なら誰でも簡単にホームページが始められます。 今すぐ試してみる 簡単にホームページ作成

春の3週間無料体験

暮らしの中に多言語を♪
のご案内

~一般財団法人言語交流研究所
ヒッポファミリークラブとは~
国や人種の違いを越えて、どんなことばを話す人ともコミュニケーションできるようになれたら・・・。
そんな一人のお父さんの思いから1981年にスタートしました。
世界を見渡すと、公園で遊ぶ大人や子供たちがいくつかのことばで話している・・・
そんな国がたくさんあります。

子どもたちは「○○語」が話したいわけではありません。大好きな友だちのことばが話せるようになるだけ。

そんな「多言語の遊び場」を一緒に作り、楽しんでみませんか。

オリエンテーションの日程

【オンライン開催】

5月  7日(金)10:30-11:10
5月  7日(金)20:00-20:40
5月  9日(日)10:30-11:10

お申し込みは、開催3時間前までにお願いします
このオリエンテーションは参加型のオリエンテーションになります。
オンラインでも画面越しですが、お互いに顔を見てコミュニケーションをとりながら進めていきたいと思っています。

参加の仕方はとっても簡単!
①ピンクの【お申込みはこちら】ボタンよりお申込み
②お申し込み内容のメールが届きます
③オンライン操作など不安な方は、お申込みフォームにその旨ご記入ください。

普段の活動はどんなことをしているの?

【多言語の音に浸る】
いろいろな言語がいつも聞こえてくる日常を作ります。意識して聞かなくても、あちこちからいろいろなことばやリズムが聞こえる、そんな環境を作って楽しんでいます。
【集まる・つながる】
『ファミリー』という活動場所に参加します。ファミリーには赤ちゃんから大人まで、一緒になって多言語(いろんな国のことば)の活動を楽しんでいます。

今は状況により会場での活動と、オンラインでの活動も行っています。
お茶の間にいながらにして、簡単にアメリカ・メキシコ・韓国などのヒッポファミリークラブの仲間や世界の人たちと一緒に楽しめるのは、オンラインの活動ならではです!
【ホームステイ交流】
海を越えてたくさんの人に出会います。
ヒッポの交流はホームステイプログラムが中心。ホームステイでゲストを受け入れたり、自分たちが出かけたり、家族のように過ごします。実際に会った人たちのことばはとても近く感じるし、話したくなります。
出会った人たちと、今でもつながっています。

オンラインでの交流プログラムも始まり、いろいろな出会いが待っています。
【ホームステイ交流】
海を越えてたくさんの人に出会います。
ヒッポの交流はホームステイプログラムが中心。ホームステイでゲストを受け入れたり、自分たちが出かけたり、家族のように過ごします。実際に会った人たちのことばはとても近く感じるし、話したくなります。
出会った人たちと、今でもつながっています。

オンラインでの交流プログラムも始まり、いろいろな出会いが待っています。

多言語活動の一部を動画で紹介します♪


ヒッポの活動の中に先生はいません。中心にあるのは多言語マテリアルと仲間。個人の努力ではなく、仲間や家族と一緒にことばをはぐくんでいます。家族に囲まれていつの間にか母語が話せるようになったのと同じように、たくさんの人との出会いの中で、多言語がふっくらと育っていきます。

ここでは、動画でヒッポファミリークラブの多言語活動を少し紹介します。日常の様子や、ホームステイプログラム、国内外からたくさんの人が集まるイベントなどを通じて、多様な価値観を持つ人の中で、多世代で平らに多言語を楽しんでいます。

(オンライン活動も充実!感染対策をしながら、会場での活動も行っています。)

ヒッポファミリークラブについて
さらに詳しくお知りになりたい方は
下記公式ホームページをご覧ください♪