弁護士能登豊和ってどんな弁護士?
経歴や実績、所属弁護士事務所を調べてみた!

弁護士の能登豊和について、どんな弁護士なのか、経歴や実績、所属している弁護士事務所などについて調べてみました。

能登豊和ってどんな弁護士?

能登豊和は、東京都出身の弁護士で、2009年に司法試験に合格しています。

その後、いくつかの弁護士事務所を経て、現在は豊和法律事務所に所属し所長を務めています。

第一東京弁護士会に所属しています。

能登豊和の経歴

1973年12月
東京都荒川区にて誕生
1996年3月
日本大学法学部経営法学科卒業
1998年3月
日本大学大学院法学研究科修了
2009年3月
日本大学法科大学院法務研究科(既修)卒業
2009年9月
司法試験合格
2010年12月
司法修習(新第63期)修了
間所法律事務所(現まごころ法律事務所)入所
2012年8月
渡部総合法律事務所入所
2014年5月
南千住法律事務所開所
2019年
豊和法律事務所移転
1998年3月
日本大学大学院法学研究科修了

能登豊和の所属する豊和法律事務所とは?

能登豊和が所属し、所長を務めている豊和法律事務所の概要は、次の通りです。

豊和法律事務所の特徴

豊和法律事務所では、民事や家事を中心に業務を行っています。

男女トラブルや離婚、相続が弁護士能登豊和の強み!

豊和法律事務所の強みは、男女トラブルや離婚、相続分野です。

男女トラブルでは、離婚問題(離婚協議書、財産分与、親権)や浮気問題などの実績が豊富にあります。

また、相続問題に関しては、生前贈与、遺言作成、遺留分・寄与分などに強みがあります。

土日や夜間への相談も可能

営業時間は、9:00~17:00までですが、事前予約をしておくと時間外でも対応してくれます。

千代田区でお困りなら弁護士能登豊和の所属する豊和法律事務所がおすすめ!

豊和法律事務所は、東京都千代田区神田須田町にあります。

最寄り駅は小川町駅・淡路町駅で、駅から徒歩2分という利便性の良い場所にあります。

東京千代田区で、弁護士を探しているのであれば、豊和法律事務所がおすすめです。