【2020年版】ハイフおすすめクリニック5選!医療用とエステの違いや料金相場など徹底解説!

キュッと引き締まった小顔・美ボディを手に入れるために、クリニックでハイフを受けたいと思い始めてはいませんか?

エステサロンの痩身エステにしようか、美容クリニックに行こうか迷っている人も多いですね。

そこで、今話題のハイフについて、医療用・エステとの違い・クリニックの選び方・厳選おすすめのクリニックについてご紹介します。

ハイフとは?切らずにリフトアップ!

そもそもハイフとはいったいどんな施術なのでしょうか。

ハイフとはアルファベットで「HIFU」と表記し、英語で「High Intensity Focused Ultrasound」の頭文字をとった呼び方です(参考:Wikipedia)。

これを日本語に翻訳すると高密度焦点式超音波と言い、最新の超音波のテクノロジーが駆使された美容の施術のひとつです。

ハイフはもともと美容治療のために用いられていたわけではなく、医療機器として使われてきたものです。

超音波とはいっても、これまでの超音波の技術とは大きな違いがあります。

超音波を幅広く分散させるのとは違い、1点に集中させることによって熱エネルギーを深く送り出せます。
どんな効果があるの?
・目元や口元、頬など顔のリフトアップ

ハイフには、目元・口元・頬など顔のリフトアップ効果が期待できます。

超音波を体・顔の気になる部分に集中的に当てることで、肌の奥深くに振動・熱を作り出します。

これによって、毛細血管が自然に拡張され新陳代謝が活性化されるメカニズムです。

顔のリフトアップだけではなく、全身の痩身など、美容にうれしい効果が期待できるのもハイフならではです。

・肌にハリやツヤが出る

ハイフの施術を受けることにより、細胞が活性化され血流アップの効果が期待できます。

その結果、肌の内面からの美しさを引出し、ハリ・ツヤが出る効果も期待できます。
こんな悩みがある人におすすめ!
・注射やメスによる治療を拒む方に

「もっと美しくなりたい。でも注射やメスによる治療はイヤ」こんな方にはハイフがおすすめです。

ハイフなら、肌を傷つけるリスクもなく、超音波のテクノロジーで安全性が高いです。

ハイフは最新の超音波を駆使した美容の施術であるため、痛みをともなう心配はほとんどありません。

・短期間で美容の効果を実感したい方に

結果を早く出したい方、せっかちな方にはハイフはとくにおすすめです。

超音波パワーで、短期間で肌のハリ・ツヤ、リフトアップなどうれしい効果が実感できることでしょう。

・顔のぽっちゃりが気になる方に

小顔を目指す方、顔のぽっちゃりが気になる方には、ハイフがおすすめです。

顔の肌のたるみ・シワが気になる方にも適しています。

ハイフはクリニックとエステ、どっちがいいの?

「ハイフは美容クリニックでしか受けられないの?」と認識する人も多いですが、実はエステサロンでも人気があります。

それでは、ハイフをクリニックで受けるのとエステサロンで受けるのと、どちらが良いのでしょうか。

結論から言えば、エステサロンよりも美容クリニックなど医療機関で受ける方が良いです。

ハイフの施術を受けるならクリニック、その理由はおもに3つです。

・1つ目、出力数の違い

ハイフは本来、超音波のパワーを用いて気になる箇所をピンポイントで照射する施術です。

施術の根本的な内容はほぼ同じですが、ハイフの施術で用いる機器の種類はまったく違います。

エステサロンは医療機関ではないため、使用する機器の出力数には制限があります。

美容クリニックは医療機関ですから、医師によって照射が行われます。医療行為であるため、超音波の照射・出力のパワーはより強くなります。

・2つ目、効果の大きさ、持続性の違い

美容錠のさまざまな効果で比較すると、やはりクリニックの方が上です。

エステサロンではあくまでも美容目的で施術が行われ、クリニックでは美容治療の一環として行われています。

クリニックでは医療機器としてハイフが駆使されていますが、エステサロンでは美容機器として用いられます。

ハイフの密度やパワーがまったく違うため、効果の大きさ・持続性にも違いが出てきます。

・3つ目、費用の違い

エステサロンでハイフの施術を受ける場合、クリニックよりも価格が安いのが特徴です。

単純に価格を比較して「エステサロンの方か安いから」という理由で、エステに行く人もいます。

しかし、ハイフの施術で実際に使用するマシンの質はクリニックの方が上なので、価格は当然高くなります。

エステサロンで使われる美容機器の方が精密性・出力パワーが低いため、美容上の効果と価格が見合わない場合もあります。

そもそもクリニックでのハイフは医療行為なので、エステサロンよりも美容上の効果が得られると確信して良いでしょう。

参考:エステサロン等でのHIFU機器による施術でトラブル発生!

ハイフを受けるクリニック選びのポイント

ハイフを受けるクリニック選びの重要ポイントは、おもに3つあります。

・ハイフの種類。どれにするか決める

クリニックでハイフの施術を受ける場合、どの医療機器を選ぶか検討する必要があります。

ハイフの医療機器の種類は、ウルセラ・ウルトラリフトダブル・ダブロ・ウルトラセル・ウルトラフォーマーⅢ・ウルトラハイフなどがあります。

この中でダブロは韓国製、ウルセラはアメリカの医療機器です。

ハイフの医療機器としてもつとも高性能と称されているのは、ウルセラです。

医療用マシンの種類によって、超音波照射のパワーや効果に違いが出てくることも覚えておきましょう。

その理由は、アメリカのFDAの厳しい品質基準をクリアしており、リフトアップの効果があると認められた唯一の最上級マシンであるからです。

これ以外の医療機器ももちろん素晴らしいですが、ほぼ平均的であり横並びといった立ち位置です。

・実績や症例件数は重要

ハイフのクリニック選びで重要なことは、過去・直近の症例件数・実績です。

ハイフで美容の効果を実感するためには、これまでどんな人がどの施術を受けてきたのか、把握しておく必要があります。

・料金相場

どのクリニックでハイフを受けるか、やはりもっとも気になるのは料金相場です。

まずは、どの部位に対してハイフの施術を受けるのか決めること、そして予算を組むことです。

予算を考慮しつつ、自分が受けるハイフの種類を選び、クリニックでの実績についてチェックしておくと良いでしょう。

ハイフの施術料金は安ければ良いというものではないので、複数のクリニックと料金相場を比較することが重要です。

【2020年版】ハイフにおすすめのクリニック5選!

ハイフでリフトアップ・小顔・美ボディを目指す方必見!

ハイフにおすすめの美容クリニックを厳選5院に絞ってご紹介しましょう。

湘南美容クリニック

2000年に開院して以来、多くの女性の美に関わってきた湘南美容クリニック。

最新のマシン・ウルセラを駆使したハイフの施術が早くも話題になっています。

中でもダントツ人気は「ウルトラリフト・ダブルHIFU」・施術料金は24,800円(顔1回)です。

とくに、肌のたるみを改善したい方・シャープなフェイスラインを目指す方に最適です。

「ウルセラ」は、顔1回につき130,370円、眉・まぶたの下垂が気になる方、小じわを改善したい方におすすめです。

東京美容外科

東京美容外科のハイフの施術は、超音波のパワーを筋膜層にまで到達させ、しわ・たるみの根元からシャットアウトします。

筋膜層に直接働きかけることで、美肌に必要な成分・コラーゲンとエラスチンを作り出します。

おすすめのハイフの施術は、ウルトラセルQプラス(ULTRAcel Q+)70000円~・ソノクイーンなら30000円~です。

外科的な切る治療は一切不要なので、肌ダメージを与えることなく肌のたるみを改善したい方に最適です。

品川美容外科

医療業界では老舗の品川美容外科では、次世代のフェイスリフトとして、最新の医療機器・ダブロを用いたハイフに人気が集中しています。

ダブロでは高密度の超音波パワーで、気になる肌のたるみをピンポイントに改善します。

料金は73630円で、来院頻度は3ヶ月または6ヶ月に1回で十分ですから多忙な女性にも最適です。

※ダブロが受けられる院
ダブロ…品川スキンクリニック品川本院
ダブロ-s+…渋谷院・品川スキンクリニック銀座院
ダブロGOLD…新宿院・心斎橋院・品川スキンクリニック池袋院・表参道院・梅田院・神戸院

東京中央美容外科

東京中央美容外科のソノクイーンハイフは、肌の表面に刺激を与えることなく、ハイパワーの超音波で肌のたるみ・ほうれい線・シワ改善に向けてアプローチします。

肌の若返り・小顔を目指す方にピッタリのソノクイーンハイフの価格は50800円です。

熱のパワーによって肌のたるみの原因であるSMAS層に潜むタンパク質を凝縮させるので、リフトアップ効果が長持ちします。

表参道スキンクリニック

表参道スキンクリニックでは、オーダーメイドの美容治療を提案し、痛みによる肌の負担を抑えるこだわりの治療が人気の秘密です。

最新のマシンにより、超音波の照射時間は従来機のわずか3分の1まで大幅に短縮できるようになりました。

表参道スキンクリニック自慢のウルトラセルHIFUは98000円です。

もっとも最適な焦点深度を選びハイパワーで適切な部位にアプローチします。もちろん、肌質や体質により照射方法は臨機応変に対応可能です。

ハイフを受けた人の口コミはどうなの?

顔のたるみが気になりだしたのですが切ったりするのは抵抗がありハイフをしてみようと思いました。今回が2回目です。
レーザーであてていきますが私は痛みはあまり感じなかったです。
少し歯に響くような痛みがあるくらいでした。
時間は30分くらいだったと思います。
まだあまり感じませんが顔が少し引き上がって
小さくなったようなきがします。

(40代女性)
引用:美容医療の口コミ広場
初めてのハイフで不安や緊張がありましまが、スタッフさんがすごく丁寧でしっかり説明もしてくださって安心して受けることができました!!!
もともと丸顔で悩んでたんですが、一度の施術で効果を実感してます!これから効果が出るのが楽しみです☆
これから利用したいと思います!
またよろしくお願いします!

(20代女性)
引用:ホットペッパービューティー
頬からのタルミと顎ラインのタルミが気になり相談しました!
切るリフトアップの方が良いとは思いますが仕事をなかなか休めないのでハイフをすることにしました。
カウンセリングは端的に話してもらいわかりやすいので助かります!
ハイフレーザーは痛いとかありますのでと説明を受けていたのですが、とても痛かったです!
出力を下げても良いかと思いましたが折角なので我慢できたのでキチンと施術をしました!

(40代女性)
引用:美容医療の口コミ広場
頬からのタルミと顎ラインのタルミが気になり相談しました!
切るリフトアップの方が良いとは思いますが仕事をなかなか休めないのでハイフをすることにしました。
カウンセリングは端的に話してもらいわかりやすいので助かります!
ハイフレーザーは痛いとかありますのでと説明を受けていたのですが、とても痛かったです!
出力を下げても良いかと思いましたが折角なので我慢できたのでキチンと施術をしました!

(40代女性)
引用:美容医療の口コミ広場

ハイフを受ける前に気になったこと

・施術時間はどれぐらい?

クリニックでハイフの施術を受ける場合、どれくらいの時間がかかるのでしょうか。

施術の所要時間は、超音波を照射する部位によっても格差が生じます。

施術時間は一般的に1時間~1時間半が目安です。

ただし、この間に医師によるカウンセリング・前準備、ハイフの施術後のケアなどがあります。

・施術中は痛いの?

ハイフの施術は、超音波による熱エネルギーを集中させてピンポイントで気になる部位に送り込みます。そのため、一時的に特定の部位が熱く感じられることがあります。

ただし、強い痛みをともなうことはなく、担当の医師に相談すれば出力のパワーを適度に調整することも可能です。

「皮膚が少し敏感なので出力を弱くしてほしい」といった要望があれば、カウンセリング時に医師に相談しておくと良いでしょう。


・施術後にしたらだめなことは?

ハイフの施術を受けた当日は、普段通りの生活に戻ることができます。

とくに、メイクをしたりシャワーを浴びることに制限はありません。

ただし、施術を受けた部位が赤く腫れたり、万が一、術後に傷みやかゆみなど皮膚に異変が生じた場合は、速やかに医師に相談しましょう。

術後は皮膚を刺激しないようにこすったりしないように注意しましょう。

入浴での注意点は、熱いお湯に入ることは避けることです。また、ハイフの施術当日には激しい運動は控えましょう。

・副作用は?

ハイフの施術を受けることで、副作用のリスクがあるのでしょうか。

ハイフはメスや注射を使わない安全性の高い美容の施術ですから、副作用のリスクはまずないと言って良いでしょう。

ただし、肌質には個人差があるため、術後に赤みなどの症状が出る人もいます。

これは術後のダメージではなく、あくまでも一時的なものですから、とくに心配はいりません。

万が一、ハイフの術後に肌に異常が生じた場合は、速やかに医師に相談することです。


・ダウンタイムはある?

ハイフは医療レーザー脱毛や美容整形とは違い、ダウンタイムはほとんどありません。

ダウンタイムとは、ハイフの施術を受けてから元通りに回復するまでの時間のことを言います。

ハイフの施術を受けた後にメイクをしても、とくに支障はありません。

ただし、皮膚が弱い人や施術後に肌に異変が生じた場合は、医師に相談して指示に従いましょう。


・受けられない人いる?

ハイフの施術を受けられない人は、妊娠中・または妊娠した可能性が高い方です。

ハイフの施術を希望する部位に体内に金属プレートが埋め込まれた人、皮膚のトラブルがある人は受けられません。

金属に対するアレルギー体質・出血性の病気を患っている肩・心疾患のある方・ペースメーカーを使用中の方も不可です。

皮膚のトラブルや病気の治療中の方、アレルギー体質の方は、カウンセリング時に医師に相談の上指示に従いましょう。

【番外編】エステのハイフを受けたい人はここ

ハイフの施術について、これまでは美容クリニック中心でお伝えしてきましたが、「エステサロンでハイフを受けたい。」という声も多いですね。

そこで、番外編としてひとつおすすめの「わたしのハイフ」についてご紹介しましょう。

美容クリニックよりも安くて手軽にハイフを受けたい!

そんな方には、「わたしのハイフ」を自信を持っておすすめします。

「わたしのハイフ」はその名の通り、セルフハイフです。

人気のフェイシャルハイフは2980円 (4000ショット) という驚きの安さです。

この他には、2回・8000ショット・5360円のプランもおすすめです。

3回・12000ショット・7440円のプランもあります。

3種類のフェイシャルハイフの中では、こちらが一番割安でお得なプランです。

さらに美ボディを目指す方にもうれしいプランが用意されています。

すらっと美脚プラン 8000ショットは5980円という安さです。

わたしのハイフ

まとめ

この記事では、ハイフの効果・クリニックとエステサロンとの比較・クリニック選びのポイント・口コミについてご紹介しました。

また、おすすめの美容クリニックを5院に絞ってご紹介しましたが、その中からお気に入りが見つかったでしょうか。

これまで
「ハイフってなんとなく聞いたことがあるだけで、本当に安全なの?」
「小顔になれるの?」

といった疑問を抱いていた人も、この記事を読んでから「クリニックのハイフの施術を受けたい。」と前向きになれた人も多いのではないでしょうか。

お気に入りのクリニックが見つかったら、まずは気軽にカウンセリングから受けてみてはいかがでしょうか。

カウンセリングでは医療スタッフが丁寧にハイフの施術の内容・術前・術後のケアについて説明します。

まずは顔・体の悩みについて医師に相談してみましょう。

最新の医療機器を駆使したハイフなら、頻繁に来院する必要はなく短期間で効果を実感できることでしょう。