「多言語で子育て応援プロジェクト in Tokyo」

新しい生活様式
ご自宅で、親子で、楽しめる多言語活動 !

誰でも、いくつものことばで、
話せる環境を体験できる
ワークショップです。
ヒッポファミリークラブ

オンラインで多言語活動が無料で体験できます。

現在、2020年10月~12月に行う、親子で参加できるオンラインワークショップを企画中です。
9月上旬までにはご案内できると思いますので、しばらくお待ちください。

おうちで、親子で、参加できる
多言語体験ワークショップ

 11月 8日(日)
10:30~11:30

11月11日(水)
10:30~11:30

10月18日(日)
10:30~11:30

10月20日(火)
10:00~11:30

10月22日(木)
10:30~11:30

10月23日(金)
19:30~20:30

10月25日(日)
10:00~12:00

10月 29日(木)
16:00~17:00

11月  4日(水)
10:30~11:30

10月29日(木)
10:30~11:30

11月  8日(日)
15:00~16:00

11月11日(水)
19:30~20:30

11月 14日 (土)
10:30~11:30

11月14日 (土)
15:00~16:30

11月17日(火)
10:00~11:30

11月19日(木)
19:00~20:00

11月19日(木)
20:00~20:45

11月20日(金)
19:30~20:30

11月28日(土)
10:30~11:30

11月28日(土)
14:30~16:00

11月28日(土)
19:00~20:15

12月  2日(水)
10:30~11:30

12月  5日(土)
15:00~16:00

12月  5日(土)
10:30~11:30

12月16日(水)
19:30~20:30

10月22日(木)
10:30~11:30

HIPPO オンライン講演会「多言語の自然習得について」

11月10日(火)・12月13日(日)(両日ともに11:00~12:15)
上記のワークショップに併せてご参加されることをオススメします。
ヒッポファミリークラブが提唱する多言語活動の日常の様子を紹介いたします。普段、どんな風に活動しているのか、わかりやすくお伝えいたします。
また、なぜ、ヒッポファミリークラブは「多言語の自然習得」を実践・提唱するのか、人が周りのことばを自然に習得するプロセスなどについて、日常の活動を通じた体験を交えながら、分かりやすく講師からお話いたします。

お子さまと一緒に楽しく、英語はもちろん、
世界中のことばを自然習得することができます。

Multilingual Immerse 多言語が聞こえる環境づくり

世界のことばが我が家に! 家の中で多言語で語られる物語の音源をいろんなスピーカーを使って、多言語が「聞こえてくる」環境をつくり出します。キッチンで、リビングで、車の中や通勤・通学の時に…。2台、3台と複数の音源を用意すると、さらに楽しめます。ポイントは「Immerse~多言語に浸る」より自然に、より楽ちんに「聞こえてくる」多言語の環境づくりをします。

Multilingual Activity 多言語の公園(ファミリー)で遊ぼう!

毎週のファミリーは、主宰者であるフェロウ(研究員)を中心に、地域の仲間や家族などメンバーみんなでつくる多言語の公園。どんなことばも、たった一言でも温かく受け止めてくれる場です。多言語の音源を使ってゲームをしたり、ダンスをしたり、みんなと一緒に多言語の物語をハミングするように話したり・・・。仲間と一緒にことばを育て合っています。
Transnational Exchange 世界の人たちと出会おう!

どんなことばにも、どこの国の人にも、心を開くことを大切にするヒッポのホームステイ交流。最初は小さなきっかけから、ひとつひとつ出会いを重ね、交流をつくってきました。海外には、約30の国や地域へ年間約1500人以上が海を越え、新しい家族や友だちと出会う旅に出かけます。国内では、120ヵ国以上から年間約5000人がヒッポのメンバー家庭にホームステイにやってきて、お客さまではなく、家族の一員として過ごします。仲間と一緒に準備をして、交流後もファミリーなどで何度も報告し、ことばと心を育てていきます。
Transnational Exchange 世界の人たちと出会おう!

どんなことばにも、どこの国の人にも、心を開くことを大切にするヒッポのホームステイ交流。最初は小さなきっかけから、ひとつひとつ出会いを重ね、交流をつくってきました。海外には、約30の国や地域へ年間約1500人以上が海を越え、新しい家族や友だちと出会う旅に出かけます。国内では、120ヵ国以上から年間約5000人がヒッポのメンバー家庭にホームステイにやってきて、お客さまではなく、家族の一員として過ごします。仲間と一緒に準備をして、交流後もファミリーなどで何度も報告し、ことばと心を育てていきます。

参加した方々の声

いろんな国のことばが話せると、世界のいろんな人達と心を通わせることができる。いろんな国の人達と心を通わせることができると、楽しみが増えてことばが好きになる。私自身もいろんな体験がしてみたいと思いました。

1歳児・母
ことばは勉強して習得するものと思ってきましたが、小さな子ども達が、ロシア語・韓国語・スペイン語・英語などを楽しそうに話していて驚きました。
小学生・父

世界のことばで遊ぶなんて、私にできるのかな?という気持ちで参加しましたが、ゲームをしたり音楽に合わせて体を動かしたりしてすごく楽しかったです。子どもも楽しそうでした。

3歳児・母
私は今まで外国はこわいし、ことばも難しいと思ってました。でも話を聞いて実際にまねしてみることで話せて本当にうれしかったです。
小学5年・女子
私は今まで外国はこわいし、ことばも難しいと思ってました。でも話を聞いて実際にまねしてみることで話せて本当にうれしかったです。
小学5年・女子
ヒッポファミリークラブの多言語活動に興味のある方は
お気軽にお問い合わせください