彦坂のペライチ実験

いろいろなブロックを挿入する機能はりますが、有料プランでなければ使えない機能も多いですね。
取り合えず背景画像を付けた部分は<main></main>に該当するコンテンツ部だと思いますので、こいつをmain部と表現することにします。
さてと、、、
ペライチを試そうとしてテンプレートを選んで「公開」しようとしたら、「サンプル画像が含まれているので公開できない」みたいなメッセージが。。。
結構沢山のサンプル画像が貼り付けられていたので、画像が入っているブロック(?)は全部削除してみました。

追記:見出し+文章を繰り返すこの部分(背景画像ありの部分)をmain部と呼ぶことにします。
つぎに、、、
オブジェクトを好きな場所に追加したいです。
編集画面の「+」マークを押すとブロックが追加できるようです。
では、この下にブロックを追加してみます。
勝手に!
ブロックの下に表示された「+」マークをクリックすると、全く同じブロックがコピーされて複製が下に貼り付くようです。
同じような階層で見出し→本文、見出し→本文を繰り返すようなときは便利ですね。こういう作戦も。
で、サイトタイトルは?
このサイトのタイトルはどうやって変えるのでしょう?
デフォルトではサイト作成年月日みたいな数字になっています。
これは嫌ですね。
分かりました。
テンプレートを選んだ後、何らかの編集を行えば「ページ情報編集」メニューが有効になります。
その中にURLやらタイトルやらを設定する項目がありました。
特許
キャパシタ制御技術の特許です。
大容量キャパシタのセル群(キャパシタモジュール)を高速高精度制御する技術です。

【発明の名称】
Electricity storage element charging method and electricity storage device
蓄電素子の充電方法と蓄電装置

【登録特許】
日本:JP6032516
米国:US10,833,523
欧州:EP3128639
中国:CN106233564B
韓国:10-1702824

オブジェクトを好きな場所に追加したいです。
編集画面の「+」マークを押すとブロックが追加できるようです。
では、この下にブロックを追加してみます。
同じブロックが複製されます
この<main></main>に該当しそうな部分は、各テーマが定めたブロックが直近に追加したブロックがコピーされて生成される仕組みでしょうかね?
つぎに、、、
オブジェクトを好きな場所に追加したいです。
編集画面の「+」マークを押すとブロックが追加できるようです。
では、この下にブロックを追加してみます。