なら誰でも簡単にホームページが始められます。 今すぐ試してみる 簡単にホームページ作成

今だけ限定

今なら入門編の動画と
40分の子育て相談が無料

こんなお悩み
ありませんか?

  • なぜ子どもがこんな行動をとるのか分からない・・・
  • 言う事を聞いてくれない。どんな風に注意したら良いの?
  • 子育てのことで夫婦で喧嘩してしまう
  • やりたいことを実現できる力を身につけて欲しい
  • 大変な時代になってしまった、幸せな未来を生きて欲しい
  • 言う事を聞いてくれない。どんな風に注意したら良いの?

そのお悩み解決します!

たった3日間で子育てに必要不可欠な知識を習得!
オンラインで学べてあなたの子どもの成長が劇的に向上!

なぜ、成功学を学ぶと子どもの能力を最大限に引き伸ばすことができるのか?

  • 失敗しない靴の選び方!?運動能力+学習能力もUP!
  • 最近接領域を制する者は、子育てを制す!意欲、集中力向上!
  • 0歳児のおもちゃの選び方が命運を分ける!?


これは子どもの成長に必要不可欠な情報におけるほんの一部です。じつは、人生を決める教育は生まれた時から始まっているのです。

15年間学び続けて培ってきた知識をあますことなく授けます!!

3日後には
『受講して良かった』『これは使える!』『受けなきゃ損!』
と確信しているあなたが待っています!


オンラインだからこそ、いつでもどこでも受講可能!
さらに何度でも受講可能なので、繰り返し学ぶことが出来る。(反復学習)
受講を終了すると、子育て成功学エキスパート資格認定!

子育て成功学に参加して得られる
10のメリット

  • 今の時代、子どもに何を学ばせれば良いのかがわかる
    子供のためのより良い選択をしていけるようになります

  • 子育ての基礎・基本をマスターできる
    小さなことで悩まなくなるのでご両親のストレス軽減にもなります

  • 子育てにおけるストレスの減少、子育てが楽しくなる
    心にゆとりがもてるようになります

  • 育児での悩みが大きく解消される
    これでいいんだと思えるようになります

  • 子どもだけでなく自身の自己肯定感もUP
    あなたの心の安定にも繋がります

  • 子どもの学習能力が向上し、意欲が高まる
    好奇心が育ち、学ぶことが好きな子になります

  • 運動神経向上のコツを習得できる
    健康な身体を育み、自信をつけることができます

  • 自己決定・自己成長できる子に育っていく
    子どもが自分で未来を切り開いていく力が育ちます

  • 愛されやすい子に育っていく
    周りに人が集まることで確かな人脈を築ける子に育ちます

  • 夫婦円満になる
    子育てがうまくいくことで、夫婦仲も良好になります

  • 子育てにおけるストレスの減少、子育てが楽しくなる
    心にゆとりがもてるようになります

そもそも
子育て成功学とは?

子どもが自分らしく生きていくのに欠かせない3つの要素が「決断力」「責任感」「行動力」

じゃあ、その3つの要素を育てるために親が出来ることって一体何でしょうか?

それは子育てにおける知識はもちろん、丁寧な声掛けや環境設定、そして正しい愛情の伝え方です。

人を育てることは決して簡単なことではないのに、誰が子育てのHow toを教えてくれますか?

自分の親?近所のママ友?それとも育児書?

どれも言ってることは違いますし、それぞれの家庭によって環境も違えば、子育ての仕方だって変わってくるはず。

ですが、知っておかなきゃいけない確かな情報があります。

それが子育て成功学なんです!!!

人格形成に関わり、その子の一生を左右する学びがここにはあります。

子育て成功学とは、
時(時代)を読み、心(土台)を育て、風(未来)
生き抜くための特別な教育のことです

つまり…
子どもが将来幸せな未来を生き抜く為には、絶対的に子育て成功学が必要です。
しかし、今までは学ぶ場所がなかった。
そして、子育て成功学を教えてくれる人がいなかった。
子育ての成功学オンライン講座ではこのメソッドを体系化してお伝えしています!

 

子育て成功学で取り扱う
主要3部門

中でも非認知能力は、
将来の仕事やプライベートにおいて
どんな職種や業種そして年齢を問わず求められるスキル。

成功学を受講するだけで、
日頃の育児におけるNGをなくし、よりよい脳の発達や心の土台を構築するための日常生活ですぐに使えるノウハウが得られると好評です。


この3つを身につけておくことが
どれだけ将来を左右するかはもうお分かりですね!

子育て成功学オンライン講座いよいよ開講!

いつでもどこでも受講できる!
オンラインビデオ講座


子育て成功学を今すぐあなたの元へ
成功学は知る人ぞ知る選ばれし者だけのもの

他と差をつけるチャンスです!
お申込みに当たってLINEの登録が必要です。
登録した直後、すぐに入門編のお試し動画を視聴することができます。

成果を出せる人と、
成果を出せない人の違いをご存知ですか?

成功学は、時(時代)を読み、心(土台)を育て、風(未来)を生き抜くための特別な教育。
だからこそ、子どもが将来幸せな人生を歩む為に、失敗しない子育てをする為に必要な知識でありスキルです。
しかし、単にを学ぶだけではありません。
将来の成果に重きをおいています。

そしてその成果を出すための方法は
●●を●●にすることだけ


脳の状態で変わる成果

脳が緑になれば
すべてがうまくいく。

子育ての成功学のメソッド、目的は
脳を緑にすること。

あなたの子育てを劇的に改善させ、
子どもの行動が理解できるようになり
さまざまな幸せの成果が手に入るようになります。
・ワクワクして喜びや幸福感を感じている。
・気持ちに余裕があり、素質や能力をフルに発揮できる・できている状態。
・脳のパフォーマンスが高い 
・人に限らず人気がある
・好循環で良い成果を手に入る  

・イライラしてストレスを溜め、不安や悩みに焦燥感で素質や能力をうまく発揮できない・していない状態。
・脳のパフォーマンスが低い
・人に限らず人気がない苛まれている。
悪循環に陥り悪い結果となる

・イライラしてストレスを溜め、不安や悩みに焦燥感で素質や能力をうまく発揮できない・していない状態。
・脳のパフォーマンスが低い
・人に限らず人気がない苛まれている。
悪循環に陥り悪い結果となる

子育て成功学を受講した方々の声

子どもの集中力が5分➡30分に増!
目を離しても大丈夫な時間が増えたことで、
心にゆとりを持てるようになりました!

子育て成功学を受講し、すぐに育児に活用。特に夫の育児の意識が変わりました!
1日のうちに育児を一緒にしてくれる時間が30分以下だったのに、1時間➡2時間➡3時間と日に日に向上。

それによる夫婦仲改善も大きな成果です。

Tさま (北海道、主婦)

スイミングの大会で三連覇達成!
消極的だった我が子が積極的に!

今までなんとなく通わせていたスイミング。
我が子はすぐに諦めがちで、なかなか上達しない日々でしたが、子育て成功学を学んでから劇的に子どもが成長しました!

しかも特別に何かしたわけではなく、子どもに対しての声掛けや遊び方を変えただけ。

もっと早くから学んでおけば良かった…と思うことばかりでしたが、今は楽しく子育てが出来ているので感謝しています。

菅田優紀さま (大阪府,会社経営)

離婚危機脱出!
夫婦仲が劇的に変化しました!

今までワンオペで旦那も休日はゴロゴロしているだけで、何もしてくれず。
夫婦間での口数は年々減り…喧嘩も多かったので、子どもへの悪影響も心配し、離婚しようと考えていました。

そんな時にたまたまHPで見つけ、勢いでこの子育て成功学を受講してみました!

結論として受講して本当に良かったです!旦那にもこの子育て成功学の話をしてから、子育てに興味を持ってくれるようになり、今では以前の不仲が嘘だったように仲良しです!

子育ての大切さはなんとなくわかっていたものの、それをしっかりと理論的に言語化してくれました。感謝しています。

田畑未希さま (神奈川、看護師)

離婚危機脱出!
夫婦仲が劇的に変化しました!

今までワンオペで旦那も休日はゴロゴロしているだけで、何もしてくれず。
夫婦間での口数は年々減り…喧嘩も多かったので、子どもへの悪影響も心配し、離婚しようと考えていました。

そんな時にたまたまHPで見つけ、勢いでこの子育て成功学を受講してみました!

結論として受講して本当に良かったです!旦那にもこの子育て成功学の話をしてから、子育てに興味を持ってくれるようになり、今では以前の不仲が嘘だったように仲良しです!

子育ての大切さはなんとなくわかっていたものの、それをしっかりと理論的に言語化してくれました。感謝しています。

田畑未希さま (神奈川、看護師)

あなたも子育て成功学を学んで
最幸の子育てをしてみませんか?

このように子育て成功学を学ぶことで、
たくさんの目に見える成果を得ることができます。

子育ては良好な夫婦関係、正しい知識、
日々の小さな積み重ねがあってこそです。
 
そこから生まれてくる心の余裕が、
子育てに限らず、仕事・プライベートなど
より良いパフォーマンスの源です。
 
子育てが楽しくなると、仕事も順調。
だからこそ仕事終わりの帰宅後も楽しみの時間です。

エネルギーがしっかりと充電され、
いい心の状態で翌朝仕事に臨めるという
好循環が生まれます。

子育ての本質を知ることが
仕事もプライベートもより良くする第一歩です。

子育てと仕事の両立。
どちらも人生を豊かにするもの。

東洋風に言えば陰と陽です。
どちらも大事なもの。

流れを大切にしながら、
好循環のサイクルを作っていくのが東洋の考え方です。

プロフィール

Maeda Hirotaka
前田 紘孝

子育て成功学をはじめるきっかけは現役保育士時代の時でした。

私が子育て成功学開発のきっかけとなる出来事は、今から約2年前のことです。
公務員として都内の学童クラブや公立保育園に11年間勤め、日々保育の勉強をし、常に子ども達により良い保育を提供する為に切磋琢磨していました。
私が受け持つクラスは劇的に『意欲・体力・精神力』がすべて成長するということで、担任するクラスだけでなく、他のクラスの保護者からも高い支持率を受けていました。
それもこれも子育て成功学のメソッドのお陰です。

この講座に対する想い
  • 私の担当する年長児の運動会では大縄の八の字がクラス全員で600回以上跳べたり逆上がりが全員出来るようになったり、運動面でも著しく成長し、その経験から自己肯定感UP、大きな自信へと繋がり、子ども達もたくましく成長していっていました。

    しかし、その反面一人ひとりの子どもによって成長スピードが明らかに違ったのです。

    それは当たり前のことかもしれませんが、私は一人ひとりと常に全力で向き合ってきていたので、あまりの差に衝撃を受けたのです。

    1教えたら1しか出来ない子もいれば、1教えたら100出来る子もいて、「一体この差はどこから生まれてくるんだろう…遺伝子レベル?個性?それとも偶然?」と自問自答していました。

    しかし、それは明らかに『家庭の差』だということがすぐにわかったのです。


    もちろんどの家庭もその家庭なりの愛情を注いでいるのですが、『間違った愛情のかけ方』をしている家庭が大多数。

    それもそのはず。
    子育てを教えてくれる場所なんてどこにもないんですから。

    『人格を形成するとても重要な時期』だというのに、なぜ日常生活において必要のない数学の公式だったり、国語の古文などは学校で教えてくれるのに、未来を担う子ども達への子育ての知識は自己流でOKなのでしょうか?


    自身の母やママ友から教えてもらった情報は本当に正しいものなのでしょうか?


    保育士になる人だけが子育てにおける知識を学べば良いでしょうか?

    答えはNOです。


    現在日本における子育ては、核家族化が進むことで、孤立する親も増え、2020年の虐待件数は19万3780件。

    東京ドーム4つ分が超満員になるほどの数が1年間で虐待されているということになります。

    そもそもなぜ、虐待は年々増えていくのだろうか…?

    生まれた時に『よしっ、虐待でもするか』なんて思う親は1人もいないはず。

    命がけで産んだ子どもなのになぜ…。

    ここで大事なことは必ずしも虐待をしてしまう親だけが悪いわけではないということ。

    この環境を作ってしまった日本の子育て環境が原因です。


    だから、虐待をしている親だけを責めても何の解決にもなりません。


    そこで何か私に出来ることはないだろうかと考え、気付いたら辞表を提出していました。

    そう、もっとたくさんの親子を救うべく、大好きだった保育士を辞め、もっとたくさんの人に子育ての喜びや楽しさを感じてもらいたいと思い、独立。

    関わってきた親子は延べ5000人以上…その中での知識や経験を集約し、子育て成功学を作成しました。

  • 私の担当する年長児の運動会では大縄の八の字がクラス全員で600回以上跳べたり逆上がりが全員出来るようになったり、運動面でも著しく成長し、その経験から自己肯定感UP、大きな自信へと繋がり、子ども達もたくましく成長していっていました。

    しかし、その反面一人ひとりの子どもによって成長スピードが明らかに違ったのです。

    それは当たり前のことかもしれませんが、私は一人ひとりと常に全力で向き合ってきていたので、あまりの差に衝撃を受けたのです。

    1教えたら1しか出来ない子もいれば、1教えたら100出来る子もいて、「一体この差はどこから生まれてくるんだろう…遺伝子レベル?個性?それとも偶然?」と自問自答していました。

    しかし、それは明らかに『家庭の差』だということがすぐにわかったのです。


    もちろんどの家庭もその家庭なりの愛情を注いでいるのですが、『間違った愛情のかけ方』をしている家庭が大多数。

    それもそのはず。
    子育てを教えてくれる場所なんてどこにもないんですから。

    『人格を形成するとても重要な時期』だというのに、なぜ日常生活において必要のない数学の公式だったり、国語の古文などは学校で教えてくれるのに、未来を担う子ども達への子育ての知識は自己流でOKなのでしょうか?


    自身の母やママ友から教えてもらった情報は本当に正しいものなのでしょうか?


    保育士になる人だけが子育てにおける知識を学べば良いでしょうか?

    答えはNOです。


    現在日本における子育ては、核家族化が進むことで、孤立する親も増え、2020年の虐待件数は19万3780件。

    東京ドーム4つ分が超満員になるほどの数が1年間で虐待されているということになります。

    そもそもなぜ、虐待は年々増えていくのだろうか…?

    生まれた時に『よしっ、虐待でもするか』なんて思う親は1人もいないはず。

    命がけで産んだ子どもなのになぜ…。

    ここで大事なことは必ずしも虐待をしてしまう親だけが悪いわけではないということ。

    この環境を作ってしまった日本の子育て環境が原因です。


    だから、虐待をしている親だけを責めても何の解決にもなりません。


    そこで何か私に出来ることはないだろうかと考え、気付いたら辞表を提出していました。

    そう、もっとたくさんの親子を救うべく、大好きだった保育士を辞め、もっとたくさんの人に子育ての喜びや楽しさを感じてもらいたいと思い、独立。

    関わってきた親子は延べ5000人以上…その中での知識や経験を集約し、子育て成功学を作成しました。

期間限定!お得なキャンペーン実施中!

新規お申込みキャンペーン
子育て相談40分間無料
通常価格 9,800円
キャンペーン期間:21年2月1日〜21年2月28日
子育て成功学を申し込まれた方には無料で子育て相談の特典を付けます!
子育て成功学の入門編は無料でご覧いただけます!今すぐご視聴ください。