なら誰でも簡単にホームページが始められます。 今すぐ試してみる 簡単にホームページ作成

空き家管理の
東三河あきかん

空き家に関するすべての心配をなくしたい

・月2回の巡回による外観等のチェック

・月1回の除草剤散布

・看板の設置によるクレーム等の窓口

・換気

・封水補給

上記のすべての作業で
1ヶ月1万円~(税込み)

・その他空家に関すること
別途見積もりにはなりますがご相談ください。
   


お問い合わせ

050-3703-4231
対応エリア:豊川市、豊橋市、蒲郡市、その他エリアご相談ください。

どんな些細なことでもかまいません、お気軽にお問い合わせください。

空家をお持ちの方のさまざまな負担

身体的負担

空家を管理することはさまざまな負担が発生します。

空家を管理するということは管理する空き家に向かわなければなりません。
その移動時間や空家についてからの作業時間を含めると、サラリーマンの方などは貴重な休みが1日つぶれてしまう可能性もあります。

またトイレやキッチンに水を補給する場合は重たい水を運ぶ必要がありますし、
除草剤をまこうと思えば、薬剤、散布するための機械、手袋、マスクなど
細かくあげればきりがないくらいの道具が必要になります。

精神的負担

なかなか空家に行くことができず管理ができない場合、草や木が伸び放題になり景観を損ない近所の方の目が気になる場合があります。
また最悪の場合ホームレスの方のおうちになっている場合も・・・

自分の管理している空家が気になって心が落ち着かないなんてことがないといいですよね。

私たちの管理させていただく空家には看板を設置させていただき、何かトラブルがあったときの窓口となり、直接お客様に連絡が行くことはないようにさせていただきます。

空家対策特別措置法

空家対策特別措置法とは平成27年5月26日から始まった比較的新しい法律になります。

この法律により国土交通省から「特定空家」と認定されると
空家であっても200平方メートルまでの敷地部分に対しては固定資産税を6分の1の軽減するという規定から外れることとなります。

単純に今より6倍の固定資産税がかかるということになります。

空家問題は少子化問題などと並ぶ国全体の問題となっています。

いざ特定空家に認定されてからではおそいので早めに対策を考えておくことをお勧めします。

東三河あきかんがお手伝いしたいこと

私たちは空家をおもちのお客様のすべての負担がなくなればいいな、なんて大きな夢を掲げています。
一人でも多くのお客様にあきかんさんにまかせて本当によかったといってもらえるよう精進してまいります。

あきや巡回サービスをご検討の方、相談は無料ですのでぜひご相談ください。
お電話お待ちしております。
営業時間 10:00 - 17:00 
050-3703-4231
土日祝日休み