自己紹介

かとうひな
北海道のドドドド田舎出身。

牛と触れ合ったり、外を散歩したり、
特に星を眺めることが大好き。

しかし成長する毎にアニメやゲーム三昧の人間になり、
めちゃくちゃ都会に憧れを持つ。

マンガを学ぶために思い切って北海道を出て、
京都の芸術大学に入学。

自分の強みが見つからず途方に暮れていたが、
ひょんなことから自分の武器を発見。
それが今の絵柄。

他にも、
「どうせ京都に来たのなら色々なことに挑戦したい!」
と考えていたため、マンガ以外にも
地域おこしの学生プロジェクトチームに4年間所属。

「このゆるいイラストと、地域に寄り添う気持ち」が
今の私を作り上げてくれたのである。

作品一覧
依頼された
イラスト描きます!

毎日まんが日記を
更新中!
日々感じたことを
詩とイラストで。

毎日まんが日記を
更新中!

かとうひなの
『イラスト』とは?

大自然の中で生まれ育った私は
離れて初めてその温かさに気づかされました。

何も感じなかった風景が
当たり前を失って
今では私にとって『特別』となりました。

あの風景に、私はいつだって帰りたくなります。


どこか懐かしくて、故郷に帰った時の安心感のような、
そんな心温まるイラストを目指しています。


北の大地で育った私だからこそ描ける『温かさ』。

あなたの心温まる瞬間に
寄り添えるイラストを提供いたします。

SNS