介もゼロ」というのを私もゲストの先生も徹底しました。例えば口座開設の方法を具体的にレクチャーすることは、受け取る人によっては営業に聞こえるかもしれませんし、「少額の人は日本株◯%、米株◯%、リート◯%」と案内したとします。しかし同じ毎月3万の投資でも、リスク許容度が人によって違えば投資方法も違うのです。特定のファンドや個別株を勧めると、それも「じゃあ講座で勧められたから買ってみよう」と間接的な営業になる恐れもあります。ですので、これは今後の検討材料とさせて下さい。自分でいくつか投資したい商品をピックアップして、「これはどうなのか?」という質問ができるまで、まずはご自身で勉強して行くのが理想と考えています。投資は、「まず自分で勉強する⇒足りない部分をセカンドオピニオンで専門家に求める」というプロセスを大事にしないと、売りたい商品を買わされてしまいます。

・難しいトピックでしたが、分かりやすくこれから何を勉強すれば良いか方向性が見えました。1回では足りないので、複数回の講座で続きをしてほしいです。

・内容が濃くて項目も多目だったので、理解するのがやっとでしたが、復習して身につけようと思いました。参加する前は「大丈夫かな?」と思っていましたが、少しずつでも進めてみたいと思います。本当にありがとうございました。

・講座の中で出て来た用語について、その都度分かりやすく説明して頂き、初心者でしたがとても分かりやすくて良かったです。自分のリスクがどれだけ取れるか、そして将来に向けてこれから準備して行かねばならないか分かり、とても勉強になりました。

・投資にどれくらいかけてよいかの感覚をつかむことができました。20年後に向けて、前向きに投資をしていくための第一歩になったと思います。

・講座で「損切り」のお話を聞いて、心当たりがありすぎて勉強になりました。もう少し時間を多目に設定して頂いて、ゆっくり説明していただければもっと分かりやすくなったかと思います。りおん先生の声が聞きやすくて良かったです。

・自分のリスク許容度が分かりました。ほぼ投資未経験ですが、投資をする時に大切なポイントが分かったので良かったです!

・投資の基礎知識にマインドの影響をかけあわせてレクチャー頂いた構成がとにかく良かったです!特に「リスク」についての解説を丁寧にして頂いて、自分の中でパラダイムシフトが起こりつつあります。

・業務上、年金に関わっていた時期があり、先生のお話はとても分かりやすかったです。自分の資金は、自分で管理しないといけないなと思いました。

・行動経済学を学び、今までの人生はかなり感情に流されて判断している部分が多かったと思いました。

・投資についての知識はほとんどなかったので、目から鱗でした。りおん先生の投資の失敗談が印象に残りました。この先の人生設計に、投資を始める事が必要だと感じました。ゲスト先生のマーケットの話が分かりやすくためになりました。

お問い合わせはお気軽にどうぞ!

【メール】info@hiragi-rion.com
【HP】https://www.hiragi-rion.com/

03-6869-9328 (平日10時〜18時)

*なるべくメールでお願い致します。

講座情報+α

こちらに、2017年度(初回)の開催に当たり、メルマガ読者様宛に配信していた4回分のメルマガの”一部”をご紹介させて頂きます。

長いので、ご興味のある方は講座の補足情報としてご覧下さい。

【メルマガ①】

今回のセミナーは、全体が下記3つのパートに分かれています。

=================

① 「お金」と「幸せ」の関係について

②投資する上で絶対知っておくべき心理バイアス

③海外ファンドを含む長期資産形成について

==================

今日はこのパート①で何をカバーするかをお伝えしますね。今回の講座は「不労所得を得るための投資マインド作り」を柱に置いていますが実は、お金だけあっても幸せになれないんです。だから、金銭的豊かさを追いかける前に「幸せとお金」の本当の関係性について最初に理解を深めて欲しいと思っています。

パート①ではこんな事を学びます:

・なぜ「富」や「高価な物」に憧れるのか?

 〜フォーカシングイリュージョン〜

・「どう貯めるか」と同じ位「どう使うか」が幸せと成功の鍵!

 〜豊かに生きるために絶対知るべき「5つの賢いお金の使い方」〜

・「人にお金をあげると自分もリッチになる」という

    スピ系の常套句を心理学的に解説

・自分の本質を知る「地位財」&「非地位財」のワーク

・億万長者とあなたの幸福度は大して変わらない!

 〜限界効用と快楽順応〜

・「不足」が幸福の鍵である理由

・無駄遣いを減らせる鉄板方法

 〜メンタルアカウンティング〜

投資である程度の資産を築いてくると、実はそこには「思ったより何もない...!」という事が分かってしまうんです。これが分からない人が、宝くじで1等当たって転落する人。事件起こす芸能人や大富豪のボンボンもコレですね。「お金は、単にあなたがやりたい事を実現するツール」であって「幸せそのものではない」そして、幸せになるためには「貯め方」より、むしろ「使い方」を知らなければならない事を理解するのが、このパートの狙いです。

ここでしっかりと「お金と幸せ」の関係を理解してから、実践的な投資マインドを作っていきます。お金にそれほど自分を幸せにする力がないならなんでこの講座をするの?と思いませんか。繰り返しになりますが、お金は「優秀なツール」なんです。お金自体は幸せを運んでくれませんがあなたに「選択の自由」を与えてくれます。

・子供にいい教育を受けさせたい

・旅行に行きたい!

・パワハラ上司のいる職場を今すぐ辞めたい!

・家族との時間をもっと持てる仕事をしたい!

と思った時に、経済力があるかないかで選ぶ道が変わってしまうのです。余剰資金があれば、あなたにとってよりイージーで良い道を躊躇なく選べますだから、自分で賢く増やして行く必要があるのです。ただ、「お金を持つ事」や「貯蓄する事」を目的にしてはいけません。増やすことを目的にするのではなく、増やした先、あなたが何をしたいのか。「お金と幸せ」の関係を理解し、その部分をしっかりと考えておく事が大切です。だから、「投資マインド」を勉強する時は、このパート①をしっかりと押さえて下さい。

なのでこのパートも、お金と向き合う上でとても重要なんです。

---------------------------------------------------------

【メルマガ②】

「お金×心理学」の講座は

全体が下記3つのパートに分かれています。

==================

① 「お金」と「幸せ」の関係について

②投資する上で絶対知っておくべき心理バイアス

③海外ファンドを含む長期資産形成について

==================

今日はこのパート②で、何をカバーするかをお伝えしますね。

このパート②が、この講座で一番大切な部分です。ここを知らずに投資を始め、大やけどしてマーケットから退散する人の何と多い事か!何回か申し上げましたが、不労所得を得ようという人に必要なのは【金融知識 ≦ 投資マインド】です。

投資の世界で一番求められるのは、メンタル管理。

それなのに、投資心理や対策を教えてくれる講座というのがほとんどありません。多分、金融と心理の両方の知識を持っている人が、あまりいないからなんじゃないかと思います。

投資は焦って始める必要は全くありません。むしろ「市場が活況だから、私も株やって一儲けしようかな」なんて意識で始めるのは、絶対やめて下さい。まだ投資未経験で、今回この講座を受講する皆様には「次のチャンス」に備えて頂きたいのです。

米国ではダウが最高値を更新していますし、今年は欧州で大きな選挙もたくさんあります。今の相場は、プロでも参入するのが難しいのです。でも、上がった相場はいつか確実に下がります。その時まで、金融と投資マインドの知識をしっかりと入れておきチャンスが来た時、買いに向かって欲しいのです。

こんなにシンプルなのですが、「聞く」と「やる」のとでは大違い。

なぜかと言うと、投資はみんなが買ってると買いたくなり、みんなが売ってると売りたくなるからです。こういうのを「バイアス」と言います。今回はパート②でこの「バイアス」中心に下記内容を学習します。

どれもすごく大切なものです。

【パート② 投資する前に知っておくべき7つのバイアス+α】

1.損失回避

2.保有効果

3.機会費用

4.現状維持バイアス

5.集団バイアス

6.楽観バイアス

7.確証バイアス

+α

・毎月分配型投信をつい買いたくなるのはナゼ!

『双曲割引』

・株のバリューではなく自分の買値が基準になってしまうのはナゼ!

『参照点』

・証券会社窓口でカモにされてしまうのはナゼ!

『ハロー効果』

これに加えて...

・『内部情報』と『外部情報』について

・現金が安全と思ってしまう謎『貨幣錯覚』

以上を踏まえて、具体的な私の投資の失敗談や成功談もお話したいと思います。恥ずかしながら、私の失敗した投資は、見事にこのバイアスに影響されているんです。だから皆さんには、私の二の舞を踏まないようにして頂きたいのです。少し難しそうな言葉が並んでいますが、日常生活に照らし合わせて分かりやすく解説しますので投資をやった事がない方も、ご安心下さい。

-------------------------------------

【メルマガ③】

今回のセミナーは

全体が下記3つのパートに分かれています。

==================

① 「お金」と「幸せ」の関係について

②投資する上で絶対知っておくべき心理バイアス

③海外ファンドを含む長期資産形成について

===================

今日はこのパート③で何をカバーするかをお伝えしますね。ちょっと投資をした事のある方にとって、一番ワクワクするパートではないでしょうか。世の中は、日本亡国論が根強くありますよね ^ ^; 私は亡国論者というほどではありませんが

「将来日本の国力は落ちる」というシナリオは、否定できないと考えている一人です。というのも、「人口が減る」というのは経済成長を考える上で致命的な問題だからです。国力のない国の通貨は売られインフレが起きます。つまり、何もしなければ、貯金している円の価値がどんどんなくなるという事です。だから資産を防衛する一つの対策として、海外に資金を出したいとずっと思っていたんですね。

ただ、ここから実行に移すのが非常に難しい。というのも、オフショア投資というのは正確な情報を掴むのが大変だからです。だって、この手の話は怪しい話と大勢の怪しい輩が手ぐすね引いて知識のない人を待ち構えているから!まっとうな情報を提供してくれる人はごく僅かなんです。

イカサマとまではいかなくとも、海外投資情報を提供するセミナーというのは大抵無料でやっています。閉じられた空間で日本亡国論を話して、預金封鎖が起きるとか何とか言ってビビらせて、ガーっと参加者の高揚感を上げ、気付いたら将来に渡って何千万も積み立てる商品を契約したりする、なんてケースも。

別にいいんですよ。サギファンドじゃなくて、普通にそういうファンドはありますから。ただ、それがその人にとって最適なファンドかというとそうじゃない場合もたくさんあるんです。実は私も、あやうくそういうファンドに手を出しそうになった事があります。金融と心理の知識が普通の方よりあると、自負しているにも関わらずです!その時、「誰か助けてくれ〜!」とありとあらゆる情報を調べ辿り着いたのが、今回のセミナーで特別講師をして下さる先生。

先生は、特定の商品を売りつけるアドバイザーとは真逆で、一人一人の資産規模や目的、リスク許容度などをふまえ星の数ほどあるファンドの中から、ファンドを選んでポートフォリオとして提案してくれます。

*今回は、あくまで投資マインドの知識を身につける講座なので特定の商品を勧めたりとか、そういうことは一切ありません!何か売りつけるとか勧めるとか、そういうのは全くないのでその点ご安心して下さいね。

オフショア投資で正確な情報を"正直に"話してくれる人というのは、本当にいません。私も最初、「そこまで言っていいの!?」とビックリしたのを覚えています。興味のある方は、ぜひ先生に色々質問してみて下さいね。とても気さくで優しい先生です。

パート③では

長期的に資産形成方法について、下記基礎的な事をお伝えします。(このパートは、特別講師の先生のレクチャーがメインになります)

・投資資金額別のアドバイス

①毎月3万円 or トータル数十万ほどから無理なく投資してみたい方は何を買ってみたらいい?

②100万〜200万くらいを投資してみたい方は?

③1000万以上投資してみたい方は?

・オフショア(海外)投資の始め方

⇒カモにならないための注意点を把握しましょう。

・オフショア投資って本当に儲かるの?

⇒柊が実際に海外ヘッジファンドを通して運用した

一年間の運用成績を公開します。

・他に具体的なQ & Aの時間を設けます

例えば

通貨の分散について

テクニカルとファンダメンタルズのどちらを重視すればいいの?

ドルコスト平均法を使うべき?

資産の何割を投資に回せばいいの?   etc......

初歩的な質問から

高度な質問まで受付ます。

個人投資家としての王道は、やはり中長期的な投資です。その知識とマインドを、この講座で身につけ【自分サイズの投資】で無理なく不労所得を得られるようになって下さい。

これから十年、二十年かけて、資産の「桁」が変わる可能性は十分あると思いますよ。

----------------------


【メルマガ④】

〜講座の”元”は取れるんですか!?〜

まず、「受けたいけどまだ予定が分からない!」という方、ご安心下さい。弊社では、講座の15日前までならペナルティなしで全額ご返金しています。おそらくこんな事してるセミナー講師、かなりレアですよね、、、申し込みを自己都合でキャンセルした場合、普通の講座は返金ゼロか50%位のペナルティ取りますから。

でも、嫌ですよね。そういうの(笑)!私も、今年イベントの出展キャンセル料金3万払いましたけどやっぱ嫌でした!まだ5ヶ月も先なのに ^ ^;

キャンセル料って、主催者側のリスクヘッジなんです。で、何で私がキャンセル料を取らないかというと、受講者様のキャンセルは、自分のリスクの内に入らないと捉えているからです。

私、給料制の仕事やめてから、輸入のネットショップやっていた事があるんですね。輸入のアイテムを扱うネットショップは、ほぼ100%、自己都合の返品認めないんです。サイズ違ったとか、イメージ違いの返品認めてくれません。BUYMAとかもほとんどそうですよね。でも、私は返品を受け付けていたんです。で、結果どうだったと思います?注文100件のうち、せいぜい1件くらいですよ。自己都合の返品。このリスクを取るのが、嫌なのね他の店は(笑)。それで不安になるお客さんが、こちらに来るという訳。

脱線してしまいましたが...

今回の講座は「お金と投資」の話です。「リスクを取らないリスク」という考えをご存知でしょうか?人生で変化を起こす時には、大きな出費を伴います。今回の講座では、不労所得を得るプロセスを通じて、人生全般において「必要なリスクを取れるマインド」を作って頂きたいと思っています。

私がずっと投資を続けている理由は「資産形成」はもちろんですが、「使うべき時にすぐお金を出せる」というマインドを見失わないためです。「人生を変えるほどのチャンス」には少なくとも数十万の出費が伴います。場合によったら何百万ですよね。

リスクを取れない人は、それが出せないんです。

目の前にチャンスが転がってきても、それが出費を伴うものだったりすると余計怖くなって、つかめないんですね。私の場合、今年既に八十万くらい勝てるかどうか分からない勝負にお金を出しています。八十万あれば、娘と二人で星野リゾート『ランギロア』で水上コテージで優雅なバカンスを楽しめますが。。。

皆さんは、見返りがゼロになるかもしれないものに、なぜ私が八十万かけると思いますか?

それは、八十万払った先にある「可能性」に私は投資しているからです。なぜそれができるかと言えば、今までそうやってきて何倍もの見返りを得ているからです。

皆さんの中で、今回の講座に限らず、何か勉強に対する金銭的な事で迷っている方はこう自分に質問してみると、簡単に答えが出せますよ。ぜひ日常で、応用してみて下さいね。

何か勉強したいけど、お金がかかるので迷っている時

①と②のどちらに近いか、考えてみて下さい。

======================

「その講座を受けるか迷っている理由は...」

A ① 講座を受けないと、不安だから!

(よくありがちなのが、「この講座を取って資格を取れれば箔が付くから!」パターン)

A ②ぜひ勉強してみたい!でもお金がかかるしどうしようかな...

さて、どちらに近かったですか?

======================

①だった方は、受けなくていいです。

②だった方は、迷わず受けましょう。

簡単に解説しますね。

①は「不安ベース」

②は「内発的モチベーションベース」

だからです。

-------------------------------

じゃあ、今回の講座の元は取れるんですか?

-------------------------------

っていう事ですよね。申込を迷ってる方が引っかかっているのは。

例えば今回の講座を例に取ると、ご提示している金額は、投資の世界でみたら、利益にしろ損失にしろ「瞬殺」の金額です。既に投資をされている方だとこの感覚が分かると思うのですが、0円と同列です。なので、こちらの金額で元がどうこうというのはナンセンス、というのが率直な私の考えです。

少し具体的に説明しましょう。

100万を現金で寝かせておけばむしろインフレで目減りしますが、これを株に投資したとします。例えば、2015年の12月に私はIBMの株を$139で100株買いました。ここは配当で、年間税引後約$200(23,000円)が振り込まれます。三菱UFJの場合、大体同じ金額ですと年間の配当は約15,000円です。ゆうちょの定期預金に預けたら、利息は0.01%ですから、同じ期間持っていても100万円で150円くらいの利子。長期的な資産形成を考えたら、定期預金に預けるなんて、バツゲームに思えませんか?

なおかつ、株はキャピタルゲインもあります。IBMもUFJも私は売却してしまいましたが、どちらも豪華な国内旅行に行ける位の利益を出しています。

講座の元を取れるかというのは、講座を受けた後、ご自身がきちんとその知識を実践できるかにかかっているのではないでしょうか。

結論。

投資マインドを実践できれば、将来的に何百倍になって返ってきます。

色々な知識を持たない事は、人生において大きな損失です。ただ、私は押し売りする人間ではありませんので、勉強してみたい!という自律した気持ちをお持ちの方のみぜひお待ちしています。

全国からたくさんの方にお出で頂き、
どうもありがとうございました!