ひふみの「麻」

この「紐」になっている繊維は
「精麻(せいま)」と云い
祓い清めのちからを秘めた大麻の一番大切な部位になり
ひふみの麻はこの精麻だけを用いて
根源的な宇宙の光と水を融合させた古来から伝わる神聖な御飾りを頒布しております。

「大麻・精麻」とは

祓い・浄め・結び

大麻は古より「海水でも祓いきれない穢れを祓う」役割を担った
「祓い清めのツール」として御神事で使われてきた植物で、神社のしめ縄などの御飾りに使われています。


大麻にはいくつかの有用な活用法があり
一般的には葉の薬理効果が知られています。


日本では大麻の葉を所持しますと大麻取締法で罰せられますが
諸外国では医療に応用されてもいます。


大麻の本領は茎の靭皮(じんぴ)を剥がした光り輝やく精麻した繊維の部分にあります。(当然ですが、茎の部位は大麻取締法で取り締まられておりません。

「麻」にふれる

紐作りを体験する

野州産の精麻をつかって「絆結び」とよばれる「紐」を結ぶ体験をしていただけます。
結んだものは、そのままブレスレットにしたり、ペンダントトップになる勾玉やパワーストーンをご持参いただくと素敵な首飾りが出来上がります。(所要時間2時間)

職人養成講座を受ける

一般社団法人日本燦々の認定講師として古よりの日本の叡智である祓い清めの作用と、祓い清めの心を、日本ならびに世界への拡大を目指し「大麻飾り職人」を養成していくことになりました。再び日本に大麻をひらき、祓い清めと結びの所作と作用大麻のスピリットを復興していく担い手として活動してたいと思われる方。なぜか麻に魅かれる方。

こちらでは基礎、中級講座の受講が可能です。

詳しくは下記の「ボタン」よりご確認ください。

一般社団法人日本燦々HP

大麻飾りを依頼する

大麻は、古より「海水でも祓いきれない穢れを祓う」役割を担った 「祓い清めのツール」として御神事で使われてきた植物ですが、こちらでは その精麻といわれる部分だけを用い、根源的な宇宙の光と水、そして大麻を融合させた古来から伝わる神聖な御飾りを頒布しております。

ご自宅や会社の玄関、床の間、台所や寝所など、祓い清めたい場所に。


Profile

Principle salon ひふみ
Ohnishi Masami

Principle salon ひふみ

大西 政己(おおにし まさみ)

古来より日本の大麻文化発祥の中心地である 阿波の国「徳島」で生まれ育ち
縁あって一般社団法人 日本燦々に所属する「認定職人」となり
平成30年12月3日 奈良にて講師講座受講後、令和元年9月9日を以て「認定講師」となりました。

ひふみの「麻」の他に 
香・音・話す・学ぶ・表すことを通じて 自分を感じていただくことを 提供させていただいてます。

https://youtu.be/FxQ5-psYWgo
 
ページは準備中です

あとりえ 樹庵

https://www.facebook.com/imacoco.om/

お問い合わせ先はこちら
 専用フォーム

その他 準備中

しばらくお待ちください

しるべの「絵」

みちしるべ
智子 様 所蔵

あとりえ「樹庵」という名のページです。

パステルや顔彩を使った作画販売と
希望があれば指導も行っています。

あとりえ 樹庵