習慣にすることの難しさ

何をするにしても、始めることは出来ても、続けることが難しいということはありますよね。ダイエットもそうですし、筋トレもそうだと思います。

モチベーションを保つために

何かしようと思う時って、こうなると怖いとか、こうなりとか、そういう気持ちの時だと思う。
シミが増えそうな行為、例えば紫外線を浴びるとかもそうですが、それはシミが嫌だからです。
それを防ぐためにビハクエンを塗ったりするわけです。
逆に、抜け毛をどうにかしたいという思いからフォリックスFR16を使うのもまた別にモチベーションかもしれません。
そうやって、意識を保つのはとても大変なことかもしれません。

フォリックスFR16も習慣に難しい

何かをすることを習慣にするのは本当に難しいと痛感しています。
それの一つがフォリックスFR16とも言えます。
毎日塗るだけですが、それが面倒になってくることもあります。
恐らくですが、時間に追われている時なんかは、どうしても、そっちを優先してしまい、一度継続が途切れると、もうあとは面倒になってしまって、続ける気が失せてしまうことも珍しくないような気がしています。
このあたりは性格的なこともあるかもしれませんね。
そうかといって、性格をすぐに変えることは難しいですし、どうしたものでしょうか。自分一人では無理なら、誰かに協力してもらうという選択肢もあるのかもしれません。フォリックスFR16については誰かが詳しくまとめてくれていたと思います。

ビハクエン(BIHAKUEN)も継続できたらいいのに

次は、スキンケア系の話題です。
さっきのとは違って女性向けですが、ビハクエン(BIHAKUEN)についても、なぜか続かないということもありますね。
こちらのほうが手間がかかるぶん、継続は難しいかもしれませんが、美白のためにはしておいたほうがいいケアもいくつもありますよね。
ビハクエン(BIHAKUEN)以外にもこの手のアイテムはたくさんありますが、どうにか長い目でみておきたいものです。

コミュ力おばけでコミュ力を上げる

最近気になっているのは、リモートワークとかテレワークとか、在宅で働く形態のことです。
これはコミュニケーションをとる時間が減るのでストレスもへりそうな気がしますね。
ただ、そうとは限らないようなんです。
文字だけのやりとりとかだったら、どうしても憶測が生まれて、それがストレスになることもありますから、メンタルヘルスに影響が出ることもあります。
テレビ電話のようなものもありますが、操作が難しかったりもしますし、何が正解かは分かりません。
可能であれば、コミュ力をあげていけたらいいですよね。コミュ力おばけになれたら、何かといいことありそうな気がします。
コミュ力おばけ(https://note.com/hara_satoshi/n/n8dd446229ae6)

ユークロマクリーム4%(ハイドロキノン)

紫外線って本当に厄介ですよね。太陽の光を浴びると、ビタミンDが作られるから体にはいいとかいいながらも、シミの原因にもなってしまうのが紫外線ですからね。
出来てしまったシミの対策として使いたいのが、ユークロマクリーム4%(ハイドロキノン)というコスメですね。ハイドロキノンが4%ってビハクエンくらいしか知りませんで滋賀、ユークロマクリームでもそうなんです。ただ海外製ですし、偽物があるのではないかという話をありますが、たぶんないとは思いますが、安心して購入できるサイトを選んだほうがいいですよというお話しです。

ユークロマクリーム4%(ハイドロキノン)通販購入に偽物はある?

エリンクリーム(ヴァニカクリームジェネリック)

エリンクリーム(ヴァニカクリームジェネリック)もよくみかけますね。効果としては、毛の悩みの商品です。
男性でも女性でも、いろいろな毛のことで悩むということは少なくないと思います。
ただ、このエリンクリーム(ヴァニカクリームジェネリック)は、ちょっと違うタイプですね。塗るクリームではありますが、興味深いものがあります。
肌のトラブルというか、悩みというのは、人によってどう捉えるか次第ですよね。気にしない人は気にしないですからね。