はじめまして!『ひなた書』です

はじめまして!
ほんわか筆文字 ひなた書 講師 菅原啓子です。
筆文字と出会ったのは、2015年の夏でした。

子どもの頃から、自分の書く文字にコンプレックスがあり、大人になってからも、何度も書道を習いに行っては挫折し、もういいかな・・・と諦めかけていた時に、大阪で開催された筆文字の体験教室に参加しました。

『とにかく真似するだけ』の体験教室で、

・すごい!挫折を繰り返していたわたしでも、すぐに描けるようになった!
・講師になることで、大人になってからでも、こんな素敵な文字が描けるんだ!という可能性を感じた
・こんなに楽しく描ける筆文字を、たくさんの方に伝えて一緒に楽しみたい!

こんな風に感じました。
一般的な書道とは違い、正しい・間違いはありません。

簡単に使える筆ペンを使うので、とても手軽に、想いが伝わる文字が描けます。

もちろん、年賀状やお礼状、季節の挨拶、普段言えない感謝の言葉を伝え、より良い人間関係を築くツールとして、色んな場面で使うことも出来ます。

文字を手書きする機会がめっきり減って、血の通っていないデジタル文字があふれています。
手書き文字をないがしろにする人は、周りからも大事にされない、とも言われています。

上手じゃなくても、手書きの言葉をちょっと一言添えるだけで、その瞬間、一瞬でも相手のことを想うことができます。
手書きの文字には、ホントにすごい力があると、わたしは信じています。

もし、あなたも、わたしと同じように、字が下手で、上手くなることを諦めかけているなら、ひなた書講座を覗きにきてみませんか?

ほんわか筆文字 ひなた書講座って、どんな教室?

毎月の講座
毎月、月曜日と木曜日に開催しています。
みなさんが描きたい文字や季節の言葉などを描きながら、ひなた書の基本を学び、作品を完成させます。
体験教室
体験教室で実際に生徒さんが描かれた作品です。
ほんの1時間半の練習で、ここまで描けるようになります。
ビジネスグループの依頼にて
筆文字講座開催
「暑中お見舞いを書きましょう」という講座でしたが、お店の名前や、目標など、みなさん思い思いの言葉をうちわに描かれました。
とっても個性的で、ステキなうちわが完成し、喜んでいただきました。
ビジネスグループの依頼にて
筆文字講座開催
「暑中お見舞いを書きましょう」という講座でしたが、お店の名前や、目標など、みなさん思い思いの言葉をうちわに描かれました。
とっても個性的で、ステキなうちわが完成し、喜んでいただきました。

こんな方にオススメ!

  • 何か人に伝えたいことがある方
  • 人とは違う文字を書いてみたい方
  • 何かを表現したい方
  • お礼状などを手書きしてみたい方
  • 世界にたった一つのものを作ってみたい方
  • など、何か書いてみたい!と思われる方にオススメです!
  • 人とは違う文字を書いてみたい方

ひなた書 無料体験 オンライン講座

ひなた書 無料体験講座 始めます!

新型コロナウィルスの影響で
不要不急の外出自粛のために
なかなか逢えない人へ

「元気かな?」「どうしてる?」
そんなメッセージを送ってみませんか?


【用意するもの】
 ・筆ペン(ぺんてるのもの)
   中字 XFL2L または 太字 XFL2B
 ・コピー用紙(裏紙でもいいです)


初めてでも書けるかな?

筆文字って面白い!

を感じていただける体験講座です。


日時はお問合せください。

お問い合わせ、お申し込みは、コチラ↓からお願いします。
 
ほんわか筆文字 ひなた書 オンライン講座
遠方の方にも受講していただけるように、オンライン講座を開講しました!
ひなた書をしっかりマスターしていただけるように、
ひらがな編と漢字編を、それぞれ3ヶ月受講していただきます。

2つの講座を一緒に受講していただくこともOKです!

【ひなた書 基礎講座 ひらがな編】

【ひなた書 基礎講座 漢字編】

・所要時間 1時間(月2回)
・受講費 15,000円(3ヶ月分・月払い可)
・筆ペン(ぺんてる筆ペン太字 XFL2B)
・コピー用紙(らくがき帳でも可)

詳細はコチラ→ひなた書 基礎講座




講師紹介

姫路から筆文字を発信する
ひなた書 講師
すがはらけいこ です!
短大を卒業後、
・ヤマハ音楽教室で約10年、ピアノとエレクトーンを教える
・大正琴に興味を持ち、講師の資格を取り、教室を開く
・結婚・出産を経て、事務や販売の仕事に就く

そして、現在、
小学生から60代、70代までさまざまな年代の方を対象に、筆文字の良さをお伝えしています。
まずは、「真似」をすることから始め、味のある文字に魅せるためのコツをお伝えし、楽しみながら作品を仕上げられるよう、お一人お一人のレベルに合わせて進めていきます。